バッファロー製NAS現行製品一覧は、バッファロー社のNASのページを見れば出ているのですが、
私なりの言葉でまとめてみました。

対象は「パソコン・デジタル家電用 NAS」かつ2ドライブ以下の機種に絞りました。


1.製品一覧


シリーズ名製品名ドライブ数転送速度
(*1)
容量DLNA
(*2)
DTCP
-IP(*2)
DTCP+
(*3)
LS411DX
シリーズ
LS411D0401X 1(データなし)4TB  〇  〇  〇
LS411D0301X 1(データなし)3TB  〇  〇  〇
LS411D0201X 1(データなし)2TB  〇  〇  〇
LS410DX
シリーズ
LS410D0401X 1100MB/s4TB  〇  〇  〇
LS410D0301X 1100MB/s3TB  〇  〇  〇
LS410D0201X 1100MB/s2TB  〇  〇  〇
LS410D
シリーズ
LS410D0401 1100MB/s4TB  〇  〇  〇
LS410D0301 1100MB/s4TB  〇  〇  ×
LS410D0201 1100MB/s2TB  〇  〇  ×
LS410D0101 1100MB/s1TB  〇  〇  ×
LS420D
シリーズ
LS420D0802 2100MB/s8TB  〇  〇  ×
LS420D0602 2100MB/s6TB  〇  〇  ×
LS420D0402 2100MB/s4TB  〇  〇  ×
LS420D0202 2100MB/s2TB  〇  〇
LS210D
シリーズ
LS210D0401 163MB/s4TB  〇  〇  ×
LS210D0301 163MB/s3TB  〇  〇  ×
LS210D0201 163MB/s2TB  〇  〇  ×
LS210D0101 163MB/s1TB  〇  〇
LS220D
シリーズ
LS220D0802 259MB/s8TB  〇  〇  ×
LS220D0602 259MB/s6TB  〇  〇  ×
LS220D0402 259MB/s4TB  〇  〇  ×
LS220D0202 259MB/s2TB  〇  〇  ×
LS-WVL/RF
シリーズ
LS-WV4.0TL/RF 2(データなし)4TB  〇  ×  ×
LS-WV2.0TL/RF 2(データなし)2TB  〇  ×  ×
LS-WSXL/R1
シリーズ
LS-WSX2.0L/R1J 240MB/s2TB  〇  〇  ×
LS-WSX1.0L/R1J 240MB/s1TB  〇  〇  ×
LS-WSX2.0L/R1WHJ 240MB/s2TB  〇  〇  ×
LS-WSX1.0L/R1WHJ 240MB/s1TB  〇  〇  ×
LS-WSXS
240/R1
シリーズ
LS-WSXS240L/R1 2240TB  〇  〇  ×


(*1)転送速度はバッファロー社が公開している数値。


(*2)DLNA、DTCP-IP の意味については以下の記事を参照してください。
   DLNA と DTCP-IP について


(*3)バッファロー社のNASで、DTCP+をサポートしている機種は全て、
  DLPAリモートアクセスもサポートしています。
  DTCP+、DLPAリモートアクセスの意味については以下の記事を参照してください。
   DTCP+ と DLPAリモートアクセスについて


2.各シリーズの特長


2.1 LS411DXシリーズ
・ 当製品にムーブした録画番組を、外出先のスマホ/タブレット/パソコンで視聴(再生)可能。
  スマホやタブレットには「DiXiM Play SE」をインストールして使用する。
  「DiXiM Play SE」はOS毎に1ライセンス無料で使用できる。
・ 当製品にムーブした録画番組を、ホームネットワーク内のパソコン/スマホ/タブレット/テレビ
  などで視聴(再生)可能。
・ ストリーミング再生のための転送時、トランスコーダでデータを圧縮。(インターネット経由
  でも転送が遅延しにくい)
・ 自動ダビング(ムーブ)機能をサポート。nasneからのダビングも可能。


2.2 LS410DXシリーズ
・ 転送速度 100MB/s
・ 当製品にムーブした録画番組を、外出先のスマホ/タブレット/パソコンで視聴(再生)可能。
  再生対応機は以下の通り。
  - DiXiM Player 4.0を搭載したスマートフォン
  - 「DiXiM Digital TV for iOS」(有料)をインストールしたiPhone、iPad
  - 「DiXiM Digital TV 2013 for BUFFALO」(添付)をインストールしたWindowsパソコン
・ 当製品にムーブした録画番組を、ホームネットワーク内のパソコン/スマホ/タブレット/
  テレビなどで視聴(再生)可能。
・ ストリーミング再生のための転送時、トランスコーダでデータを圧縮。
  (インターネット経由でも転送が遅延しにくい)
・ 自動ダビング(ムーブ)機能をサポート。nasneからのダビングも可能。


2.3 LS410Dシリーズ
・ 転送速度 100MB/s
・ 当製品にムーブした録画番組を、ホームネットワーク内のパソコン/スマホ/タブレット/
  テレビなどで視聴(再生)可能。
・ nasneからのダビングが可能。


2.4 LS420Dシリーズ
・ LS410Dが2ドライブになったもの。


2.5 LS210Dシリーズ
・ 転送速度 63MB/s
・ 当製品にムーブした録画番組を、ホームネットワーク内のパソコン/スマホ/タブレット/
  テレビなどで視聴(再生)可能。
・ nasneからのダビングが可能。


2.6 LS220Dシリーズ
・ LS210Dが2ドライブになったもの。


2.7 LS-WVL/RFシリーズ
・ 写真を保存して、スマホで見るのが主な用途。


2.8 LS-WSXL/R1シリーズ および LS-WSXS240/R1シリーズ
・ 小型・静音・省エネ



3.どの製品がおすすめか?


どの製品が良いのかは、各位の目的に依存すると思うのですが、よく分からない場合は、
・ 1ドライブ
・ 容量は2TB
・ 転送速度はできるだけ速いもの
を満たすものの中で、価格が安いものを選ぶとよいと思います。


理由は以下の通りです。
- 2ドライブはデータを二重化するために使用されるが、素人には難しい。
- 私の経験上、ヘビーユーザーでない限り、全体の容量は2TB程度で足りる。
- 動画データは大容量になりやすいので、転送速度は速いほうがよい。


具体的には以下の製品となります。(あくまで私見です)
・ LS410D0201


※DTCP+(外出先で録画番組を再生する機能)を試してみたいという人は、以下の製品を
 選択してもよいと思います。
 ・ LS410D0201X  または
 ・ LS411D0201X



関連商品の紹介
[LS410D0201]


[LS410D0201X]


[LS411D0201X]