ホームネットワーク構築方法

当ブログでは、家庭内のパソコン,プリンター,テレビ,レコーダー,NAS,ネットワークカメラなどをLANで接続してホームネットワーク(家庭内LAN)を構築し、それらを連携させて活用する方法を紹介しています。この記事では「HDMIケーブル」の使用方法や設定方法について詳しく説明いたします。

HDMIケーブル

HDMIケーブル ノートパソコンとテレビを接続

ノートパソコンとテレビをHDMIケーブルで接続してみました。
目的は、テレビをノートパソコンのディスプレイとして使用できるかどうかを確認することです。


結論から言うと、ノートパソコンにHDMIケーブルでテレビに接続すると、
テレビをノートパソコンのディスプレイとして使用できました。
ノートパソコンの画面を、テレビの大きい画面に映し出したい場合には使用できると思います。


※この記事で言いたいことは、既にテレビを持っているのなら、パソコンのディスプレイと
 しても使用可能ということです。
 パソコン専用のディスプレイを今から購入しようというのであれば、
 テレビではなく、パソコン用ディスプレイを購入するのがよいと思います。
 ・パソコン用ディスプレイのAmazonランキング



1.環境


141018_01

ノートパソコン:FUJITSU LIFEBOOK AH77/H(ノートパソコンはこの機種のみ使用)


テレビ(以下3種類のテレビをテスト)
 ・東芝 REGZA 32J7
 ・Panasonic VIERA X50 19V型
 ・シャープ AQUOS LC20EX3


HDMIケーブル(以下4種類のHDMIケーブルをテスト)
 ・Panasonic HDMIケーブル ハイグレードタイプ 1.5m
 ・ホーリック製HDMIケーブル 1.5m
 ・PLANEX製HDMIケーブル PL-HDMI-EZ 2.0m
 ・Amazonベーシック製HDMIケーブル 2.0m


2.結果


上記全てのテレビ × 全てのHDMIケーブルの組み合わせで、
テレビをノートパソコンのディスプレイとして使用することができました。

接続した時の状況は以下の通りです。


[ 東芝 REGZA 32J7 をノートパソコンに接続 (HDMIケーブルはホーリック製) ]
IMG_2143


[ Panasonic VIERA X50 19V型 をノートパソコンに接続 (HDMIケーブルはPanasonic製) ]
IMG_2151


[ シャープ AQUOS LC20EX3 をノートパソコンに接続 (HDMIケーブルはPLANEX製) ]
IMG_2155



3.設定手順


3.1 「表示画面を複製する」で表示


(1) HDMIケーブルで、ノートパソコンとテレビを接続。


(2) テレビ側で入力をHDMIに切換える。
  →デフォルトの表示方法「表示画面を複製する」で表示される。
   テレビ画面のほうにも、パソコン画面と同じ画面が出る。
   音声については、パソコン側からは出なくなり、テレビ側から出るようになる。
IMG_2155


(3) 通常は、「表示画面を複製する」で表示する場合は、ここまでの手順でOKだが、
  もし、テレビ側で、デスクトップの表示がテレビの枠をはみ出していたりする場合は、
  下記3.2(1)~(7)の手順で、テレビ側の解像度を、パソコン側の解像度に合わせる。



3.2 「表示画面を拡張する」で表示


(0) 3.1(1)~(2)を行う。

(1) 表示方法を変更する場合は、まず、[スタート]→[コントロールパネル]の順にクリック.

141018_02


(4) [ハードウェアとサウンド]をクリック。
141018_03


(5) [ディスプレイ]をクリック。
141018_04


(6) [ディスプレイの設定の変更]をクリック。
141018_05


(7) ここで表示される解像度は、大抵の場合、使用中のパソコンの解像度と同じだが、
  時々異なる解像度が表示されることがある。
  その場合、テレビ側の画面が枠の中におさまりきっていない(端のほうが途中で途切れて
  いる)ような画像となる。
  この場合は、解像度の欄(下図赤枠で囲った部分)を、使用中のパソコンの解像度に合わせて、
  [適用]→[OK]の順にクリックする(下図黄色枠で囲った部分)。
141018_06_1


(8) 表示方法は、[複数のディスプレイ]の値で指定するようになっている。
  デフォルトでは[表示画面を複製する]となっている。
141018_06


(9) [複数のディスプレイ]の値は、以下の4種類がある。
   ・ 表示画面を複製する(デフォルト)
   ・ 表示画面を拡張する
   ・ デスクトップを1のみに出力する
   ・ デスクトップを2のみに出力する
141018_06_2


(10) [複数のディスプレイ]の値を、「表示画面を拡張する」にして(下図赤枠で囲った部分)、
  [適用]→[OK]の順にクリックする(下図黄色枠で囲った部分)。
141018_07


  (注)詳細には、[適用]をクリックした後、一旦以下のような画面が出るので、
    ここで、[変更を維持する]をクリックした後、上記[OK]をクリックする手順となります。
141018_08


(11)テレビ側は、壁紙だけの画面となる。
IMG_2160


  ノートパソコンの右端と、テレビの左端がつながっているようなイメージとなっていて、
  下図のように、ノートパソコン画面中のウィンドウを右端から、はみ出させると、
  テレビの左端から、はみ出した部分のウィンドウが出てくるような形になる。
IMG_2163



3.3 「デスクトップ1のみを表示する」で表示


(1) 3.2(10)の手順で、
  [複数のディスプレイ]の値を、「デスクトップ1のみを表示する」にして(下図赤枠で囲った部分)、
  [適用]→[OK]の順にクリックする(下図黄色枠で囲った部分)。
141018_11


(2) テレビ側の画面が消えて、パソコン側の画面だけになる。
IMG_2164



3.4 「デスクトップ2のみを表示する」で表示


(1) 3.2(10)の手順で、
  [複数のディスプレイ]の値を、「デスクトップ2のみを表示する」にして(下図赤枠で囲った部分)、
  [適用]→[OK]の順にクリックする(下図黄色枠で囲った部分)。
141018_12


(2) パソコン側の画面が消えて、テレビ側の画面だけになる。
IMG_2165


  ※テレビ画面上のマウスポインタは、当然、パソコン側のマウスで操作することができます。
   テレビ画面上に表示されているエディタに、パソコンのキーボードから文字入力することも
   当然可能です。



4.テレビ側で動画が正常に表示されるかどうかの確認


以下の条件で、テレビ側で動画が正常に表示されるかどうかを確認しました。
表示方法:「表示画面を複製する」
動画内容:YouTube「ブルーライトヨコハマ」


結果としては、正常に表示されました。(当然ですが)
IMG_2170


HDMIケーブル関連の記事一覧
(1) HDMIケーブルの選び方
(2) HDMIケーブル ホーリック製
(3) HDMIケーブル PLANEX製
(4) HDMIケーブル Panasonic製
(5) HDMIケーブル Amazonベーシック製
(6) HDMIケーブル DIGAとVIERAを各社のHDMIケーブルで接続
(7) HDMIケーブル DIGAとREGZAを各社のHDMIケーブルで接続
(8) HDMIケーブル LT-V200とAQUOSを各社のHDMIケーブルで接続

(9) HDMIケーブル ノートパソコンとテレビを接続

HDMIケーブル LT-V200とAQUOSを各社のHDMIケーブルで接続

バッファロー製ネットワークメディアプレーヤー  LT-V200 と、
シャープ製テレビ(シャープ AQUOS LC-20EX3)を、
RCAケーブル(映像・音声ケーブル) および 各社のHDMIケーブルで接続してみて、
どのようになるのかを試してみました。


1.環境


141013_03

パソコン上の動画を、無線LANおよび有線LAN経由でLT-V200に受信し、
その動画を、RCAケーブル または HDMIケーブルでテレビに送信する構成にしています。


LT-V200とテレビの接続に使用したケーブル

 ・RCAケーブル(映像・音声ケーブル)…BDレコーダーを買った時に同梱されていた
                          赤・白・黄色のケーブル
 ・Panasonic HDMIケーブル ハイグレードタイプ 1.5m
 ・ホーリック製HDMIケーブル 1.5m
 ・PLANEX製HDMIケーブル PL-HDMI-EZ 2.0m
 ・Amazonベーシック製HDMIケーブル 2.0m


2.結果


・RCAケーブルだと、映像が映りませんでした。
 と言うか、RCAケーブルだとLT-V200のメニュー画面も出なかったので、
 設定変更が必要であったとしても、それができませんでした。


・HDMIケーブルで接続した場合は、いずれのメーカーのHDMIケーブルでも、映像が映りました。
 映像の鮮やかさや滑らかさについても、メーカーによる差異はありませんでした。


 [ Panasonic製HDMIケーブルで接続した場合 ]

IMG_2136

 [ ホーリック製HDMIケーブルで接続した場合 ]

IMG_2137


・ケーブルの柔軟性という点では、ホーリック製が最も優れていました。(もっとも柔らかい)
 私が確認したところでは、柔らかい順に、以下の通りです。

  ホーリック > PLANEX > Panasonic > Amazonベーシック


※この状況であれば、柔らかくて使いやすいホーリック製HDMIケーブルか、
 各種レビューサイトで品質的な評価の良いPLANEX製HDMIケーブルを、
 使用するのがよいのではないかと思います。



HDMIケーブル関連の記事一覧
(1) HDMIケーブルの選び方
(2) HDMIケーブル ホーリック製
(3) HDMIケーブル PLANEX製
(4) HDMIケーブル Panasonic製
(5) HDMIケーブル Amazonベーシック製
(6) HDMIケーブル DIGAとVIERAを各社のHDMIケーブルで接続
(7) HDMIケーブル DIGAとREGZAを各社のHDMIケーブルで接続
(8) HDMIケーブル LT-V200とAQUOSを各社のHDMIケーブルで接続
(9) HDMIケーブル ノートパソコンとテレビを接続

HDMIケーブル DIGAとREGZAを各社のHDMIケーブルで接続

東芝製テレビ(東芝 REGZA 32J7)と、
Panasonic製BDレコーダー(Panasonic DIGA DMR-BWT520)を、
RCAケーブル(映像・音声ケーブル) および 各社のHDMIケーブルで接続してみて、
どのようになるのかを試してみました。


1.環境


141013_02

テレビとBDレコーダーの接続に使用したケーブル

 ・RCAケーブル(映像・音声ケーブル)…BDレコーダーに同梱されていた赤・白・黄色のケーブル
 ・Panasonic HDMIケーブル ハイグレードタイプ 1.5m
 ・ホーリック製HDMIケーブル 1.5m
 ・PLANEX製HDMIケーブル PL-HDMI-EZ 2.0m
 ・Amazonベーシック製HDMIケーブル 2.0m


2.結果


・映像/音声が正常に出力されるかという点では、全てのケーブルで正常に出力されました。


・RCAケーブルだと、HDMIケーブルで接続した場合に比べると、少しぼんやりと映ります。
 また、RCAケーブルだと、少し縦長に映ります。(多分、HDMIケーブルの場合の縦横比
 が正しい)


 [ RCAケーブルで接続した場合 ]
IMG_2128


 [ Panasonic製HDMIケーブルで接続した場合 ]
IMG_2132

 ※上図を見比べても分からないかもしれないですね。。。
  実際の映像を見比べると、はっきりした差があるのですが。。。


・HDMIケーブル同士では、今回の検証では、差は見られなかったです。


・ケーブルの柔軟性という点では、ホーリック製が最も優れていました。(もっとも柔らかい)
 私が確認したところでは、柔らかい順に、以下の通りです。

  ホーリック > PLANEX > Panasonic > Amazonベーシック


※この状況だと、どのHDMIケーブルを使用すべきなのか迷います。
 一方(BDレコーダー)だけでもPanasonic製なのだから、Panasonic製HDMIケーブルにすべきという
 考え方もあると思います。
 あるいは、どのHDMIケーブルでも問題なく映ったので、柔らかくて使いやすい
 ホーリック製 HDMIケーブルが良いという考え方もあると思います。



HDMIケーブル関連の記事一覧
(1) HDMIケーブルの選び方
(2) HDMIケーブル ホーリック製
(3) HDMIケーブル PLANEX製
(4) HDMIケーブル Panasonic製
(5) HDMIケーブル Amazonベーシック製
(6) HDMIケーブル DIGAとVIERAを各社のHDMIケーブルで接続
(7) HDMIケーブル DIGAとREGZAを各社のHDMIケーブルで接続
(8) HDMIケーブル LT-V200とAQUOSを各社のHDMIケーブルで接続
(9) HDMIケーブル ノートパソコンとテレビを接続

HDMIケーブル DIGAとVIERAを各社のHDMIケーブルで接続

私の家の環境では、
Panasonic製テレビ(Panasonic VIERA X50 19V型)と、
Panasonic製BDレコーダー(Panasonic DIGA DMR-BWT520)は、
今までBDレコーダーに同梱されていたRCAケーブル(映像・音声ケーブル)で接続していたのですが、
各社のHDMIケーブルで接続するように変更してみて、どのようになるのかを試してみました。


1.環境


141013_01

テレビとBDレコーダーの接続に使用したケーブル

 ・RCAケーブル(映像・音声ケーブル)…BDレコーダーに同梱されていた赤・白・黄色のケーブル
 ・Panasonic HDMIケーブル ハイグレードタイプ 1.5m
 ・ホーリック製HDMIケーブル 1.5m
 ・PLANEX製HDMIケーブル PL-HDMI-EZ 2.0m
 ・Amazonベーシック製HDMIケーブル 2.0m



2.結果


・映像/音声が正常に出力されるかという点では、全てのケーブルで正常に出力されました。


・映像の鮮やかさという点では、RCAケーブルは、HDMIケーブルより劣りました。
 RCAケーブルだと、HDMIケーブルで接続した場合に比べると、少しぼんやりと映ります。


 [ RCAケーブルで接続した場合 ]
IMG_2122


 [ Panasonic製HDMIケーブルで接続した場合 ]
IMG_2118


 ※上図を見比べても分からないかもしれないですね。。。
  実際の映像を見比べると、はっきりした差があるのですが。。。


・HDMIケーブル同士では、今回の検証では、差は見られなかったです。


・ケーブルの柔軟性という点では、ホーリック製が最も優れていました。(もっとも柔らかい)
 私が確認したところでは、柔らかい順に、以下の通りです。

  ホーリック > PLANEX > Panasonic > Amazonベーシック


※どのHDMIケーブルでも同じように映ったわけですが、私としては、今回のように、
 Panasonic製品同士を接続するのであれば、Panasonic製を推奨しておきたいです。



HDMIケーブル関連の記事一覧
(1) HDMIケーブルの選び方
(2) HDMIケーブル ホーリック製
(3) HDMIケーブル PLANEX製
(4) HDMIケーブル Panasonic製
(5) HDMIケーブル Amazonベーシック製
(6) HDMIケーブル DIGAとVIERAを各社のHDMIケーブルで接続
(7) HDMIケーブル DIGAとREGZAを各社のHDMIケーブルで接続
(8) HDMIケーブル LT-V200とAQUOSを各社のHDMIケーブルで接続
(9) HDMIケーブル ノートパソコンとテレビを接続

HDMIケーブル Amazonベーシック製

Amazonベーシック製 HDMIケーブルについて調べてみました。
・コネクタ部分の種類は、タイプAのもの(19ピン。BDレコーダーとテレビを接続するタイプのもの)
 のみを対象にしました。
・ケーブルの種類は、標準のものはなく、ハイスピードのもののみ販売されているようなので、
 「ハイスピードHDMIケーブル」のみを対象にしました。


※HDMIケーブル全般については以下の記事を参照してください。
  HDMIケーブルの選び方


Amazonベーシック製HDMIケーブルは、Amazonランキングでは、他社製HDMIを大きく上回る
人気となっています。
ただし、Amazon以外のサイトでは、全く見かけることがありません。


機能については、詳細に説明されたサイトはなさそうなので、Amazonの製品紹介サイト
に書かれたわずかな情報を信じるしかなさそうです。
以下の機能がサポートされているようです。
・3D対応
・イーサネット対応
・オーディオリターンチャネル(ARC)対応


Amazonの製品紹介サイトから、レビュー結果を拾ってみると、以下のような感じです。


良い評価
・安くて良い。
・問題なく使用できる。
・このケーブルに変えたら使えるようになったレコーダーもあった。


悪い評価
・不良品だった。ただし、すぐに交換してもらえた。
・DIGAとテレビを接続したが映らなかった。
・ソニーのレコーダーに接続するとノイズが入った。


不良品であったり、相性問題が発生したりする確率は、比較的高いような感じです。
それでも、価格がどの会社と比べても安価であるのと、不良品であればすぐ交換して
もらえるというところで、人気があるようです。



関連商品紹介ページ
[Amazonベーシック製HDMIケーブル]
0.9m            2.0m



HDMIケーブル関連の記事一覧
(1) HDMIケーブルの選び方
(2) HDMIケーブル ホーリック製
(3) HDMIケーブル PLANEX製
(4) HDMIケーブル Panasonic製
(5) HDMIケーブル Amazonベーシック製
(6) HDMIケーブル DIGAとVIERAを各社のHDMIケーブルで接続
(7) HDMIケーブル DIGAとREGZAを各社のHDMIケーブルで接続
(8) HDMIケーブル LT-V200とAQUOSを各社のHDMIケーブルで接続
(9) HDMIケーブル ノートパソコンとテレビを接続

カテゴリー
ブログ内検索
DTCP-IP対応DLNAクライアントソフト
ソニー nasne
nasne 1TBモデル


NAS
バッファロー LinkStation LS410D0201C

転送速度:100MB/s
容量:2TB
DLNAサーバー:〇
DTCP-IPサーバー:〇


転送速度
 リード:58MB/s
 ライト:63MB/s
容量:2TB
DLNAサーバー:〇
DTCP-IPサーバー:〇

ネットワークカメラ
IODATA製 Qwatch TS-WPTCAM

無線LAN:〇
接続設定簡単化:〇
パン・チルト:〇
暗視:〇
高機能にして割安。

IODATA製 Qwatch TS-WLC2

無線LAN:〇
接続設定簡単化:〇
パン・チルト:×
暗視:〇
マイク・スピーカー内蔵。

IODATA製 Qwatch TS-WLCAM

無線LAN:〇
接続設定簡単化:〇
パン・チルト:×
暗視:×
安価で簡単。はじめての人におすすめ。

PLANEX製 カメラ一発! CS-W60HD

無線LAN:〇
接続設定簡単化:〇
パン・チルト:×
暗視:〇

PLANEX製 カメラ一発! CS-W06N

無線LAN:〇
接続設定簡単化:〇
パン・チルト:×
暗視:〇

PLANEX スマカメ CS-QR10

無線LAN:〇
接続設定簡単化:〇
パン・チルト:×
暗視:×
スマホ専用のカメラです。

Tenvis製 JPT3815W


無線LAN:〇
接続設定簡単化:×
パン・チルト:〇
暗視:〇
外国製。マニュアルは英文(一部和訳あり)、かつ、あまり詳しいことは書かれていない。サポートは英文メールのみ。その分価格が安い。
SDカード
SDカードは、デジカメ、ネットワークカメラ、パソコンなどで利用できる場合があります。SDカードの選び方に関しては、以下の記事を参照してください。
SDカード、SDHCカード、SDXCカードの選び方
  • ライブドアブログ