ホームネットワーク構築方法

当ブログでは、家庭内のパソコン,プリンター,テレビ,レコーダー,NAS,ネットワークカメラなどをLANで接続してホームネットワーク(家庭内LAN)を構築し、それらを連携させて活用する方法を紹介しています。この記事では「PowerDVD 14」の使用方法や設定方法について詳しく説明いたします。

PowerDVD 14

PowerDVD 14 機能概要

PowerDVD 14 が 2014.4.8 に発売開始となりました。機能概要について説明します。
サイバーリンク

1.PowerDVD 14 からの新機能

PowerDVD 13 と PowerDVD 14 の差分については、サイバーリンク社のホームページの中の
PowerDVD 13 との比較 のページに記載されています。

そこに記載されている追加機能のうち、私が重要だと思ったものは、以下の3項目です。
 (1)  サイバーリンククラウドとの連携
 (2)  YouTubeのオフライン再生
 (3)  H.265(HEVC)形式への対応

各項目を少し詳しく見ていきます。

(1) サイバーリンククラウドとの連携

サイバーリンククラウドとは、サイバーリンク社が提供するストレージサービスのようです。
PowerDVD 14 Ultra には、サイバーリンククラウドを利用する機能が含まれているようです。
ただし、PowerDVD 14 Ultra を購入すれば、無制限にサイバーリンククラウドを利用できる
ということではなく、10GBが1年間無料ということらしいです。
 
因みに、サイバーリンククラウドのライセンスは、
ご購入 CyberLink サイバーリンククラウド から個別に購入することもできて、
以下の料金となっています。
   10GB(12ヶ月契約)  ¥990
   20GB(12ヶ月契約) ¥1,980
   50GB(12ヶ月契約) ¥5,280
   100GB(12ヶ月契約) ¥10,800
 
サイバーリンククラウドで何ができるのかと言うと、以下のことができるようです。
  ・ PCあるいは携帯端末上のコンテンツをクラウド上に転送して保存
  ・ クラウド上のコンテンツをPCあるいは携帯端末上でストリーミング再生
  ・ PC上のフォルダやプレイリストをクラウドに同期させる

機能としては、Dropbox や SkyDriveなどの既存のオンラインストレージと同等で、
それを操作するアプリケーションが PowerDVD 14 であるものが、
サイバーリンククラウドであると考えればよいです。

 注.Dropbox、SkyDriveについては、以下のカテゴリの記事を参照してください。
     

詳細は以下の記事を参照してください。
・ PowerDVD 14 Ultra 新機能:サイバーリンククラウドにコンテンツを保存/再生
・ PowerDVD 14 Ultra 新機能:サイバーリンククラウドにプレイリストを同期
・ PowerDVD 14 Ultra 新機能:サイバーリンククラウドにフォルダを同期
・ PowerDVD 14 Ultra 新機能:サイバーリンククラウドからの自動ダウンロード機能
・ PowerDVD 14 Ultra 新機能:サイバーリンククラウドからの手動ダウンロード
・ Power Media Player 新機能:サイバーリンククラウド上のコンテンツを再生
・ Power Media Player 新機能:サイバーリンククラウドに静止画と動画を自動アップロード
・ Power Media Player 新機能:サイバーリンククラウドへの手動アップロード
・ Power Media Player 新機能:サイバーリンククラウドからのダウンロード

 ※題名が PowerDVD 14 Ultraで始まるものはPCからサイバーリンククラウドを使用する方法を、
   題名が Power Media Playerで始まるものは携帯端末からサイバーリンククラウドを使用する
   方法を記載しています。

(2) YouTubeのオフライン再生

YouTubeを、ストリーミングで再生するのではなく、ダウンロードしてから再生する
機能です。CravingExplorerなどのフリーソフトでダウンロードすることもできますが、
ダウンロードしたコンテンツの管理が、簡単/便利にできるようになっています。

また、オフラインで再生した場合、音声付スピード再生、音声付スロー再生、
音声無し早送り、音声無し巻き戻しが可能となっています。

詳細は以下の記事を参照してください。
・ PowerDVD 14 Ultra 新機能:YouTubeをオフラインで再生

(3) H.265(HEVC)形式への対応

H.265とは、動画圧縮規格の一つで、H.264の後継規格です。
以下の特徴を持っています。
 ・ MPEG-2(H.262)比で約4倍、H.264/AVCとの比較でも約2倍の圧縮率。
 ・ 8Kの高画質をサポート

H.264は、既に広く使用され、Windows Media Player もサポートしています。
H.265は、まだあまり使用されていませんが、圧縮率の高さから今後は広く普及
すると思われます。

動画がH.264形式と H.265形式で提供されている場合、
H.265形式でダウンロードすると、H.264形式でダウンロードするより、
時間が半分で済むことになるので、ダウンロードはとても快適になると思われます。

そのため、H.265形式に対応した再生ソフトによるメリットは大きいと思われます。

詳細は以下の記事を参照してください。
・ PowerDVD 14 Ultra 新機能:H.265形式の動画を再生


2.従来機能

PowerDVD 13 までにサポートされていた機能は、引き続き PowerDVD 14 でもサポートされて
います。主な機能は以下のとおりです。

・他の機器のテレビ番組録画を、ローカルPCでストリーミング再生
 →PowerDVD 14 Ultra の使い方-DTCP-IP対応DLNAクライアント機能-

・nasneと連携させると、放送中のテレビ番組をローカルPC上で PowerDVD を使用し視聴する
 ことも可能
 →nasneが受信した放送中のテレビ番組をパソコン上でPowerDVD 14 Ultraを使用して視聴

・テレビ番組以外の動画/静止画/音楽についても、他の機器上のコンテンツを、
 ローカルPCでストリーミング再生可能、あるいは、ダウンロードが可能
 →PowerDVD 14 Ultra の使い方-DLNAクライアント機能-
   PowerDVD 14 UltraのDLNAクライアント機能:DLNAサーバーからコンテンツをダウンロード

・市販のBD/DVD、レコーダー(ビデオ)上で録画したBD/DVD、市販の音楽CD、
 インターネットからパソコンのハードディスク上にダウンロードした動画/静止画/音楽など、
 ローカルPC上のコンテンツを再生
 →PowerDVD 14 Ultra の使い方-ローカルPC上のメディア再生機能-

・DLNA規格で定義された機能については、DLNAクライアントだけでなく、
 DLNAサーバー、DMC、DMRなどについてもサポート
 →PowerDVD 14 Ultra の使い方-DLNAサーバー機能-
   PowerDVD 14 Ultra の使い方-DMR機能-
   PowerDVD 14 Ultra の使い方-DMC機能-

・コンテンツの管理しやすくするユーティリティー機能
 →PowerDVD 14 Ultra:プレイリスト
   PowerDVD 14 Ultra でのコンテンツ一覧の表示方法と並び換え
   PowerDVD 14 Ultra:ファイル名(またはタイトル)による検索


PowerDVD 14 Ultra(PowerDVD の Ultraというエディション。詳細は下記「3.エディション比較」
を参照)を購入すると、Power Media Player というソフトを無料でダウンロードし、使用することが
できます。
Power Media Player とは、PowerDVD 13 の時期までは PowerDVD Mobile と呼ばれていた
ソフトウェアで、スマートフォンやタブレットなどの携帯端末上で使用するものです。
Power Media Player は、DTCP-IP はサポートしていないのですが、それ以外の機能については
PowerDVD 14 Ultra に近い機能がサポートされています。詳細は以下の記事を参照してください。
Power Media Player:機能概要
  Power Media Player:iPhoneへのダウンロード/インストール
  wer Media PlayerのDLNAクライアント機能:PC上のコンテンツを iPhone上で再生
  Power Media PlayerのDLNAサーバー機能:PowerDVD 14 Ultraで再生
  Power Media PlayerのDLNAサーバー機能:SoftDMA 2で再生
  Power Media PlayerのDLNAサーバー機能:DiXiM Digital TV plusで再生
  Power Media PlayerのDLNAサーバー機能:Windows Media Playerで再生
  Power Media PlayerのDLNAサーバー機能:Panasonic製テレビ VIERA X50で再生
  Power Media PlayerのDLNAサーバー機能:LT-V200で再生
  Power Media Player:PCをDMCかつDMS、iPhoneをDMRとして使用
  Power Media Player:iPhoneをDMCかつDMSとしたときに、DMRとなれる機器は?
  Power Media Player:iPhoneをDMCかつDMS、PowerDVD 14 UltraをDMRとして使用
  Power Media Player:iPhoneをDMCかつDMS、SoftDMA 2 をDMRとして使用
  Power Media Player:iPhoneをDMCかつDMS、Panasonic製テレビ VIERA をDMR
  Power Media Player:iPhoneをDMCかつDMS、バッファロー LT-V200 をDMR
  Power Media PlayerのDLNAクライアント機能:PC上のコンテンツをiPhone上にダウンロード
  Power Media Player:iPhone上のコンテンツをiPhone上で再生
  Power Media Player:プレイリスト
  Power Media Player 新機能:サイバーリンククラウド上のコンテンツを再生
  Power Media Player 新機能:サイバーリンククラウドに静止画と動画を自動アップロード
  PowerDVD 14 Ultra 新機能:サイバーリンククラウドからの自動ダウンロード機能
  Power Media Player 新機能:サイバーリンククラウドへの手動アップロード
  Power Media Player 新機能:サイバーリンククラウドからのダウンロード

Power Media Player については、特にPowerDVD 14 Ultra との連携という観点でまとめ
なおしています。以下の記事です。
PowerDVD 14 Ultra と Power Media Player の連携-DLNA編-
  PowerDVD 14 Ultra と Power Media Player の連携-サイバーリンククラウド編-

PC上のPowerDVD 14 Ultra を、携帯端末からリモコン操作する PowerDVD Remote
というソフトウェアも、PowerDVD 13 Ultra より引き続きサポートされています。
PowerDVD 14 Ultra を購入すると、無料でダウンロードして使用することができます。
詳細は以下の記事を参照してください。
PowerDVD 14 Ultra と PowerDVD Remote の連携:機能概要
  PowerDVD 14 Ultra と PowerDVD Remote の連携:起動方法と設定方法
  PowerDVD 14 Ultra と PowerDVD Remote の連携:PC上の動画/写真/音楽を再生
  PowerDVD 14 Ultra と PowerDVD Remote の連携:iPhone上の動画/写真をPCで再生
  PowerDVD 14 Ultra と PowerDVD Remote の連携:BD/DVD上の動画/音楽を再生
  PowerDVD 14 Ultra と PowerDVD Remote の連携:ファイル名による検索


3.エディション比較

PowerDVD 14 の中でのエディションの比較については、サイバーリンク社のホームページの中の
PowerDVD 14 エディション比較 のページに記載されています。

以下の4つのエディションがあります。
  • PowerDVD 14 Live
  • PowerDVD 14 Ultra
  • PowerDVD 14 Pro
  • PowerDVD 14 Standard
Pro と Standardについては、PowerDVD 13 の時と同様のエディションであるように思います。
Ultraよりも、機能を落とした分だけ、価格が安くなるというわけです。

私自身は、Pro と Standard については、
「DTCP-IP 対応メディアサーバーからのストリーミング再生」がサポートされていない、
つまり、テレビに接続したレコーダーやハードディスクに録画したテレビ番組を、
ネットワーク経由で転送してパソコンで再生することができないので、
これらを選択する手は無いように思えています。

Ultraに関しては、フル機能を搭載したものであって、PowerDVD 13 Ultraの後継製品です。

Liveというのは、PowerDVD 13 までは無かったと思います。
機能的には、Ultraと同じにし、使用可能な期間を3ヶ月とか12ヶ月とかに制限して、
その分、価格を安くした製品です。


PowerDVD 14 関連の記事
(1) PowerDVD 14 機能概要
(2) PowerDVD 14 Ultra の期間限定版の購入方法について
(3) PowerDVD 14 Ultra インストール
(4) PowerDVD 14 Ultra の使い方-DTCP-IP対応DLNAクライアント機能-
(5) PowerDVD 14 Ultra の使い方-DLNAクライアント機能-
(6) PowerDVD 14 Ultra の使い方-ローカルPC上のメディア再生機能-
(7) PowerDVD 14 Ultra と他のメディア再生ソフトとの比較
(8) PowerDVD 14 Ultra の使い方-DLNAサーバー機能-
(9) PowerDVD 14 Ultra の使い方-DMR機能-
(10) PowerDVD 14 Ultra の使い方-DMC機能-
(11) nasneに録画したテレビ番組をパソコン上でPowerDVD 14 Ultra を使用して再生
(12) nasneが受信した放送中のテレビ番組をパソコン上でPowerDVD 14 Ultraを使用して視聴
(13) PowerDVD 14 Ultra:プレイリスト
(14) PowerDVD 14 Ultra 新機能:サイバーリンククラウドにコンテンツを保存/再生
(15) PowerDVD 14 Ultra 新機能:サイバーリンククラウドにプレイリストを同期
(16) PowerDVD 14 Ultra 新機能:サイバーリンククラウドにフォルダを同期
(17) PowerDVD 14 Ultra:YouTubeをオンラインで再生
(18) PowerDVD 14 Ultra 新機能:YouTubeをオフラインで再生
(19) PowerDVD 14 Ultra でのコンテンツ一覧の表示方法と並び換え
(20) PowerDVD 14 Ultra:ファイル名(またはタイトル)による検索
(21) PowerDVD 14 UltraのDLNAクライアント機能:DLNAサーバーからコンテンツをダウンロード
(22) Power Media Player:機能概要
(23) Power Media Player:iPhoneへのダウンロード/インストール
(24) Power Media PlayerのDLNAクライアント機能:PC上のコンテンツを iPhone上で再生
(25) Power Media PlayerのDLNAサーバー機能:PowerDVD 14 Ultraで再生
(26) Power Media PlayerのDLNAサーバー機能:SoftDMA 2で再生
(27) Power Media PlayerのDLNAサーバー機能:DiXiM Digital TV plusで再生
(28) Power Media PlayerのDLNAサーバー機能:Windows Media Playerで再生
(29) Power Media PlayerのDLNAサーバー機能:Panasonic製テレビ VIERA X50で再生
(30) Power Media PlayerのDLNAサーバー機能:LT-V200で再生
(31) Power Media Player:PCをDMCかつDMS、iPhoneをDMRとして使用
(32) Power Media Player:iPhoneをDMCかつDMSとしたときに、DMRとなれる機器は?
(33) Power Media Player:iPhoneをDMCかつDMS、PowerDVD 14 UltraをDMRとして使用
(34) Power Media Player:iPhoneをDMCかつDMS、SoftDMA 2 をDMRとして使用
(35) Power Media Player:iPhoneをDMCかつDMS、Panasonic製テレビ VIERA をDMR
(36) Power Media Player:iPhoneをDMCかつDMS、バッファロー LT-V200 をDMR
(37) Power Media PlayerのDLNAクライアント機能:PC上のコンテンツをiPhone上にダウンロード
(38) Power Media Player:iPhone上のコンテンツをiPhone上で再生
(39) Power Media Player:プレイリスト
(40) Power Media Player 新機能:サイバーリンククラウド上のコンテンツを再生
(41) Power Media Player 新機能:サイバーリンククラウドに静止画と動画を自動アップロード
(42) PowerDVD 14 Ultra 新機能:サイバーリンククラウドからの自動ダウンロード機能
(43) Power Media Player 新機能:サイバーリンククラウドへの手動アップロード
(44) PowerDVD 14 Ultra と Power Media Player の連携-DLNA編-
(45) Power Media Player 新機能:サイバーリンククラウドからのダウンロード
(46) PowerDVD 14 Ultra 新機能:サイバーリンククラウドからの手動ダウンロード
(47) PowerDVD 14 Ultra と Power Media Player の連携-サイバーリンククラウド編-
(48) PowerDVD 14 Ultra と PowerDVD Remote の連携:機能概要
(49) PowerDVD 14 Ultra と PowerDVD Remote の連携:起動方法と設定方法
(50) PowerDVD 14 Ultra と PowerDVD Remote の連携:PC上の動画/写真/音楽を再生
(51) PowerDVD 14 Ultra と PowerDVD Remote の連携:iPhone上の動画/写真をPCで再生
(52) PowerDVD 14 Ultra と PowerDVD Remote の連携:BD/DVD上の動画/音楽を再生
(53) PowerDVD 14 Ultra と PowerDVD Remote の連携:ファイル名による検索
(54) PowerDVD 14 Ultra 新機能:H.265形式の動画を再生
(55) PowerDVD 14 Ultra は全ての録画モードに対応できているか?
(56) PowerDVD 14 Ultra パッチの適用方法

PowerDVD 14 Ultra の期間限定版の購入方法について

期間限定販売は、2014.6.3をもって終了しました。
PowerDVD 14 Ultra の購入は、公式サイトから行ってください。
※下記の[期間限定購入サイト]をクリックしても、公式サイトにジャンプします。


PowerDVD 14 Ultra の期間限定版の購入方法について説明します。

[公式サイト]
CyberLink社による製品の説明は
以下のサイトを参照。
サイバーリンク
[期間限定購入サイト](2014.6.3まで)
PowerDVD 14 Ultra 特別価格 購入ページへ

上記のバナーのうち右側のものをクリックすると以下のような画面になります。
※これは 2014.4.17現在の画面です。時間が経つと、期間内(2014.6.3まで)であっても、
 多少の価格の変動はあるかもしれません。
140417_01
 
このままですと、12,299円です。 
拡張ダウンロード版サービス右横のごみ箱ボタン(下図赤枠で囲った部分)
140417_02

をクリックすると、以下のように、拡張ダウンロードサービス 699円分が削除され、
11,600円になります。
140417_03

拡張ダウンロードサービスとは、ソフトウェアのご購入日から1年の期間、最大40回まで
ソフトウェアを再ダウンロードすることを可能にするサービスのことです。

過去に、ダウンロードしたソフトウェアを失くしてしまい、同じソフトを再度購入する
ようなことをやったことがある人は、拡張ダウンロードサービス込みで購入すればよいと
思うのですが、そのようなことをやったことがない人であれば、拡張ダウンロードサービス
は削除して購入するとよいと思います。

※なお、公式サイトから購入しても、期間限定サイトから購入しても、どちらの場合でも、
 CyberLink社の製品は、1回の購入につき、1台のパソコンにしかインストールできない
 (最初にインストールしたパソコンからアンインストールして、他のパソコンに
 再インストールすることもできない)ので、間違って、本来インストールすべきでない
 パソコンにインストールしてしまわないように、注意が必要です。

PowerDVD 14 関連の記事
(1) PowerDVD 14 機能概要
(2) PowerDVD 14 Ultra の期間限定版の購入方法について
(3) PowerDVD 14 Ultra インストール
(4) PowerDVD 14 Ultra の使い方-DTCP-IP対応DLNAクライアント機能-
(5) PowerDVD 14 Ultra の使い方-DLNAクライアント機能-
(6) PowerDVD 14 Ultra の使い方-ローカルPC上のメディア再生機能-
(7) PowerDVD 14 Ultra と他のメディア再生ソフトとの比較
(8) PowerDVD 14 Ultra の使い方-DLNAサーバー機能-
(9) PowerDVD 14 Ultra の使い方-DMR機能-
(10) PowerDVD 14 Ultra の使い方-DMC機能-
(11) nasneに録画したテレビ番組をパソコン上でPowerDVD 14 Ultra を使用して再生
(12) nasneが受信した放送中のテレビ番組をパソコン上でPowerDVD 14 Ultraを使用して視聴
(13) PowerDVD 14 Ultra:プレイリスト
(14) PowerDVD 14 Ultra 新機能:サイバーリンククラウドにコンテンツを保存/再生
(15) PowerDVD 14 Ultra 新機能:サイバーリンククラウドにプレイリストを同期
(16) PowerDVD 14 Ultra 新機能:サイバーリンククラウドにフォルダを同期
(17) PowerDVD 14 Ultra:YouTubeをオンラインで再生
(18) PowerDVD 14 Ultra 新機能:YouTubeをオフラインで再生
(19) PowerDVD 14 Ultra でのコンテンツ一覧の表示方法と並び換え
(20) PowerDVD 14 Ultra:ファイル名(またはタイトル)による検索
(21) PowerDVD 14 UltraのDLNAクライアント機能:DLNAサーバーからコンテンツをダウンロード
(22) Power Media Player:機能概要
(23) Power Media Player:iPhoneへのダウンロード/インストール
(24) Power Media PlayerのDLNAクライアント機能:PC上のコンテンツを iPhone上で再生
(25) Power Media PlayerのDLNAサーバー機能:PowerDVD 14 Ultraで再生
(26) Power Media PlayerのDLNAサーバー機能:SoftDMA 2で再生
(27) Power Media PlayerのDLNAサーバー機能:DiXiM Digital TV plusで再生
(28) Power Media PlayerのDLNAサーバー機能:Windows Media Playerで再生
(29) Power Media PlayerのDLNAサーバー機能:Panasonic製テレビ VIERA X50で再生
(30) Power Media PlayerのDLNAサーバー機能:LT-V200で再生
(31) Power Media Player:PCをDMCかつDMS、iPhoneをDMRとして使用
(32) Power Media Player:iPhoneをDMCかつDMSとしたときに、DMRとなれる機器は?
(33) Power Media Player:iPhoneをDMCかつDMS、PowerDVD 14 UltraをDMRとして使用
(34) Power Media Player:iPhoneをDMCかつDMS、SoftDMA 2 をDMRとして使用
(35) Power Media Player:iPhoneをDMCかつDMS、Panasonic製テレビ VIERA をDMR
(36) Power Media Player:iPhoneをDMCかつDMS、バッファロー LT-V200 をDMR
(37) Power Media PlayerのDLNAクライアント機能:PC上のコンテンツをiPhone上にダウンロード
(38) Power Media Player:iPhone上のコンテンツをiPhone上で再生
(39) Power Media Player:プレイリスト
(40) Power Media Player 新機能:サイバーリンククラウド上のコンテンツを再生
(41) Power Media Player 新機能:サイバーリンククラウドに静止画と動画を自動アップロード
(42) PowerDVD 14 Ultra 新機能:サイバーリンククラウドからの自動ダウンロード機能
(43) Power Media Player 新機能:サイバーリンククラウドへの手動アップロード
(44) PowerDVD 14 Ultra と Power Media Player の連携-DLNA編-
(45) Power Media Player 新機能:サイバーリンククラウドからのダウンロード
(46) PowerDVD 14 Ultra 新機能:サイバーリンククラウドからの手動ダウンロード
(47) PowerDVD 14 Ultra と Power Media Player の連携-サイバーリンククラウド編-
(48) PowerDVD 14 Ultra と PowerDVD Remote の連携:機能概要
(49) PowerDVD 14 Ultra と PowerDVD Remote の連携:起動方法と設定方法
(50) PowerDVD 14 Ultra と PowerDVD Remote の連携:PC上の動画/写真/音楽を再生
(51) PowerDVD 14 Ultra と PowerDVD Remote の連携:iPhone上の動画/写真をPCで再生
(52) PowerDVD 14 Ultra と PowerDVD Remote の連携:BD/DVD上の動画/音楽を再生
(53) PowerDVD 14 Ultra と PowerDVD Remote の連携:ファイル名による検索
(54) PowerDVD 14 Ultra 新機能:H.265形式の動画を再生
(55) PowerDVD 14 Ultra は全ての録画モードに対応できているか?
(56) PowerDVD 14 Ultra パッチの適用方法

PowerDVD 14 Ultra インストール

CyberLink社様に、当ブログでの PowerDVD 13 の販売実績を認めていただけて、
PowerDVD 14 Ultra については、無償で提供していただくことができました。
サイバーリンク

私は、PowerDVD 13 Ultra を持っていたので、通常であれば、アップグレードインストールを
行うところなのですが、提供していただけたものがフルインストール版であったため、
PowerDVD 13 Ultra をアンインストールした後、PowerDVD 14 Ultra をインストールすること
になりました。

無償提供版と、販売されているものとでは、もしかしたら手順に多少の違いがあるかもしれま
せんが、私のほうで PowerDVD 14 Ultra をインストールした手順を示しておきます。
※PowerDVD 13 Ultra のアンインストール手順は省略させていただきます。
 普通はやらないと思いますので。

PowerDVD 14 Ultra インストール手順

1.PowerDVD 14 Ultra インストール

(1) 指定されたftpサイトから、指定されたファイル( PDVD14.zip )を、
  パソコンのデスクトップにダウンロードした。
140420_01

(2) そのファイルを解凍すると、PDVD14 というフォルダが生成された。
140420_02

(3) PDVD14配下のSetup.exe(下図赤枠で囲った部分)をクリックする。
140420_03

(4) 「PowerDVDをインストールします」という画面が表示される。
  言語と、インストール場所を指定するようになっている。
  初期値は以下のようになっている。
    言語:日本語
    場所:C:\Program Files (x86)\CyberLink\PowerDVD14
  私はこれで問題なかったので、単に[次へ](下図赤枠で囲った部分)をクリックした。
140420_04

(5) ライセンス契約の画面となる。
  [同意する](下図赤枠で囲った部分)をクリック。
140420_05

(6) PowerDVD 14 Ultra のインストールが始まる。
  下図はインストールが始まったばかりのころ(0%完了時点)の画面。
140420_06

(7) 下図はインストールが70%完了した時点の画面。
140420_07

  このぐらいの時期に、デスクトップ上に、PowerDVD 14 Ultra のショートカットアイコン
  が生成される。
140420_09

(8) 「インストールが完了しました」という画面になる。
   (私の場合、インストールは 2-3分で終わりました) 
  [PowerDVDの起動](下図赤枠で囲った部分)をクリック。
140420_10

(9) プロダクトキー(CDキーと呼んでいるかもしれません)を入力する画面となる。
  製品購入時に入手したプロダクトキー(CDキー)を入力し(下図赤枠で囲った部分)、
  [アクティブ化](下図黄色枠で囲った部分)をクリック。
140420_11

(10)「アクティブ化」という小さいウィンドウが表示され、
  「アクティブ化しています... オンラインアクティベーションしています... 
   しばらくお待ちください。」というメッセージが表示される。
140420_12

(11)「アクティブ化」のウィンドウにおいて、
  「CyberLink PowerDVD ULTRA バージョンをアクティブ化しました。」というメッセージ
  が出る。
140420_13

(12)「ようこそ CyberLink PowerDVD 14」という画面が出てくる。
  [続行](下図黄色枠で囲った部分)をクリック。
140420_14

(13)サイバーリンク クラウドのサービスを使用するかどうかの問い合わせ画面となる。
  初期値は[サイバーリンク クラウドを使用する](下図赤枠で囲った部分)になっている。
  これを利用しない手はないと思うので、下図赤枠の部分はそのままにして、
  [次へ](下図黄色枠で囲った部分)をクリック。
140420_15

(14)CyberLink 製品向上プログラムに参加するかどうかの問い合わせ画面が出てくる。

  プログラムの詳細は、[向上プログラムに関する詳細をオンライン表示](下図黄緑枠で
  囲った部分)をクリックすると表示される。要点を抜粋すると以下のとおり。

   どのような情報が収集されるのですか?
   ・PCのハードウェアおよびソフトウェア情報 (例:搭載プロセッサーの種類、RAM積載量、
    OSのバージョン、アプリケーションなど)
   ・ソフトウェアに関する動作情報 (例:仕様時間、使用頻度、ブラウザー、コード、
    ファイル名、URL、使用されている機能、クリック数、ボタン・機能の差異)

  問題ないと判断した人は(私は問題ないと判断しました)、
  [参加する]のほうにチェックを入れて(下図赤枠で囲った部分)、
  [確認](下図黄色枠で囲った部分)をクリック。
140420_16

(15)PowerDVD 14 Ultra が起動する。
  これでインストールは完了。このまま使用しても構わないが、ここでは一旦、
  右上の×ボタン(下図黄色枠で囲った部分)をクリックして、
  PowerDVD 14 Ultra を終了する。
140420_17


2.ユーザー登録

(1) CyberLink PowerDVD 14 のショートカット(下図)をクリックするか、
140420_09

  [スタート]→[すべてのプログラム]→[CyberLink PowerDVD 14]→[CyberLink PowerDVD 14]
  の順にクリックして(下図赤枠で囲った部分)、PowerDVD 14 Ultra を起動。
140420_18

(2) インストール完了後、最初に起動したときには、
  「CyberLink ユーザー登録」の画面が表示される。
140420_21

  もしこの画面が出ない場合は、左上の[PowerDVD](下図黄色枠で囲った部分)をクリック。
140420_19

  「PowerDVD バージョン情報」という画面が出てくる。
  [登録](下図赤枠で囲った部分)をクリック。
140420_20

  「CyberLink ユーザー登録」の画面が表示される。
140420_21

  名、姓、電子メールアドレスを入力し(上図赤枠で囲った部分)、
  [ユーザー登録をする](下図黄色枠で囲った部分)をクリック。

(3) 「CyberLink製品のユーザー登録が完了しました。メンバーページにて、ニュースレター購読
  のお申込みをしていただくと、製品のお買い得情報や重要な情報をお送りします。」という
  メッセージが表示される。[OK](下図赤枠で囲った部分)をクリック。
140420_22

(4) (2)で指定した電子メールアドレスに、
  「CyberLink製品をご登録いただきありがとうございます。」という件名の電子メールが届く。
140420_23

(5) 電子メールの中ほどの部分に、「PowerDVD 14.0 ユーザー各位 ......パスワードを設定して
  ください。」と書かれた部分が見つかる。
  その下にURLが記載されているので(下図赤枠で囲った部分)、ダブルクリックを行うなど
  して、WebブラウザでこのURLにアクセスする。
140420_24

(6) Webブラウザで、「新しいパスワードを作成する」という画面が表示される。
  新しいパスワード(任意)を入力して(下図赤枠で囲った部分)、
  [パスワードの変更](下図黄色枠で囲った部分)をクリック。
140420_25

(7) CyberLinkメンバーサイトの画面が出てくる。
140420_26

(8) 画面を少し下にスクロールして、「登録済みCyberLink製品」配下に書かれた内容が見える
  状態にする。その中の[製品](下図赤枠で囲った部分)をクリック。
140420_27

(9) 登録済み製品が表示される。
  私の場合は、現状、PowerDVD 14 Ultra のみ。
  PowerDVD 14 Ultra の右の鍵のマーク(下図赤枠で囲った部分)をクリック。
140420_28

(10)CDキー(プロダクトキー)が表示される。(下図赤枠で囲った部分)
  これがインストール時に入力したものと一致していれば、ユーザー登録完了。
140420_29


PowerDVD 14 関連の記事
(1) PowerDVD 14 機能概要
(2) PowerDVD 14 Ultra の期間限定版の購入方法について
(3) PowerDVD 14 Ultra インストール
(4) PowerDVD 14 Ultra の使い方-DTCP-IP対応DLNAクライアント機能-
(5) PowerDVD 14 Ultra の使い方-DLNAクライアント機能-
(6) PowerDVD 14 Ultra の使い方-ローカルPC上のメディア再生機能-
(7) PowerDVD 14 Ultra と他のメディア再生ソフトとの比較
(8) PowerDVD 14 Ultra の使い方-DLNAサーバー機能-
(9) PowerDVD 14 Ultra の使い方-DMR機能-
(10) PowerDVD 14 Ultra の使い方-DMC機能-
(11) nasneに録画したテレビ番組をパソコン上でPowerDVD 14 Ultra を使用して再生
(12) nasneが受信した放送中のテレビ番組をパソコン上でPowerDVD 14 Ultraを使用して視聴
(13) PowerDVD 14 Ultra:プレイリスト
(14) PowerDVD 14 Ultra 新機能:サイバーリンククラウドにコンテンツを保存/再生
(15) PowerDVD 14 Ultra 新機能:サイバーリンククラウドにプレイリストを同期
(16) PowerDVD 14 Ultra 新機能:サイバーリンククラウドにフォルダを同期
(17) PowerDVD 14 Ultra:YouTubeをオンラインで再生
(18) PowerDVD 14 Ultra 新機能:YouTubeをオフラインで再生
(19) PowerDVD 14 Ultra でのコンテンツ一覧の表示方法と並び換え
(20) PowerDVD 14 Ultra:ファイル名(またはタイトル)による検索
(21) PowerDVD 14 UltraのDLNAクライアント機能:DLNAサーバーからコンテンツをダウンロード
(22) Power Media Player:機能概要
(23) Power Media Player:iPhoneへのダウンロード/インストール
(24) Power Media PlayerのDLNAクライアント機能:PC上のコンテンツを iPhone上で再生
(25) Power Media PlayerのDLNAサーバー機能:PowerDVD 14 Ultraで再生
(26) Power Media PlayerのDLNAサーバー機能:SoftDMA 2で再生
(27) Power Media PlayerのDLNAサーバー機能:DiXiM Digital TV plusで再生
(28) Power Media PlayerのDLNAサーバー機能:Windows Media Playerで再生
(29) Power Media PlayerのDLNAサーバー機能:Panasonic製テレビ VIERA X50で再生
(30) Power Media PlayerのDLNAサーバー機能:LT-V200で再生
(31) Power Media Player:PCをDMCかつDMS、iPhoneをDMRとして使用
(32) Power Media Player:iPhoneをDMCかつDMSとしたときに、DMRとなれる機器は?
(33) Power Media Player:iPhoneをDMCかつDMS、PowerDVD 14 UltraをDMRとして使用
(34) Power Media Player:iPhoneをDMCかつDMS、SoftDMA 2 をDMRとして使用
(35) Power Media Player:iPhoneをDMCかつDMS、Panasonic製テレビ VIERA をDMR
(36) Power Media Player:iPhoneをDMCかつDMS、バッファロー LT-V200 をDMR
(37) Power Media PlayerのDLNAクライアント機能:PC上のコンテンツをiPhone上にダウンロード
(38) Power Media Player:iPhone上のコンテンツをiPhone上で再生
(39) Power Media Player:プレイリスト
(40) Power Media Player 新機能:サイバーリンククラウド上のコンテンツを再生
(41) Power Media Player 新機能:サイバーリンククラウドに静止画と動画を自動アップロード
(42) PowerDVD 14 Ultra 新機能:サイバーリンククラウドからの自動ダウンロード機能
(43) Power Media Player 新機能:サイバーリンククラウドへの手動アップロード
(44) PowerDVD 14 Ultra と Power Media Player の連携-DLNA編-
(45) Power Media Player 新機能:サイバーリンククラウドからのダウンロード
(46) PowerDVD 14 Ultra 新機能:サイバーリンククラウドからの手動ダウンロード
(47) PowerDVD 14 Ultra と Power Media Player の連携-サイバーリンククラウド編-
(48) PowerDVD 14 Ultra と PowerDVD Remote の連携:機能概要
(49) PowerDVD 14 Ultra と PowerDVD Remote の連携:起動方法と設定方法
(50) PowerDVD 14 Ultra と PowerDVD Remote の連携:PC上の動画/写真/音楽を再生
(51) PowerDVD 14 Ultra と PowerDVD Remote の連携:iPhone上の動画/写真をPCで再生
(52) PowerDVD 14 Ultra と PowerDVD Remote の連携:BD/DVD上の動画/音楽を再生
(53) PowerDVD 14 Ultra と PowerDVD Remote の連携:ファイル名による検索
(54) PowerDVD 14 Ultra 新機能:H.265形式の動画を再生
(55) PowerDVD 14 Ultra は全ての録画モードに対応できているか?
(56) PowerDVD 14 Ultra パッチの適用方法

PowerDVD 14 Ultra の使い方-DTCP-IP対応DLNAクライアント機能-

PowerDVD 14 Ultra のDTCP-IP対応DLNAクライアント機能(DLNAサーバー上のテレビの
録画番組に、ネットワーク経由でアクセスし、パソコン上で再生する機能)について説明します。
サイバーリンク

注意.この記事では、DTCP-IPに対応したDLNAサーバー上のテレビの録画番組を再生する方法
   のみを説明します。


   nasneと連携させることにより、放送中のテレビ番組をパソコン上で PowerDVD 14 を使用して
   視聴する方法については、以下の記事を参照してください。
    ・ nasneが受信した放送中のテレビ番組をパソコン上でPowerDVD 14 Ultraを使用して視聴

   DLNAサーバー上の、テレビの録画番組以外の動画、音楽、静止画(写真)の
   再生方法については、以下の記事を参照してください。
    ・ PowerDVD 14 Ultra の使い方-DLNAクライアント機能-

   また、ローカルPC上のコンテンツ(市販のBD/DVD/CDや、自作のBD/DVD/CDや、
   ローカルPC上にダウンロードした動画/音楽/写真)の再生方法については、
   以下の記事を参照してください。
    ・ PowerDVD 14 Ultra の使い方-ローカルPC上のメディア再生機能-


1.環境


無線LAN親機           :バッファロー WZR-600DHP (*1)
DLNAサーバー
  レコーダー           :Panasonic DIGA DMR-BWT520 (*2)
  テレビ              :東芝製テレビ REGZA 32J7 (*3)
                     ハードディスク  IODATA HDCA-UT2.0KC
  ネットワークレコーダー    :ソニー nasne (ナスネ)
  NAS                :IODATA LANDISK HDL-A2.0
  NAS                :バッファロー LinkStation LS-V2.0TLJ
DLNAクライアント
  パソコン             :FUJITSU LIFEBOOK AH77/H
                     OS:Windows 7
                     アプリケーション:PowerDVD 14 Ultra


ネットワーク構成図
DTCP-IP対応DLNAクライアント機能を検証するためのネットワーク構成図


(*1) 私は、バッファロー WZR-600DHP を使用しているのですが、現在はもう新品の販売
   はされておらず、中古品のみの販売となっているようです。
   今買うのなら、後継機種と思われる WZR-600DHP3 がよいと思います。
   価格は2014.9.23現在 5,854円です。


(*2) Panasonic DIGA DMR-BWT520 を、DLNAサーバーとして使用する場合、
   事前に設定を行っておく必要がある。その方法については、以下の記事を参照。
     Panasonic DIGA DMR-BWT520 をDLNAのサーバーとして使う場合の初期設定

(*3) 東芝製テレビ REGZA を、DLNAサーバーとして使用する場合、
   事前に設定を行っておく必要がある。その方法については、以下の記事を参照。
     東芝製テレビ REGZA 32J7 DLNAサーバー機能

補足.上記に示したDLNAサーバーは、いずれも DTCP-IP対応DLNAサーバー機能を
    持っています。そのため、上記のどのDLNAサーバー上に置いたテレビ番組の録画
    でも、PowerDVD 14 Ultraで再生することが可能です。
    以降では、DLNAサーバーの代表として、Panasonic DIGA DMR-BWT520を使用し、
    その上のテレビ番組の録画を PowerDVD 14 Ultra で再生させる例を示します。


2.PowerDVD 14 Ultra の起動


(1) デスクトップ上の [CyberLink PowerDVD 14]のアイコンをクリックするか、
CyberLink PowerDVD 14のアイコン

  [スタート]ボタン → [すべてのプログラム] → [CyberLink PowerDVD 14] →
  [CyberLink PowerDVD 14] の順にクリック。
 
CyberLink PowerDVD 14 をスタートメニューから選択

 (2) PowerDVD 14 Ultra が起動する。
PowerDVD 14 Ultra起動時の画面



注意.PowerDVD 14 Ultra は、デフォルトでは全画面で表示されるが、
   この記事で機能を説明するにあたっては、全画面の表示だと文字が小さくて
   見づらくなる。そのため、140426_05_1ボタン(下図赤枠で囲った部分)をクリックして、
全画面表示した画面

   以下のようなウィンドウの画面で表示された状態で、以降の説明を行う。
ウィンドウで表示させた画面


3.再生開始


(1) ホームメディア(DLNA)をクリック。
  →ネットワーク内の DLNAサーバー一覧が表示される。
DLNAサーバー一覧を表示した画面

  DLNAサーバーとして、Power Media Player、パソコン、
  バッファロー製のNAS(LinkStation LS-V2.0TLJ)、
  IODATA製のNAS(LANDISK HDL-A2.0)、Panasonic DIGA DMR-BWT520、
  Sony nasne、東芝製テレビ REGZA 32J7 が検出されている。


(2) DLNAサーバーのうちの1つをクリック。
  ここでは、Panasonic DIGA DMR-BWT520(画面上では[DMR-BWT520])をクリック。
   (下図赤枠で囲った部分)
  さらに、[HDD](下図黄色枠で囲った部分)をダブルクリック。
 Panasonic DIGA DMR-BWT520を選択したとき最初に出てくる画面

(3) [ビデオ]をダブルクリック。
HDD配下を表示した画面

(4) [すべて]をダブルクリック。
ビデオ配下を表示した画面

(5) コンテンツ一覧が表示される。
  見たいコンテンツをダブルクリック。
  ここでは[みんなの体操]をダブルクリック。
コンテンツ一覧を表示した画面

(6)「みんなの体操」の再生がスタートする。
コンテンツが再生されている画面



4.停止/再開


(1) 停止ボタンをクリック。
停止ボタンの位置を示す画面

(2) コンテンツ一覧に戻る。
  [みんなの体操]を再開したい場合は、再度[みんなの体操]をダブルクリック。
コンテンツ一覧を表示している画面

(3) 「みんなの体操」が、最初から再生される。


(注)PowerDVD 14 Ultraでは、レジューム機能(停止したところから再生)は、
  サポートされていないようです。

  設定項目の中に [オートレジューム(続きから再生)設定] というのは存在するのですが、
  その項目の値を、[前回の続きから再生する] に設定しても、実際には、
  最初から再生されます。



5.一時停止/再開


(1) 一時停止ボタンをクリックすると一時停止し、
  一時停止ボタンが再生ボタン(下図赤枠で囲った部分)に変わる。
一時停止した状態の画面

(2) 一時停止している時に、再生ボタンをクリックすると、
  再生ボタンが一時停止ボタン(下図赤枠で囲った部分)に変わり、再生が再開する。
再生が再開した状態の画面


6.音声なしの早送り/巻き戻し、あるいは、
  音声付のスピード再生/スロー再生について


仕様としては、早送り/巻き戻し、あるいは、スピード再生/スロー再生は、
ツールバー上にある、「>>」(早送りボタン)および「<<」(巻き戻しボタン)
で操作できるようになっているようです。


しかし、私が試した範囲では、以下のとおりでした。


 ・ネットワーク経由で DLNAサーバーにアクセスして再生を行う場合は、
  音声なしの早送り/巻き戻しも、
  音声付のスピード再生/スロー再生もできない。


  テレビ番組録画もだが、NASに保存したWMV形式の動画についても同じ結果であった。


 ・テレビ番組録画ダビングしたBDを、パソコンのBD/DVDドライブにセットして、
  再生した場合、音声なしの早送り/巻き戻しができた。


 ・パソコン上のWMV形式の動画については音声付のスピード再生/スロー再生ができた。


具体的な現象としては、ネットワーク経由で DLNAサーバーにアクセスして再生を行った
場合は、ツールバー上に、「>>」(早送りボタン)および「<<」(巻き戻しボタン)が表示
されません。そのため、早送り/巻き戻し/スロー再生/スピード再生の操作ができない)
という現象になっています。


例.テレビ番組録画「気象情報」を BDにダビングし、
  そのBDをパソコンのBD/DVDドライブにセットして再生
  →この場合は「>>」(早送りボタン)および「<<」(巻き戻しボタン)が表示される。
BDから再生させた場合の画面

例.Panasonic DIGA DMR-BWT520上のテレビ番組録画「気象情報」に、
  ネットワーク経由でアクセスし、パソコン上で再生
  →この場合は「>>」(早送りボタン)および「<<」(巻き戻しボタン)が表示されない。
DLNAを使用して再生させた場合の画面


7.スライドバー


スライドバーをクリックすることで、任意の位置から再生することができる。
以下は、スライドバーの真ん中辺り(赤矢印で示した部分)をクリックし、
番組の真ん中辺りから再生させたところ。
スライドバーの使用方法を示す画面


8.音量調整


(1) 音量調整ボタン(赤枠で囲った部分)にポインターを合わせる。
音量調整ボタンをクリック
音量調整ボタンの位置を示す画面

(2) 音量調整のスライドバーが表示される。このスライドバーで音量調整を行う。
音量調整のスライドバーを使って音量調整
音量調整のスライドバーを表示させた画面


9.音声切替 


PowerDVD 14 Ultra は、DTCP-IP対応DLNAクライアント機能については、
音声切替をサポート していないようです。

現象としては、SoftDMA 2 の場合と全く同様の現象が発生します。


 ・「みんなの体操」:主音声+副音声という形式
   → 主音声と副音声が同時に聞こえる。


 ・「MLB・アメリカ大リーグ中継」:音声1/音声2という形式
                  音声1が日本語、音声2が英語。
   → 音声1(日本語)のみが聞こえる。
     音声2(英語)に切り替えることはできない。


 ※いずれのケースでも、音声切替の設定方法は発見できなかった。


何らかのドキュメントに、音声切替が、制限事項が記載されているかどうかという話
だと、CyberLink社の PowerDVD 14 Ultra の製品紹介ページ の
「DTCP-IP を利用したストリーミング」のところに、以下のような記載があります。


 * 二ヶ国語対応番組の音声言語選択、字幕放送の字幕の表示には対応していません。


つまり、DTCP-IP対応DLNA機能を使用している場合、2カ国語の音声切替は、
はっきりと制限になっているというわけです。



10. Windows の Print Screen 機能によるコピーについて


上に示した画像は、パソコンの画面を、デジカメで撮ったものです。
普通、パソコン画面であれば、Windows の Print Screen 機能でコピーできるはずです。
しかし、録画番組を再生している時は、それができません。


詳細には、Print Screenを使ってキャッシュにコピーしたデータを、
Windows標準アプリの「ペイント」の画面にペーストした場合、 以下のようになります。
PowerDVD 14 Ultraの画面を、ペイントにコピーした時の状態

上記の写真を見ると、一見、PrintScreen機能でのコピペが成功したように見えます。
しかし、この「ペイント」の画面を保存して、後で開いてみると、以下のようになります。
 PowerDVD 14 Ultraの画面を、ペイントにコピーして、後で開いてみた場合の状態
 
結局、PrintScreenによるコピーはできないということです。
著作権の問題で、Print Screenによるコピーはガードしてあると思われます。



付録A.DLNAサーバーが Panasonic DIGA 以外であった場合について


上記3の(2)以降は、DLNAサーバーが Panasonic DIGA であった場合を例に説明している。
DLNAサーバーが他の機器であっても、大きい違いはないが、参考までに、
DLNAサーバーが他の機器であった場合の使い方について示しておく。

A-1.DLNAサーバーが東芝製テレビ REGZA であった場合


(1) 本文の3の(2)において、DLNAサーバーのうち、東芝製テレビ REGZA 32J7(画面上では
  [TOSHIBA REGZA]。下図赤枠で囲った部分)をクリックすると以下のような画面となる。
  ここで、[すべて](下図黄色枠で囲った部分)をダブルクリック。
東芝製テレビREGZA をDLNAサーバーとして選択した場合に、最初に出てくる画面


(2) コンテンツ一覧が表示される。
  見たいコンテンツをダブルクリック。
  ここでは[クローズアップ現代…]をダブルクリック。
東芝製テレビREGZA に録画した番組一覧を表示している画面


(3) [クローズアップ現代…]の再生がスタートする。
”クローズアップ現代が再生されている画面"


(4) 本文の4以降に記載した使用方法については、DLNAサーバーによる違いはない。



A-2.DLNAサーバーがソニー nasne であった場合


(1) 本文の3の(2)において、DLNAサーバーのうち、ソニー nasne(画面上では[nasne]。
  下図赤枠で囲った部分)をクリックすると以下のような画面となる。
  ここで、[ビデオ](下図黄色枠で囲った部分)をダブルクリック。
DLNAサーバーとして、ソニーnasneを選んだ場合に最初に出てくる画面


(2) [すべて]をダブルクリック。
DLNAサーバーとして、ソニーnasneを選び、さらにビデオを選択した場合に出てくる画面


(3) コンテンツ一覧が表示される。(nasneには、テレビ番組録画以外の動画も保存できるので、
  テレビ番組録画以外の動画も表示されている)
  見たいコンテンツをダブルクリック。
  ここでは[おかあさんといっしょ…](下図赤枠で囲った部分。これはテレビ番組録画)を
  ダブルクリック。
東芝製テレビREGZAに録画してあるコンテンツ一覧


(4) [おかあさんといっしょ…]の再生がスタートする。

おかあさんといっしょが再生されている画面

(5) 本文の4以降に記載した使用方法については、DLNAサーバーによる違いはない。



A-3.DLNAサーバーがNAS製品 IODATA LANDISK HDL-A2.0
   であった場合


(1) 本文の3の(2)において、DLNAサーバーのうち、NAS製品 IODATA LANDISK HDL-A2.0
  (画面上では[LANDISK-F24A87...]。下図赤枠で囲った部分)をクリックすると以下のような
  画面となる。ここで、[Video](下図黄色枠で囲った部分)をダブルクリック。
DLNAサーバーとして、NAS製品IODATA LANDISK HDL-A2.0を選んだ場合に、最初に出てくる画面


(2) [All Video]をダブルクリック。
DLNAサーバーとしてNAS製品IODATA LANDISK HDL-A2.0を選択し、Videoを選択した場合に出てくる画面


(3) コンテンツ一覧が表示される。(NAS製品 IODATA LANDISK HDL-A2.0には、テレビ番組録画以外
  の動画も保存できるので、テレビ番組録画以外の動画も表示されている)
  見たいコンテンツをダブルクリック。
  ここでは[行列のできる法律相談所](下図赤枠で囲った部分。これはテレビ番組録画)を
  ダブルクリック。
NAS製品 IODATA LANDISK HDL-A2.0に保存されている動画一覧を表示した画面


(4) [行列のできる法律相談所]の再生がスタートする。

行列のできる法律相談所が再生されている画面

(5) 本文の4以降に記載した使用方法については、DLNAサーバーによる違いはない。


A-4.DLNAサーバーがNAS製品 バッファロー LinkStation LS-V2.0TLJ
   であった場合


(1) 本文の3の(2)において、DLNAサーバーのうち、
  NAS製品 バッファロー LinkStation LS-V2.0TLJ (画面上では[LS-VLC75...]。下図赤枠
  で囲った部分)をクリックすると以下のような画面となる。
  ここで、[ビデオ](下図黄色枠で囲った部分)をダブルクリック。
DLNAサーバーとして、NAS製品バッファローLinkStation LS-V2.0TLJを選んだ場合に最初に出てくる画面


(2) [全てのビデオ]をダブルクリック。
DLNAサーバーとして、NAS製品バッファローLinkStation LS-V2.0TLJを選び、さらにビデオを選択した場合に出てくる画面


(3) コンテンツ一覧が表示される。(NAS製品 IODATA LANDISK HDL-A2.0には、テレビ番組録画以外
  の動画も保存できるので、テレビ番組録画以外の動画も表示されている)
  見たいコンテンツをダブルクリック。
  ここでは[東京都議会議員選挙...](下図赤枠で囲った部分。これはテレビ番組録画)を
  ダブルクリック。
NAS製品 バッファローLinkStation LS-V2.0TLJに保存されている動画一覧を表示した画面


(4) [東京都議会議員選挙...]の再生がスタートする。

東京都議会議員選挙を再生している画面

(5) 本文の4以降に記載した使用方法については、DLNAサーバーによる違いはない。




付録B.DTCP-IP対応DLNAクライアントソフトについて


DLNA と DTCP-IP の規格については以下の記事を参照してください。
 ・ DLNA と DTCP-IP について


DTCP-IP対応DLNAクライアントソフト全般については、以下の記事を参照してください。
 ・ DTCP-IP対応DLNAクライアントソフト


DTCP-IP対応DLNAクライアントソフトは、PowerDVD 13 Ultra の他に以下の製品があります。

 ・ アスク       DiXiM Digital TV plus
 ・ サイバーリンク SoftDMA 2

上記ソフトウェアの使用方法については、以下の記事を参照してください。
 ・ DiXiM Digital TV plus の使い方-DTCP-IP対応DLNAクライアント機能-
 ・ SoftDMA 2 の使い方-DTCP-IP対応DLNAクライアント機能-

SoftDMA 2 と他の他の製品の比較については以下の記事を参照してください。
 ・ DTCP-IP対応DLNAクライアントソフトの比較


PowerDVD 14 関連の記事
(1) PowerDVD 14 機能概要
(2) PowerDVD 14 Ultra の期間限定版の購入方法について
(3) PowerDVD 14 Ultra インストール
(4) PowerDVD 14 Ultra の使い方-DTCP-IP対応DLNAクライアント機能-
(5) PowerDVD 14 Ultra の使い方-DLNAクライアント機能-
(6) PowerDVD 14 Ultra の使い方-ローカルPC上のメディア再生機能-
(7) PowerDVD 14 Ultra と他のメディア再生ソフトとの比較
(8) PowerDVD 14 Ultra の使い方-DLNAサーバー機能-
(9) PowerDVD 14 Ultra の使い方-DMR機能-
(10) PowerDVD 14 Ultra の使い方-DMC機能-
(11) nasneに録画したテレビ番組をパソコン上でPowerDVD 14 Ultra を使用して再生
(12) nasneが受信した放送中のテレビ番組をパソコン上でPowerDVD 14 Ultraを使用して視聴
(13) PowerDVD 14 Ultra:プレイリスト
(14) PowerDVD 14 Ultra 新機能:サイバーリンククラウドにコンテンツを保存/再生
(15) PowerDVD 14 Ultra 新機能:サイバーリンククラウドにプレイリストを同期
(16) PowerDVD 14 Ultra 新機能:サイバーリンククラウドにフォルダを同期
(17) PowerDVD 14 Ultra:YouTubeをオンラインで再生
(18) PowerDVD 14 Ultra 新機能:YouTubeをオフラインで再生
(19) PowerDVD 14 Ultra でのコンテンツ一覧の表示方法と並び換え
(20) PowerDVD 14 Ultra:ファイル名(またはタイトル)による検索
(21) PowerDVD 14 UltraのDLNAクライアント機能:DLNAサーバーからコンテンツをダウンロード
(22) Power Media Player:機能概要
(23) Power Media Player:iPhoneへのダウンロード/インストール
(24) Power Media PlayerのDLNAクライアント機能:PC上のコンテンツを iPhone上で再生
(25) Power Media PlayerのDLNAサーバー機能:PowerDVD 14 Ultraで再生
(26) Power Media PlayerのDLNAサーバー機能:SoftDMA 2で再生
(27) Power Media PlayerのDLNAサーバー機能:DiXiM Digital TV plusで再生
(28) Power Media PlayerのDLNAサーバー機能:Windows Media Playerで再生
(29) Power Media PlayerのDLNAサーバー機能:Panasonic製テレビ VIERA X50で再生
(30) Power Media PlayerのDLNAサーバー機能:LT-V200で再生
(31) Power Media Player:PCをDMCかつDMS、iPhoneをDMRとして使用
(32) Power Media Player:iPhoneをDMCかつDMSとしたときに、DMRとなれる機器は?
(33) Power Media Player:iPhoneをDMCかつDMS、PowerDVD 14 UltraをDMRとして使用
(34) Power Media Player:iPhoneをDMCかつDMS、SoftDMA 2 をDMRとして使用
(35) Power Media Player:iPhoneをDMCかつDMS、Panasonic製テレビ VIERA をDMR
(36) Power Media Player:iPhoneをDMCかつDMS、バッファロー LT-V200 をDMR
(37) Power Media PlayerのDLNAクライアント機能:PC上のコンテンツをiPhone上にダウンロード
(38) Power Media Player:iPhone上のコンテンツをiPhone上で再生
(39) Power Media Player:プレイリスト
(40) Power Media Player 新機能:サイバーリンククラウド上のコンテンツを再生
(41) Power Media Player 新機能:サイバーリンククラウドに静止画と動画を自動アップロード
(42) PowerDVD 14 Ultra 新機能:サイバーリンククラウドからの自動ダウンロード機能
(43) Power Media Player 新機能:サイバーリンククラウドへの手動アップロード
(44) PowerDVD 14 Ultra と Power Media Player の連携-DLNA編-
(45) Power Media Player 新機能:サイバーリンククラウドからのダウンロード
(46) PowerDVD 14 Ultra 新機能:サイバーリンククラウドからの手動ダウンロード
(47) PowerDVD 14 Ultra と Power Media Player の連携-サイバーリンククラウド編-
(48) PowerDVD 14 Ultra と PowerDVD Remote の連携:機能概要
(49) PowerDVD 14 Ultra と PowerDVD Remote の連携:起動方法と設定方法
(50) PowerDVD 14 Ultra と PowerDVD Remote の連携:PC上の動画/写真/音楽を再生
(51) PowerDVD 14 Ultra と PowerDVD Remote の連携:iPhone上の動画/写真をPCで再生
(52) PowerDVD 14 Ultra と PowerDVD Remote の連携:BD/DVD上の動画/音楽を再生
(53) PowerDVD 14 Ultra と PowerDVD Remote の連携:ファイル名による検索
(54) PowerDVD 14 Ultra 新機能:H.265形式の動画を再生
(55) PowerDVD 14 Ultra は全ての録画モードに対応できているか?
(56) PowerDVD 14 Ultra パッチの適用方法

PowerDVD 14 Ultra の使い方-DLNAクライアント機能-

PowerDVD 14 UltraでのDLNAクライアント機能(DLNAサーバー上の動画、音楽、写真を、
パソコン上で再生する機能)について説明します。

サイバーリンク

※「PowerDVD 13 Ultra の使い方-DTCP-IP対応DLNAクライアント機能-
 では、コンテンツとして、テレビ番組録画のみを対象にしていたのですが、
 この記事では、テレビ番組録画以外の動画/音楽/写真を対象にしています。



1.目的/環境


目的:DLNAサーバー(*1)に保存されているテレビの録画番組以外の動画/音楽/写真を、
    PowerDVD 14ultra を 使用して、
    Windows 7 パソコン(下図のパソコン1)から視聴(再生)する。
環境:ここでは以下のようなネットワーク構成としている。

140427_01

(*1)今回の環境において、テレビ番組録画以外の動画/音楽/写真を保存している
  DLNAサーバーは、 以下の機器となります。

   ・ NAS: IODATA LANDISK HDL-A2.0
   ・ NAS: バッファロー LinkStation LS-V2.0TLJ
   ・ ネットワークレコーダー:ソニー nasne (ナスネ)
   ・ パソコン:FUJITSU LIFEBOOK AH77/H(上図のパソコン1。
                  PowerDVD 14 Ultraをインストールしてあるパソコン)
   ・ パソコン:NEC VersaPro PC-VY22M/F(上図のパソコン2)


  以降に示す手順は、 IODATA LANDISK HDL-A2.0 を DLNAサーバーとした時の
  ものですが、DLNAサーバーを選択してから以降の手順については、
  DLNAサーバーが何であっても同様です。



2.PowerDVD 14 Ultra の起動


(1) デスクトップ上の [CyberLink PowerDVD 14]のアイコンをクリックするか、
140426_02

  [スタート]ボタン → [すべてのプログラム] → [CyberLink PowerDVD 14] →
  [CyberLink PowerDVD 14] の順にクリック。
 
140426_03

(2) ホームメディア(DLNA)(赤枠で囲った部分)をクリック。
  →ネットワーク内の DLNAサーバー一覧(黄色枠で囲った部分)が表示される。
   以下の機器が DLNAサーバーとして表示されている。

    ・NAS:IODATA LANDISK HDL-A2.0
    ・NAS:バッファロー LinkStation LS-V2.0TLJ
    ・ネットワークレコーダー:ソニー nasne(ナスネ)
    ・パソコン:FUJITSU LIFEBOOK AH77/H(PowerDVD 14 Ultraをインストール
                       してあるパソコン)
    ・パソコン:NEC VersaPro PC-VY22M/F(もう一台のパソコン)
140427_02

(3) DLNAサーバーのうちの1つをクリック。ここでは、[LANDISK-F24A87]をクリック。
140427_03


3.テレビの録画番組以外の動画の再生


3.1 再生開始


(1) [Video]をダブルクリック。
140427_04

(2) [All Video]をダブルクリック。
140427_05

(3) コンテンツ一覧が表示される。
  見たいコンテンツをダブルクリック。
  ここでは[MVI_0703](デジカメで撮影した動画)をダブルクリック。
140427_06

(4) [MVI_0703](デジカメで撮影した動画)の再生がスタートする。
140427_07


3.2 停止/再開


(1) 停止ボタンをクリック。
140427_08

(2) コンテンツ一覧に戻る。
  [MVI_0703]を再開したい場合は、再度[MVI_0703]をダブルクリック。
140427_09

(3) [MVI_0703]が、最初から再生される。



3.3 一時停止/再開


(1) 一時停止ボタン(赤枠で囲った部分)をクリックすると一時停止する。
140427_10

(2) 一時停止している間、一時停止ボタンは再開ボタン(赤枠で囲った部分)に変わって
  いる。この再開ボタンをクリックすると、再生が再開する。
140427_11


3.4 音声なしの早送り/巻き戻し、あるいは、
    音声付のスピード再生/スロー再生について


ネットワーク経由で DNLAサーバーにアクセスして再生を行う場合は、
音声なしの早送り/巻き戻しも、音声付のスピード再生/スロー再生もできません。
(早送り/巻き戻しのボタンが表示されません)


ローカルの(PowerDVD 14 Ultraが動作している)パソコン上の動画に関しては、
それらのことが出来ます。ローカルパソコン上のコンテンツの再生については、
また別の記事で説明します。



3.5 スライドバー


スライドバーをクリックすることで、任意の位置から再生することができます。
以下は、スライドバーの真ん中辺り(赤矢印で示した部分)をクリックし、
番組の真ん中辺りから再生させたところです。
140427_12


3.6 音量調整


(1) 音量調整ボタン(赤枠で囲った部分)にポインターを合わせる。
  ※コンテンツとしては、[Wildlife in HD]を選択しました。
140427_13

(2) 音量調整のスライドバーが表示される。このスライドバーで音量調整を行う。
140427_14


3.7 音声切替


テレビの録画番組以外では、2種類の音声が入った動画を持ってないので、すみませんが、
テレビの録画番組以外のコンテンツに関して、これができるのかどうかは、
私は、今のところ分からないです。


※ドキュメント的にも、
 CyberLink社の PowerDVD 14 Ultra の製品紹介ページに記載されている制限事項

   * 二ヶ国語対応番組の音声言語選択、字幕放送の字幕の表示には対応していません。

 は、「DTCP-IP を利用したストリーミング」、つまり、
 テレビ番組録画に対するものであるので、この制限事項からは、
 テレビ番組録画以外のコンテンツに対してどうであるのかは、分からないです。



4.音楽の再生


(1) 2の(3)の画面で、[Music]をダブルクリック。
140427_15

(2) [All Music]をダブルクリック。
140427_16

(3) [Kalimba]と[Sleep Away]と[粉雪]が保存されている。
  [Kalimba]をダブルクリック。
140427_17

(4) [Kalimba]の再生が始まる。
140427_18

  停止ボタン(上図赤枠で囲った部分)をクリックすると、再生が中止され、
  元の画面に戻る。


  一時停止ボタン(上図黄色枠で囲った部分)をクリックすると、再生が一時停止する。
  このボタンを再度クリックすると、再生が再開する。


  次へボタン(上図緑枠で囲った部分)をクリックすると、次の曲(Sleep Away)が再生される。

  音量ボタン(上図紫枠で囲った部分)をクリックすると、音量の調節ができる。


(5) 以下は、(4)で、次へボタン((4)の図で緑枠で囲った部分)をクリックした後の状態。
  Sleep Away が再生されている。
140427_19

  前へボタン(上図緑枠で囲った部分)をクリックすると、前の曲(Kalimba)の戻る。


(6) ループボタンは最初、140427_20_1の形になっている。(下図赤枠で囲った部分)
  この状態だと、[Kalimba]から再生を始めた場合、[Kalimba]→[Sleep Away]→[粉雪]の
  順に再生され、[粉雪]が終わると、(3)の画面に戻る。
140427_20


  ループボタンをクリックすると、140427_21_1の形に変わる。(下図赤枠で囲った部分)
  この状態だと、[Kalimba]から再生を始めた場合、[Kalimba]が何度も繰り返し再生される。
140427_21

  ループボタンを再度クリックすると、140427_22_1の形に変わる。(下図赤枠で囲った部分)
  この状態だと、[Kalimba]から再生を始めた場合、[Kalimba]→[Sleep Away]→[粉雪]の
  順に再生され、[粉雪]が終わると、[Kalimba]の再生に戻る。
140427_22

  ループボタンを再度クリックすると、ループボタンは最初の形に戻る。



5.静止画(写真)の再生


(1) 2の(3)の画面で、[Photos]をダブルクリック。
140427_23

(2) [All Photos]をダブルクリック。
140427_24

(3) 静止画(写真)一覧が表示される。[IMG_0468]をダブルクリック。
140427_25

(4) [IMG_0468]が表示(再生)される。
140427_26

  停止ボタン(上図赤枠で囲った部分)をクリックすると、再生が終了し、
  元の画面に戻る。

  再生ボタン(上図黄色枠で囲った部分)をクリックすると、一定時間経過するごとに、
  次の写真が表示されていく。

  前へボタン(上図緑枠で囲った部分)は、1個前の写真を表示する。
  次へボタン(上図紫枠で囲った部分)は、1個次の写真を表示する。


(5) 右回転ボタン(下図赤枠で囲った部分)をクリックすると、以下のように、
  写真が90度右回転して表示される。
140427_27

  再度右回転ボタンを押すと、さらに90度右回転する。

  左回転ボタン(上図黄色枠で囲った部分)をクリックすると、90度左回転する。



PowerDVD 14 関連の記事
(1) PowerDVD 14 機能概要
(2) PowerDVD 14 Ultra の期間限定版の購入方法について
(3) PowerDVD 14 Ultra インストール
(4) PowerDVD 14 Ultra の使い方-DTCP-IP対応DLNAクライアント機能-
(5) PowerDVD 14 Ultra の使い方-DLNAクライアント機能-
(6) PowerDVD 14 Ultra の使い方-ローカルPC上のメディア再生機能-
(7) PowerDVD 14 Ultra と他のメディア再生ソフトとの比較
(8) PowerDVD 14 Ultra の使い方-DLNAサーバー機能-
(9) PowerDVD 14 Ultra の使い方-DMR機能-
(10) PowerDVD 14 Ultra の使い方-DMC機能-
(11) nasneに録画したテレビ番組をパソコン上でPowerDVD 14 Ultra を使用して再生
(12) nasneが受信した放送中のテレビ番組をパソコン上でPowerDVD 14 Ultraを使用して視聴
(13) PowerDVD 14 Ultra:プレイリスト
(14) PowerDVD 14 Ultra 新機能:サイバーリンククラウドにコンテンツを保存/再生
(15) PowerDVD 14 Ultra 新機能:サイバーリンククラウドにプレイリストを同期
(16) PowerDVD 14 Ultra 新機能:サイバーリンククラウドにフォルダを同期
(17) PowerDVD 14 Ultra:YouTubeをオンラインで再生
(18) PowerDVD 14 Ultra 新機能:YouTubeをオフラインで再生
(19) PowerDVD 14 Ultra でのコンテンツ一覧の表示方法と並び換え
(20) PowerDVD 14 Ultra:ファイル名(またはタイトル)による検索
(21) PowerDVD 14 UltraのDLNAクライアント機能:DLNAサーバーからコンテンツをダウンロード
(22) Power Media Player:機能概要
(23) Power Media Player:iPhoneへのダウンロード/インストール
(24) Power Media PlayerのDLNAクライアント機能:PC上のコンテンツを iPhone上で再生
(25) Power Media PlayerのDLNAサーバー機能:PowerDVD 14 Ultraで再生
(26) Power Media PlayerのDLNAサーバー機能:SoftDMA 2で再生
(27) Power Media PlayerのDLNAサーバー機能:DiXiM Digital TV plusで再生
(28) Power Media PlayerのDLNAサーバー機能:Windows Media Playerで再生
(29) Power Media PlayerのDLNAサーバー機能:Panasonic製テレビ VIERA X50で再生
(30) Power Media PlayerのDLNAサーバー機能:LT-V200で再生
(31) Power Media Player:PCをDMCかつDMS、iPhoneをDMRとして使用
(32) Power Media Player:iPhoneをDMCかつDMSとしたときに、DMRとなれる機器は?
(33) Power Media Player:iPhoneをDMCかつDMS、PowerDVD 14 UltraをDMRとして使用
(34) Power Media Player:iPhoneをDMCかつDMS、SoftDMA 2 をDMRとして使用
(35) Power Media Player:iPhoneをDMCかつDMS、Panasonic製テレビ VIERA をDMR
(36) Power Media Player:iPhoneをDMCかつDMS、バッファロー LT-V200 をDMR
(37) Power Media PlayerのDLNAクライアント機能:PC上のコンテンツをiPhone上にダウンロード
(38) Power Media Player:iPhone上のコンテンツをiPhone上で再生
(39) Power Media Player:プレイリスト
(40) Power Media Player 新機能:サイバーリンククラウド上のコンテンツを再生
(41) Power Media Player 新機能:サイバーリンククラウドに静止画と動画を自動アップロード
(42) PowerDVD 14 Ultra 新機能:サイバーリンククラウドからの自動ダウンロード機能
(43) Power Media Player 新機能:サイバーリンククラウドへの手動アップロード
(44) PowerDVD 14 Ultra と Power Media Player の連携-DLNA編-
(45) Power Media Player 新機能:サイバーリンククラウドからのダウンロード
(46) PowerDVD 14 Ultra 新機能:サイバーリンククラウドからの手動ダウンロード
(47) PowerDVD 14 Ultra と Power Media Player の連携-サイバーリンククラウド編-
(48) PowerDVD 14 Ultra と PowerDVD Remote の連携:機能概要
(49) PowerDVD 14 Ultra と PowerDVD Remote の連携:起動方法と設定方法
(50) PowerDVD 14 Ultra と PowerDVD Remote の連携:PC上の動画/写真/音楽を再生
(51) PowerDVD 14 Ultra と PowerDVD Remote の連携:iPhone上の動画/写真をPCで再生
(52) PowerDVD 14 Ultra と PowerDVD Remote の連携:BD/DVD上の動画/音楽を再生
(53) PowerDVD 14 Ultra と PowerDVD Remote の連携:ファイル名による検索
(54) PowerDVD 14 Ultra 新機能:H.265形式の動画を再生
(55) PowerDVD 14 Ultra は全ての録画モードに対応できているか?
(56) PowerDVD 14 Ultra パッチの適用方法

カテゴリー
ブログ内検索
DTCP-IP対応DLNAクライアントソフト
ソニー nasne
nasne 1TBモデル


NAS
バッファロー LinkStation LS410D0201C

転送速度:100MB/s
容量:2TB
DLNAサーバー:〇
DTCP-IPサーバー:〇

バッファロー Link Station LS210D0201C
転送速度
 リード:58MB/s
 ライト:63MB/s
容量:2TB
DLNAサーバー:〇
DTCP-IPサーバー:〇

ネットワークカメラ
IODATA製 Qwatch TS-WPTCAM

無線LAN:〇
接続設定簡単化:〇
パン・チルト:〇
暗視:〇
高機能にして割安。

IODATA製 Qwatch TS-WLC2

無線LAN:〇
接続設定簡単化:〇
パン・チルト:×
暗視:〇
マイク・スピーカー内蔵。

IODATA製 Qwatch TS-WLCAM

無線LAN:〇
接続設定簡単化:〇
パン・チルト:×
暗視:×
安価で簡単。はじめての人におすすめ。

PLANEX製 カメラ一発! CS-W60HD

無線LAN:〇
接続設定簡単化:〇
パン・チルト:×
暗視:〇

PLANEX製 カメラ一発! CS-W06N

無線LAN:〇
接続設定簡単化:〇
パン・チルト:×
暗視:〇

PLANEX スマカメ CS-QR10

無線LAN:〇
接続設定簡単化:〇
パン・チルト:×
暗視:×
スマホ専用のカメラです。

Tenvis製 JPT3815W


無線LAN:〇
接続設定簡単化:×
パン・チルト:〇
暗視:〇
外国製。マニュアルは英文(一部和訳あり)、かつ、あまり詳しいことは書かれていない。サポートは英文メールのみ。その分価格が安い。
SDカード
SDカードは、デジカメ、ネットワークカメラ、パソコンなどで利用できる場合があります。SDカードの選び方に関しては、以下の記事を参照してください。
SDカード、SDHCカード、SDXCカードの選び方
  • ライブドアブログ