ホームネットワーク構築方法

当ブログでは、家庭内のパソコン,プリンター,テレビ,レコーダー,NAS,ネットワークカメラなどをLANで接続してホームネットワーク(家庭内LAN)を構築し、それらを連携させて活用する方法を紹介しています。この記事では「PLANEX CS-WMV04N2」の使用方法や設定方法について詳しく説明いたします。

PLANEX CS-WMV04N2

ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 スマートフォンから接続

ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2
 
で撮影した映像を、スマートフォン(iPhone 5)から見ることに成功しました。


手順はこの製品に同梱されていた「カメラを外出先から確認する」の
「iPhoneアプリからの接続方法」に記載されている通りですが、
私が実際にやった手順を以下に記載します。


ネットワークカメラ側の設定

(1) 「ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 有線LANでネットワークに接続」の
  「Step 2 本製品にログインする」の手順で、
  ネットワークカメラをローカルネットワークに接続しておく。

  今回の例では、パソコンでライブ映像を表示すると、以下のような状況になっている。

130901_01


スマートフォン(iPhone 5)側の設定


(1) スマートフォン(iPhone 5)において [AppStore] をタップ。

IMG_0045


(2) 出てきた画面で検索をタップ。

IMG_0046


(3) 「pci viewer」をキーワードに検索。

IMG_0047


(4) PCI VIEWER のダウンロード画面が表示されるので、[無料]をタップ。

IMG_0048

(5) [Appをインストール]をタップ。

IMG_0050

 →PCI VIEWER がインストールされる。


(6) ホームボタンでホーム画面に戻り、ホーム画面の2番目の画面を開くと、
  LCAMViewのアイコンが生成されているのでそれをタップ。

IMG_0056


(7) [OK]をタップし、[New]をタップ。

IMG_0051


(8) 以下の情報を入力し、[OK]をタップする。
  ・[Name]:任意の名前。
  ・[IP address]:ダイナミックDNSで登録したサブドメイン名とドメイン名。
           ここでは「takahara01.luna.ddns.vc」という値。
           「ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 外出先から接続」参照。
  ・[Password]:本製品のログインパスワード。
         ネットワークカメラ側の設定で入力したのと同じもの。

  ※その他の値は、初めから入力されている状態なので、そのまま使用。

IMG_0053


(9) ネットワークカメラの映像が、スマートフォンにライブで表示される。

IMG_0055


Amazonでの本製品(PLANEX CS-WMV04N2)の紹介ページ


楽天での本製品(PLANEX CS-WMV04N2)の紹介ページ


PLANEX CS-WMV04N2 関連の記事一覧
(1) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 購入
(2) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 有線LANでネットワークに接続
(3) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 無線LANでネットワークに接続
(4) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 赤外線撮影機能
(5) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 パン・チルト機能
(6) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 静止画の保存
(7) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 単発の動画保存
(8) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 録画予約
(9) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 外出先から接続
(10) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 動体検知しローカルネットワーク上の共有フォルダーに保存
(11) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 動体検知しメール転送
(12) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 動体検知しFTPで送信
(13) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 デジタルズーム
(14) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 音声
(15) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 解像度

(16) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 スマートフォンから接続

ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 解像度

ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2

の解像度について説明します。

1.仕様

本製品(PLANEX製 CS-WMV04N2)では、解像度は以下の中から選択できます。

[H.264]
 2048×1536(QXGA) / 1920×1080(1080p) / 1280×960(960p)
 1280×720(720p) / 720×480(D1) / 640×480(VGA) / 320×240(QVGA)

[MPEG4]
 1920×1080(1080p) / 1280×960(960p)
 1280×720(720p) / 720×480(D1) / 640×480(VGA) / 320×240(QVGA)

初期設定は「H.264:640×480(VGA)」です。

本製品の謳い文句の一つである「最大約315万画素」というのは、
「H.264:2048×1536(QXGA) 」のことを意味しています。


2.解像度の変更方法

(1)  「ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 有線LANでネットワークに接続
  の「STEP 2」と同じ方法で、本製品(PLANEX製 CS-WMV04N2)の映像を表示し、
  [設定]→[映像設定]→[形式]の順にクリック。

130614_11.png

(2) [解像度]を、2048×1536(QXGA)に変更し(赤枠で囲った部分)、
  [適用](緑枠で囲った部分)をクリック。

130614_12.png

(3) [カメラ](赤枠で囲った部分)をクリックすると、ライブ映像に戻る。
  この時、映像の解像度は、2048×1536(QXGA)になっている。

130614_13.png


3.解像度による画質の比較

細部がどこまで鮮明に映っているかを、初期設定「H.264:640×480(VGA)」の場合と、
「H.264:2048×1536(QXGA)」の場合で、デジタルズームを利用して比較してみました。

2の(3)の被写体を、各解像度で映してみて、それぞれ、デジタルズームの機能
「最大約315万画素」および「パンチルト対応」の文字列の入った部分を拡大して
みて、どれくらい鮮明であるかを比較してみました。

「H.264:640×480(VGA)」の場合

130614_14.png

「H.264:2048×1536(QXGA)」の場合

130614_15.png

「H.264:2048×1536(QXGA)」のほうが鮮明ではあるのですが、
私としては、正直のところ、思っていたほどの差がでなかったです。

それでも、315万画素というのは、他の家庭向けネットワークカメラの画素数と
しては最大なので、可能な限り鮮明な画像を見たいという人は、
本製品(PLANEX製 CS-WMV04N2)を選ぶのだろうと思います。


Amazonでの本製品(PLANEX CS-WMV04N2)の紹介ページ


楽天での本製品(PLANEX CS-WMV04N2)の紹介ページ

PLANEX CS-WMV04N2 関連の記事一覧
(1) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 購入
(2) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 有線LANでネットワークに接続
(3) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 無線LANでネットワークに接続
(4) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 赤外線撮影機能
(5) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 パン・チルト機能
(6) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 静止画の保存
(7) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 単発の動画保存
(8) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 録画予約
(9) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 外出先から接続
(10) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 動体検知しローカルネットワーク上の共有フォルダーに保存
(11) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 動体検知しメール転送
(12) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 動体検知しFTPで送信
(13) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 デジタルズーム
(14) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 音声
(15) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 解像度

(16) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 スマートフォンから接続


ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 音声

ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2

の音声に関する機能について説明します。

1.概要

入力方向(ネットワークカメラ→パソコン)、
出力方向(パソコン→ネットワークカメラ)を両方ともサポートしています。
初期設定では共にオフになっています。
以降、詳細な使い方を示します。

2.音声入力

(1) 「ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 有線LANでネットワークに接続
  の「STEP 2」と同じ方法で、本製品(PLANEX製 CS-WMV04N2)の映像を表示し、
  [設定]→[音声設定]とクリックし(赤枠で囲った部分)、
  [マイクを有効にする]にチェックを入れ(緑枠で囲った部分)、
  [適用](紫枠で囲った部分)をクリック。

130614_01.png

(2) [カメラ](赤枠で囲った部分)をクリックして、ライブ映像の画面に戻り、
  [音声オン](紫枠で囲った部分)をクリック。

130614_02.png

(3) [スピーカー音量](赤枠で囲った部分)をドラッグして、
  スピーカーのボリュームを上げる。

130614_03.png

  これで音声が入力されるようになります。


3.音声出力

(1) 上記の2を行った後、引き続き設定を行うこと前提に説明します。

  [設定]→[音声設定]とクリックし(赤枠で囲った部分)、
  [マイクを有効にする]にチェックを入れ(緑枠で囲った部分)、
  [適用](紫枠で囲った部分)をクリック。

130614_04.png

(2) [カメラ](赤枠で囲った部分)をクリックして、ライブ映像の画面に戻り、
  [スピーカー出力オン](緑枠で囲った部分)をクリック。

130614_05.png

(3) [スピーカー音量](赤枠で囲った部分)をドラッグして、
  スピーカーのボリュームを上げる。

130614_06.png

(4) パソコンにマイクを、ネットワークカメラにスピーカーを接続する。
  ※マイクとスピーカーを接続した時のイメージは、
   「ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV043G-NV 音声に関する機能
   の時と同じなので、そちらの記事を参照してください。

  これで音声が出力されるようになります。

Amazonでの本製品(PLANEX CS-WMV04N2)の紹介ページ


楽天での本製品(PLANEX CS-WMV04N2)の紹介ページ

PLANEX CS-WMV04N2 関連の記事一覧
(1) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 購入
(2) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 有線LANでネットワークに接続
(3) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 無線LANでネットワークに接続
(4) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 赤外線撮影機能
(5) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 パン・チルト機能
(6) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 静止画の保存
(7) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 単発の動画保存
(8) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 録画予約
(9) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 外出先から接続
(10) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 動体検知しローカルネットワーク上の共有フォルダーに保存
(11) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 動体検知しメール転送
(12) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 動体検知しFTPで送信
(13) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 デジタルズーム
(14) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 音声
(15) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 解像度

(16) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 スマートフォンから接続


ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 デジタルズーム

ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2

のデジタルズームについて説明します。

デジタルズームの使用方法

(1) 「ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 有線LANでネットワークに接続
  の「STEP 2」と同じ方法で、本製品(PLANEX製 CS-WMV04N2)の映像を表示し、
  デジタルズームボタン(赤枠で囲った部分)をクリック。

  ズーム倍率を指定するウィンドウ(緑枠で囲った部分)と、
  どの部分をズームしているかを示すウィンドウ(黄色枠で囲った部分)
  が表示される。

  ※ズーム倍率は最初は1倍となっている。
   ズーム倍率は、緑枠で囲った部分の中に、「Zoom IN/OUT×1」という
   文字列で表示されている。(下の図ではちょっと見づらいですね)

   1倍であるので、黄色枠で囲った部分には全体の画像が出ている。

130613_21.png


(2) 緑枠で囲った部分において、ドラッグすることにより、ズーム倍率を調整する。
  下図のケースでは、8倍にした。
  ズーム倍率は、緑枠で囲った部分の中に、「Zoom IN/OUT×8」という
  文字列で表示されている。(下の図ではちょっと見づらいですね)

  黄色枠の中にどの部分をズームしているのかを示す白枠が示される。

  (注1) この白枠は、ネットワークカメラ自身が出したものです。
     緑枠と黄色枠は、後から私が書き足したものです。

  (注2) 白枠はここで初めて出てきたわけでなくて、実は(1)のほうでも出ています。
     (1)では、黄色枠中のウィンドウ全体を囲っているのですね。

130613_22.png


(3) 黄色枠中のウィンドウ内で、白枠を移動させると、白枠で囲われた部分が、
  ズームして映し出されます。

130613_23.png


Amazonでの本製品(PLANEX CS-WMV04N2)の紹介ページ


楽天での本製品(PLANEX CS-WMV04N2)の紹介ページ

PLANEX CS-WMV04N2 関連の記事一覧
(1) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 購入
(2) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 有線LANでネットワークに接続
(3) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 無線LANでネットワークに接続
(4) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 赤外線撮影機能
(5) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 パン・チルト機能
(6) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 静止画の保存
(7) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 単発の動画保存
(8) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 録画予約
(9) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 外出先から接続
(10) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 動体検知しローカルネットワーク上の共有フォルダーに保存
(11) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 動体検知しメール転送
(12) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 動体検知しFTPで送信
(13) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 デジタルズーム
(14) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 音声
(15) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 解像度

(16) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 スマートフォンから接続


ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 動体検知しFTPで送信

ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2

において、動体検知し、データをFTPで送信する方法について説明します。
※静止画、動画のどちらの形式でも送信することができます。

1.データを保存するサーバーの設定

(1) 「ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 有線LANでネットワークに接続
  の「STEP 2」と同じ方法で、
  本製品(PLANEX製 CS-WMV04N2)の映像を表示し、

  [設定]→[イベント]→[サーバー]の順にクリックし(黄色枠で囲った部分)、

  [SMBサーバーに送信する]のチェックは外し、
  [メールを送る]にチェックを外し、
  [FTPサーバーに送信する]にチェックを入れる。(赤枠で囲った部分)

  →[FTPサーバー]や[ポート]など、詳細な項目を入力する欄が出てくる。
   これらの欄を、自分のメール環境に合わせて指定する。
   私の場合は、以下のとおり。(紫枠で囲った部分)

    ・FTPサーバー       (伏せておきます)
    ・ポート          21
    ・ユーザー名       (伏せておきます)
    ・パスワード       (伏せておきます)
    ・ファイル保存先      data (FTPサーバー上のフォルダー名です)
    ・パッシブモードを使う   チェックを入れる

130613_01.png

(2) [転送テスト](黄色枠で囲った部分)をクリックする。
  →「FTPサーバー確認できました」というメッセージを表示した、
   ダイアログボックスがでる。(赤枠で囲った部分)
   [OK](紫枠で囲った部分)をクリック。

130613_02.png

(3) 送信先のFTPサーバーを確認してみると、ftp_test.txt というファイル(黄色枠で
  囲った部分)が到着していることが確認できる。
  (正常動作していることが確認できる)

130613_031.png

(4) [適用](赤枠で囲った部分)をクリックして、設定を確定させる。

130613_04.png


2.イベント設定

(1) [設定](赤枠で囲った部分)をクリックし、
  [編集](黄色枠で囲った部分)をクリックする。

  ※[編集]をクリックするのは、
   「動体検知しローカルネットワーク上の共有フォルダーに保存」で、
   既に一度設定を行ったことが前提。
   これが初めての設定であれば、[追加](紫枠で囲った部分)をクリックする。

  ※「動体検知しローカルネットワーク上の共有フォルダーに保存」を実施した
   後である場合、[この設定を有効にする]~[時刻]の設定までは、前回のものを
   そのまま利用する。
   これが初めての設定である場合は、下図のように入力。

130612_06.png

(2) 画面をスクロール。

  [FTPサーバーに送信する]にチェックを入れ、
  その他の項目のチェックを外し(赤枠で囲った部分)、

  [適用](黄色枠で囲った部分)をクリック。

130613_05.png

(3) [メディア](赤枠で囲った部分)をクリックし、
  [静止画を撮る](緑枠で囲った部分)をクリックし、
  [適用](黄色枠で囲った部分)をクリックする。

130612_08.png


3.動体検知の設定および実行

 設定方法に関しては、
 「動体検知しローカルネットワーク上の共有フォルダーに保存」の時と
 同じなので、そちらの記事を参照されたい。

 結果としては、指定したFTPサーバーに、以下のようなファイルが転送される。

130613_061.png

 メールをどれか1つ選んで、添付ファイルを開くと以下のようなファイルとなって
 おり、正常に動作検知されたことが確認できる。

130613_07.png


4.[動画を撮る(H.264)]を選んだ場合の結果について

 もし、2の(3)で、 [動画を撮る(H.264)] を選択し、
 [イベント発生前]を「0秒」とし、「イベント発生後」を「5秒」とし、
 それ以外は、上記と同じ設定にした場合、

130612_11.png

 結果(転送されるメール)は以下のようになる。

130613_081.png

 メールをどれか1つ選んで、添付ファイルを開くと以下のようなファイルとなって
 おり、正常に動作検知されたことが確認できる。

130613_09.png


Amazonでの本製品(PLANEX CS-WMV04N2)の紹介ページ


楽天での本製品(PLANEX CS-WMV04N2)の紹介ページ

PLANEX CS-WMV04N2 関連の記事一覧
(1) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 購入
(2) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 有線LANでネットワークに接続
(3) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 無線LANでネットワークに接続
(4) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 赤外線撮影機能
(5) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 パン・チルト機能
(6) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 静止画の保存
(7) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 単発の動画保存
(8) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 録画予約
(9) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 外出先から接続
(10) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 動体検知しローカルネットワーク上の共有フォルダーに保存
(11) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 動体検知しメール転送
(12) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 動体検知しFTPで送信
(13) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 デジタルズーム
(14) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 音声
(15) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 解像度

(16) ネットワークカメラ PLANEX CS-WMV04N2 スマートフォンから接続


カテゴリー
ブログ内検索
DTCP-IP対応DLNAクライアントソフト
ソニー nasne
nasne 1TBモデル


NAS
バッファロー LinkStation LS410D0201C

転送速度:100MB/s
容量:2TB
DLNAサーバー:〇
DTCP-IPサーバー:〇

バッファロー Link Station LS210D0201C
転送速度
 リード:58MB/s
 ライト:63MB/s
容量:2TB
DLNAサーバー:〇
DTCP-IPサーバー:〇

ネットワークカメラ
IODATA製 Qwatch TS-WPTCAM

無線LAN:〇
接続設定簡単化:〇
パン・チルト:〇
暗視:〇
高機能にして割安。

IODATA製 Qwatch TS-WLC2

無線LAN:〇
接続設定簡単化:〇
パン・チルト:×
暗視:〇
マイク・スピーカー内蔵。

IODATA製 Qwatch TS-WLCAM

無線LAN:〇
接続設定簡単化:〇
パン・チルト:×
暗視:×
安価で簡単。はじめての人におすすめ。

PLANEX製 カメラ一発! CS-W60HD

無線LAN:〇
接続設定簡単化:〇
パン・チルト:×
暗視:〇

PLANEX製 カメラ一発! CS-W06N

無線LAN:〇
接続設定簡単化:〇
パン・チルト:×
暗視:〇

PLANEX スマカメ CS-QR10

無線LAN:〇
接続設定簡単化:〇
パン・チルト:×
暗視:×
スマホ専用のカメラです。

Tenvis製 JPT3815W


無線LAN:〇
接続設定簡単化:×
パン・チルト:〇
暗視:〇
外国製。マニュアルは英文(一部和訳あり)、かつ、あまり詳しいことは書かれていない。サポートは英文メールのみ。その分価格が安い。
SDカード
SDカードは、デジカメ、ネットワークカメラ、パソコンなどで利用できる場合があります。SDカードの選び方に関しては、以下の記事を参照してください。
SDカード、SDHCカード、SDXCカードの選び方
  • ライブドアブログ