ホームネットワーク構築方法

当ブログでは、家庭内のパソコン,プリンター,テレビ,レコーダー,NAS,ネットワークカメラなどをLANで接続してホームネットワーク(家庭内LAN)を構築し、それらを連携させて活用する方法を紹介しています。この記事では「DiXiM Digital TV」の使用方法や設定方法について詳しく説明いたします。

DiXiM Digital TV

DiXiM Digital TV plus アップデータの適用方法

DiXiM Digital TV plus のアップデータの適用方法について説明します。


[Amazon]                  [Vector]
ダウンロード版     パッケージ版   ダウンロード版
   
※Amazonのほうが安価ですが、在庫切れになっていることが多いです。
  Amazonが在庫切れの場合は Vectorからの購入をご検討ください。
※2014.7.19 Amazonからの販売が再開されたようです。


私の場合は、DiXiM Digital TV plus を使っていて、特に不具合は発生していないですし、
DiXiM Digital TV plus が、私が購入した2013年4月以降に特に機能強化されたという話も
聞いていないので、アップデータの必要性は感じていなかったのですが、
試しに適用してみることにしました。


※仮に適用した影響でレベルダウンしたとしても、アンインストールして、
 元の版を適用しなおせばよいだけです。
 実際、私の場合、数か月前に一度最新アップデータを適用したのですが、
 その時は、購入した時点の版数でできることをもう少し確認しておきたかたので、
 元の版数に戻したのでした。


Amazonのカスタマレビューの「評価が高くない有用性があるレビュー」に、
 以下のような記載がありますが、最新アップデータを適用すれば問題ないはずです。

   Intelの最新CPU(Haswell)を使用の場合は要注意
   2013年08月24日時点でAmazonのダウンロード版でダウンロードできるバージョンは
   Ver2.2.0.3となっております。
   そのため、アスクさんのサポートページからアップデートファイルをダウンロードしないと
   下記の問題が発生します。


   DigiOnお知らせより、
   第4世代インテル' CoreTM プロセッサーを搭載したパソコンで、DiXiM Digital TV
   シリーズを使用する場合、デジタル放送番組の再生開始時にアプリケーションが
   異常終了することを確認しています。
   なお、ミュージック、フォト、ビデオ(デジタル放送番組を除く)の再生は可能です。



1.アップデータと適用方法を入手


以下の手順で、アップデータと適用方法を入手します。


(1) DigiOn社のDiXiM Digital TV plus サポートページ を開く。
  

  アップデータの適用手順が示してあります。以下の内容です。

   1)DiXiM Digital TV plusのシリアル番号を確認してください。※1
   2)DiXiM Digital TV plusをアンインストールしてください。
    アンインストール後に再起動を促すメッセージが出たら再起動してください。
   3)各社サイトよりアップデートモジュールをダウンロードしてください。
   4)ダウンロードしたDiXiM Digital TV plusをインストール後、起動してください。


   ※1 シリアル番号は「シリアル番号表示ツール」で確認できるように書いてあります。
     それで確認しても構いませんが、購入時に入手したものがあれば、それを使えば
     よいはずです。


  また、販売各社サポートページがリンクしてあり、アップデータ自体は、
  そちらからダウンロードするように書いてあります。

  AmazonまたはVectorから購入した人は、「株式会社アスク」をクリック。


(2) アスク社のDiXiM Digital TV plus サポートページ が表示される。
  

  アスク社が販売している各製品のサポートページがリンクされています。
  「DigiOn製品のサポート情報」配下の「DiXiM Digital TV シリーズ」をクリック。


(3) アスク社のDiXiM Digital TV シリーズのサポート情報 が表示される。
  

  「DiXiM Digital TV Plus 最新アップデータの入手はこちら」をクリック。


(4) DiXiM Digital TV Plus アップデータ のページが表示される。
  

  AmazonまたはVectorから購入した人は、
    【DiXiM Digital TV Plus 最新アップデータ Ver.2.2.4.1】 (23711)
  をクリックして、アップデータを入手する。
  → 2013-10-04DiXiMDigitalTVplus2.2.4.1DL.zip というファイルがダウンロードできます。
    Lhaplusなどで解凍すると、解凍した場所に、
    2013-10-04 DiXiM Digital TV plus 2.2.4.1DL が生成されます。

  なお、このページには、「(2011年7月19日)Ver.2.1.3.5」以降のリリースノート
  も記載されています。



2.DiXiM Digital TV plus のアップデート前のバージョンを確認


(1) DiXiM Digital TV plus を起動する。具体的には以下のようにする。 
  インストール時に生成された DiXiM Digital TV plus のショートカットアイコンを
  クリックするか、 
130419_06.png 

  または、[スタート]⇒[すべてのプログラム]⇒[DiXiM Digital TV plus]⇒
  [DiXiM Digital TV plus]の順にクリック。

130815_02


(2) 左上のDiXiM Digital TV plus のロゴ(下図赤枠で囲った部分)をクリック。
140809_01

(3) [DiXiM Digital TV plus のバージョン情報(A)]をクリック。
140809_02

(4) バージョンが表示される。
  私の場合は、「Version 2.1.3.3」(下図赤枠で囲った部分。1の(4)のアップデータ情報
  に記載されているいずれのバージョンよりも低い)。
  [OK](下図黄色枠で囲った部分)をクリック。
140809_03

(5) 右上の×ボタン(下図赤枠で囲った部分)をクリックして、
  DiXiM Digital TV plus を終了する。
140809_04


3.アップデータ適用


(1) DiXiM Digital TV plusのシリアル番号を確認する。
  購入時に入手したシリアル番号を確認しておいてください。
  私は、CD-ROM版(パッケージ版)で購入したので、パッケージにシリアル番号を記入した
  紙が入っていました。
  シリアル番号を紛失してしまった方は、1の(1)、または、1の(4)のページから、
  「シリアル番号表示ツール」をダウンロードして、確認するとよいと思います。


(2) DiXiM Digital TV plusをアンインストールする。
  Windows 7 の場合だと、[コントロールパネル]→[プログラムのアンインストール]で、
  [DiXiM Digital TV plus]を右クリックして、[アンインストール]をクリック。
140809_05


(4) アンインストールが完了したら、パソコンを再起動。


(5) ダウンロードしたDiXiM Digital TV plusをインストールする。
  1の(4)で生成されたフォルダ「2013-10-04 DiXiM Digital TV plus 2.2.4.1DL」
  にアクセスし、dtvp-2.2.4.1-setup.exe(下図赤枠で囲った部分)をクリック。
140809_06

(6) [次へ](下図赤枠で囲った部分)をクリック。
140809_07

(7) 使用許諾契約書が表示される。[はい]をクリック。
※すみません。図は採取し忘れました。


(8) ユーザ名(下図赤枠で囲った部分)と、シリアル番号(下図オレンジ枠で囲った部分)
  を入力し、[次へ](下図黄色枠で囲った部分)をクリック。
  ※シリアル番号は、3の(1)の手順で調べた番号。
140809_08

(9) インストール中は以下のような画面となる。
140809_09

(10) インストールが完了すると以下のような画面になる。
  [完了](下図赤枠で囲った部分)をクリック。
140809_10

(11) パソコンを再起動する。



4.DiXiM Digital TV plus のアップデート後のバージョンを確認


1に記述したのと同じ方法で、バージョンを確認。
Version 2.2.4.1 になっていることが分かる。
140809_11


DiXiM Digital TV関連の記事一覧
(1) DiXiM Digital TV plus 購入/インストール
(2) DiXiM Digital TV plus の使い方-DTCP-IP対応DLNAクライアント機能-
(3) DMR を DiXiM Digital TV Plus で実現
(4) DMC を DiXiM Digital TV Plus で実現
(5) DiXiM Digital TV plus でのコンテンツ一覧の表示方法と、コンテンツの探し方
(6) DiXiM Digital TV plus で、テレビの録画番組以外の動画を再生する方法
(7) DiXiM Digital TV plus で、音楽/写真を再生する方法
(8) DiXiM Digital TV plus:コンテンツをPCにダウンロードする機能
(9) ソニー nasne(ナスネ):録画した番組をパソコン上でDiXiM Digital TV Plus を使用して再生
(10) nasneのライブチューナ機能:放送中の番組をパソコン上でDiXiM Digital TV Plus を使用して見る
(11) Power Media Player:iPhone上のコンテンツをPC上のDiXiM Digital TV plusで再生
(12) DiXiM Digital TV plus は全ての録画モードに対応できているか?
(13) DiXiM Digital TV plus カレンダービュー
(14) DiXiM Digital TV plus 再生開始は最初から、再生終了は1クリックで行うには
(15) DiXiM Digital TV plus 再生履歴

(16) DiXiM Digital TV plus 絞り込み条件の設定/保存
(17) DiXiM Digital TV plus nasne使用時に少し注意すべきこと
(18) DiXiM Digital TV plus アップデータの適用方法

DiXiM Digital TV plus nasne使用時に少し注意すべきこと

DiXiM Digital TV plus において、nasne使用時に少し注意すべきことについて説明します。


[Amazon]                  [Vector]
ダウンロード版     パッケージ版   ダウンロード版
   
※Amazonのほうが安価ですが、在庫切れになっていることが多いです。
  Amazonが在庫切れの場合は Vectorからの購入をご検討ください。
※2014.7.19 Amazonからの販売が再開されたようです。

DiXiM Digital TV plus において、「デジタルテレビ」のカテゴリーを選択した場合、
nansneのライブチューナー機能が認識している放送中の番組までリストに含まれてしまいます。


※カテゴリの選択方法に関しては以下の記事を参照してください。
  DiXiM Digital TV plus でのコンテンツ一覧の表示方法と、コンテンツの探し方
  の「1.カテゴリ分け」

「デジタルテレビ」のカテゴリーを選択すると、デフォルトでは、
ホームネットワークに接続されているすべてのDTCP-IP対応DLNAサーバー上のテレビ番組が
表示されるわけですが、私の環境では、下図赤枠の部分に示されている通り、
205個のタイトルが表示されます(画面で直接表示されているのは5個ですが、スクロールして
いけばトータル205個表示できます)。
140803_20

しかし、私は、205個もテレビ番組を録画しているわけではありません。
実際に私が録画して保存しているテレビ番組は 39個です。
残り 166個は、nansneのライブチューナー機能が認識している放送中の番組です。


205個も番組があったのでは、探すのが大変と思われるかもしれません。
しかし、実際のところ、これは心配の必要はありません。
録画した番組は、リストの上のほうに固められています。
私の場合、39個目の「みんなの体操」(下図赤枠で囲った部分)が録画番組の最後であり、
それ以降の 166個が nasne のライブチューナー機能で認識された放送中の番組となっています。
140803_21

これが認識できていれば、nasne のライブチューナー機能で認識された放送中の番組が
多数表示されてしまっても、さほどうるさいと感じることはないと思います。



それでも、うるさいと感じる人は、「デジタルテレビ」のカテゴリーにおいて、
サーバーを選択して、表示される番組をサーバーごとに限定するとよいと思います。
※下図は「デジタルテレビ」カテゴリーで、[サーバー](下図赤枠で囲った部分)をクリックして
 サーバー一覧を表示させたところです。
140803_22


あるいは、カテゴリーとして「サーバー」を選べばよいと思います。
※カテゴリの選択方法に関しては以下の記事を参照してください。
  DiXiM Digital TV plus でのコンテンツ一覧の表示方法と、コンテンツの探し方
  の「1.カテゴリ分け」

下図は「サーバー」のカテゴリを選択した場合の画面です。
140803_23


上図の画面ではすべてのサーバー(DTCP-IP対応DLNAサーバー)が表示されていませんが、
スクロールすると、以下のように残りのサーバーも表示できます。
140803_24

サーバーを限定したところで、nasneについては、録画済みの番組と、放送中の番組が
一緒のリストに表示されるのではないかと思う人もいると思いますが、
カテゴリーとして「サーバー」を選んだ場合は、それらは別々に表示されます。
以下のような感じになります。


(1) サーバー(DTCP-IP対応DLNAサーバー)として nasne(下図赤枠で囲った部分)をクリック。
140803_25

(2) [ビデオ](下図赤枠で囲った部分)をクリック。
140803_26

(3) 下図のような画面となる。
140803_27

  ここで[すべて](上図赤枠で囲った部分)をクリックすれば、
  保存済みの動画(テレビ録画番組、その他の動画)の一覧が表示され、


  [ライブチューナ](上図黄色枠で囲った部分)をクリックすれば、
  [110度CS]、[BSデジタル]、[地上デジタル]を選択する画面になり、
  さらにいずれかを選択すると、放送中の番組の一覧が表示される。


DiXiM Digital TV関連の記事一覧
(1) DiXiM Digital TV plus 購入/インストール
(2) DiXiM Digital TV plus の使い方-DTCP-IP対応DLNAクライアント機能-
(3) DMR を DiXiM Digital TV Plus で実現
(4) DMC を DiXiM Digital TV Plus で実現
(5) DiXiM Digital TV plus でのコンテンツ一覧の表示方法と、コンテンツの探し方
(6) DiXiM Digital TV plus で、テレビの録画番組以外の動画を再生する方法
(7) DiXiM Digital TV plus で、音楽/写真を再生する方法
(8) DiXiM Digital TV plus:コンテンツをPCにダウンロードする機能
(9) ソニー nasne(ナスネ):録画した番組をパソコン上でDiXiM Digital TV Plus を使用して再生
(10) nasneのライブチューナ機能:放送中の番組をパソコン上でDiXiM Digital TV Plus を使用して見る
(11) Power Media Player:iPhone上のコンテンツをPC上のDiXiM Digital TV plusで再生
(12) DiXiM Digital TV plus は全ての録画モードに対応できているか?
(13) DiXiM Digital TV plus カレンダービュー
(14) DiXiM Digital TV plus 再生開始は最初から、再生終了は1クリックで行うには
(15) DiXiM Digital TV plus 再生履歴

(16) DiXiM Digital TV plus 絞り込み条件の設定/保存
(17) DiXiM Digital TV plus nasne使用時に少し注意すべきこと
(18) DiXiM Digital TV plus アップデータの適用方法

DiXiM Digital TV plus 絞り込み条件の設定/保存

DiXiM Digital TV plus において、絞り込み条件の設定/保存方法について説明します。


[Amazon]                  [Vector]
ダウンロード版     パッケージ版   ダウンロード版
   
※Amazonのほうが安価ですが、在庫切れになっていることが多いです。
  Amazonが在庫切れの場合は Vectorからの購入をご検討ください。
※2014.7.19 Amazonからの販売が再開されたようです。

絞り込み条件の設定/保存の機能は、「デジタルテレビ」「ビデオ」「フォト」のカテゴリー
を選択した場合に使用できます。
「サーバー」「ミュージック」のカテゴリを選択した場合は、使用できません。


※カテゴリの選択方法に関しては以下の記事を参照してください。
  DiXiM Digital TV plus でのコンテンツ一覧の表示方法と、コンテンツの探し方
  の「1.カテゴリ分け」

この記事では、「デジタルテレビ」のカテゴリーを選択した場合を例に、
絞り込み条件の設定/保存方法を説明します。



1.デジタルテレビのカテゴリーを選択


はじめからデジタルテレビのカテゴリーが選択されている場合もあると思いますが、
そうでなかった場合に、デジタルテレビのカテゴリーを選択する方法を説明します。


(1) DiXiM Digital TV plus を起動する。具体的には以下のようにする。 
  インストール時に生成された DiXiM Digital TV plus のショートカットアイコンを
  クリックするか、 
130419_06.png 

  または、[スタート]⇒[すべてのプログラム]⇒[DiXiM Digital TV plus]⇒
  [DiXiM Digital TV plus]の順にクリック。

130815_02

(2) 私は、起動直後は「サーバー」カテゴリで表示されるようにしているので、
  サーバー一覧が表示される。
  左端の「<」ボタン(下図赤枠で囲った部分)をクリック。
140727_01

(3) [デジタルテレビ]ボタン(下図赤枠で囲った部分)をクリック。
140727_02

(4) テレビの録画番組全体の一覧が表示される。140802_01


2.絞り込み条件の設定/保存


絞り込みの方法は、左側のメニュー(下図黄色枠で囲った部分)
140803_01

の中から選択することができます。以下のような絞り込みの方法が提供されています。

 視聴   … 「すべて」「未視聴」
 ジャンル … 「すべて」「アニメ/特撮」「スポーツ」「ドキュメンタリー/教養」
        「ドラマ」「ニュース/報道」「バラエティ」など
 チャンネル… 「すべて」「読売テレビ」「NHK総合・大阪」「ABCテレビ」など
 月/週   … 「すべて」「今週」「先週」「今月」「先月」
 曜日   … 「すべて」「月曜」「火曜」「水曜」「木曜」「金曜」「土曜」「日曜」
 時間帯  … 「すべて」「午前4時」「午前5時」。。。以降1時間ごと
 サーバー … 「すべて」、ホームネットワーク内に接続されているDTCP-IP対応DLNAサーバー


ここでは、サーバーで絞り込み条件を設定する例を示します。


(1) 左側のメニューのうち[サーバー](下図赤枠で囲った部分)をクリック。
140803_02

(2) ホームネットワーク内に接続されているDTCP-IP対応DLNAサーバーの一覧が表示される。
  ここでは、それらのうち[DMR-BWT520](下図赤枠で囲った部分。
  Panasonic DIGA DMR-BWT520 を表している)をクリック。
140803_03

(3) 表示されているテレビ録画番組のリストが、Panasonic DIGA DMR-BWT520 配下のものに
  絞り込まれた。
140803_04

(4) [ユーザー設定](下図赤枠で囲った部分)をクリック。
140803_05

(5) [絞り込み条件保存](下図赤枠で囲った部分)をクリック。
140803_06

(6) 「絞り込み条件に名前をつけてください」というウィンドウが表示される。
140803_07

(7) 名前を編集する。ここでは「DMR-BWT520」という名前にする。(下図赤枠で囲った部分)
  [OK](下図黄色枠で囲った部分)をクリック。
140803_08

(8) (6)(7)で表示されていたウィンドウは消える。
  再度[ユーザー設定](下図赤枠で囲った部分)をクリック。
140803_09

(9) 絞り込み条件として[DMR-BWT520]が保存されていることが分かる。
140803_10

  注.絞り込み条件の表示の消し方
    絞り込み条件の表示は、DiXiM Digital TV plus の画面の中で、
    絞り込み条件が表示されているエリア以外のどこかをクリックすれば消える。


(10) (1)~(7)と同様な手順で、DTCP-IP対応DLNAサーバーのうち 東芝 REGZA 32/J7 を
  「TOSHIBA REGZA」という名前で保存する。


(11) 再度[ユーザー設定](下図赤枠で囲った部分)をクリックすると、
  絞り込み条件として[DMR-BWT520]と[TOSHIBA REGZA]が保存されていることが分かる。
140803_11

  注.絞り込み条件の表示の消し方は、(9)の注と同じ。



3.保存した絞り込み条件の使用方法


(1) 上記2が終わった段階では、絞り込み条件[TOSHIBA REGZA]に該当する録画番組が
  表示されている。
140803_12

(2) [ユーザー設定](下図赤枠で囲った部分)をクリックし、
  表示された絞り込み条件の中から[DMR-BWT520](下図黄色枠で囲った部分)をクリック。
140803_13

(3) 絞り込み条件[DMR-BWT520]に該当する録画番組が表示される。
140803_14

(4) [すべて](下図赤枠で囲った部分)をクリックすると、
  すべてのDTCP-IP対応DLNAサーバー配下の録画番組が表示される。(デフォルト設定に戻る)
140803_15



4.絞り込み条件の削除方法


(1) [ユーザー設定](下図赤枠で囲った部分)をクリックし、
  削除したい絞り込み条件(ここでは[DMR-BWT520。下図黄色枠で囲った部分)に
  マウスポインタを合わせる。
  絞り込み条件の右側に赤のごみ箱ボタン(下図ピンク枠で囲った部分)が表示されるので、
  これをクリック。
140803_16

(2) 「"DMR-BWT520"を削除します よろしいですか?」という問い合わせが出る。
  [OK](下図赤枠で囲った部分)をクリック。
140803_17

(3) 絞り込み条件[DMR-BWT520]が削除された。
140803_18


DiXiM Digital TV関連の記事一覧
(1) DiXiM Digital TV plus 購入/インストール
(2) DiXiM Digital TV plus の使い方-DTCP-IP対応DLNAクライアント機能-
(3) DMR を DiXiM Digital TV Plus で実現
(4) DMC を DiXiM Digital TV Plus で実現
(5) DiXiM Digital TV plus でのコンテンツ一覧の表示方法と、コンテンツの探し方
(6) DiXiM Digital TV plus で、テレビの録画番組以外の動画を再生する方法
(7) DiXiM Digital TV plus で、音楽/写真を再生する方法
(8) DiXiM Digital TV plus:コンテンツをPCにダウンロードする機能
(9) ソニー nasne(ナスネ):録画した番組をパソコン上でDiXiM Digital TV Plus を使用して再生
(10) nasneのライブチューナ機能:放送中の番組をパソコン上でDiXiM Digital TV Plus を使用して見る
(11) Power Media Player:iPhone上のコンテンツをPC上のDiXiM Digital TV plusで再生
(12) DiXiM Digital TV plus は全ての録画モードに対応できているか?
(13) DiXiM Digital TV plus カレンダービュー
(14) DiXiM Digital TV plus 再生開始は最初から、再生終了は1クリックで行うには
(15) DiXiM Digital TV plus 再生履歴

(16) DiXiM Digital TV plus 絞り込み条件の設定/保存
(17) DiXiM Digital TV plus nasne使用時に少し注意すべきこと
(18) DiXiM Digital TV plus アップデータの適用方法

DiXiM Digital TV plus 再生履歴

DiXiM Digital TV plus において、再生履歴を利用する方法について説明します。


[Amazon]                  [Vector]
ダウンロード版     パッケージ版   ダウンロード版
   
※Amazonのほうが安価ですが、在庫切れになっていることが多いです。
  Amazonが在庫切れの場合は Vectorからの購入をご検討ください。
※2014.7.19 Amazonからの販売が再開されたようです。

再生履歴の機能は、「デジタルテレビ」「ビデオ」「フォト」のカテゴリーを選択した場合に
使用できます。「サーバー」のカテゴリを選択した場合は、残念ながら使用できません。


※カテゴリの選択方法に関しては以下の記事を参照してください。
  DiXiM Digital TV plus でのコンテンツ一覧の表示方法と、コンテンツの探し方
  の「1.カテゴリ分け」

この記事では、「デジタルテレビ」のカテゴリーを選択した場合を例に、再生履歴の
使用方法を説明します。



1.デジタルテレビのカテゴリーを選択


はじめからデジタルテレビのカテゴリーが選択されている場合もあると思いますが、
そうでなかった場合に、デジタルテレビのカテゴリーを選択する方法を説明します。


(1) DiXiM Digital TV plus を起動する。具体的には以下のようにする。 
  インストール時に生成された DiXiM Digital TV plus のショートカットアイコンを
  クリックするか、 
130419_06.png 

  または、[スタート]⇒[すべてのプログラム]⇒[DiXiM Digital TV plus]⇒
  [DiXiM Digital TV plus]の順にクリック。

130815_02

(2) 私は、起動直後は「サーバー」カテゴリで表示されるようにしているので、
  サーバー一覧が表示される。
  左端の「<」ボタン(下図赤枠で囲った部分)をクリック。
140727_01

(3) [デジタルテレビ]ボタン(下図赤枠で囲った部分)をクリック。
140727_02

(4) テレビの録画番組全体の一覧が表示される。140802_01


2.再生履歴を表示する


2.1 最近再生した番組の履歴


(1) 画面のどこかを右クリック。
  画面右側にメニュー(下図黄色枠で囲った部分)が出てくる。
  その中の[履歴](下図赤枠で囲った部分)をクリック。
140802_02

(2) [最近再生した番組](下図赤枠で囲った部分)をクリック。
140802_03

(3) 最近再生した番組が、再生した時期が新しいもの順に、20個表示される。
  (画面では5個しか表示されていませんが、スクロールすると最大20個でてきます)
140802_04

(4) ここで、番組のタイトルをクリックすれば、再生することが可能。
  例えば一番上に表示されている番組「おかあさんといっしょ」(下図赤枠で囲った部分)
  をクリック。
140802_04_1

(5) 「おかあさんといっしょ」が再生される。

1f901457-s


2.2 よく再生する番組の履歴


上記2.1からの続きで説明します。


(1) 画面のどこかを右クリック。
  画面右側にメニュー(下図黄色枠で囲った部分)が出てくる。
  その中の[履歴](下図赤枠で囲った部分)をクリック。
140802_05

(2) [よく再生する番組](下図赤枠で囲った部分)をクリック。
140802_06

(3) よく再生する番組が、再生した回数の多いもの順に、20個表示される。
  (画面では5個しか表示されていませんが、スクロールすると最大20個でてきます)
140802_07

(4) ここで、番組のタイトルをクリックすれば、再生することが可能。
  例えば一番上に表示されている番組「みんなの体操」(下図赤枠で囲った部分)
  をクリック。
140802_08

(5) 「みんなの体操」が再生される。

IMG_0391


3.録画番組全体の一覧に戻るには


(1) 録画番組全体の一覧に戻るには、左上のほうに表示されている[すべて](下図赤枠で
  囲った部分)をクリックする。
140802_09

(2) 録画番組全体の一覧に戻る。
140802_01



DiXiM Digital TV関連の記事一覧
(1) DiXiM Digital TV plus 購入/インストール
(2) DiXiM Digital TV plus の使い方-DTCP-IP対応DLNAクライアント機能-
(3) DMR を DiXiM Digital TV Plus で実現
(4) DMC を DiXiM Digital TV Plus で実現
(5) DiXiM Digital TV plus でのコンテンツ一覧の表示方法と、コンテンツの探し方
(6) DiXiM Digital TV plus で、テレビの録画番組以外の動画を再生する方法
(7) DiXiM Digital TV plus で、音楽/写真を再生する方法
(8) DiXiM Digital TV plus:コンテンツをPCにダウンロードする機能
(9) ソニー nasne(ナスネ):録画した番組をパソコン上でDiXiM Digital TV Plus を使用して再生
(10) nasneのライブチューナ機能:放送中の番組をパソコン上でDiXiM Digital TV Plus を使用して見る
(11) Power Media Player:iPhone上のコンテンツをPC上のDiXiM Digital TV plusで再生
(12) DiXiM Digital TV plus は全ての録画モードに対応できているか?
(13) DiXiM Digital TV plus カレンダービュー
(14) DiXiM Digital TV plus 再生開始は最初から、再生終了は1クリックで行うには
(15) DiXiM Digital TV plus 再生履歴

(16) DiXiM Digital TV plus 絞り込み条件の設定/保存
(17) DiXiM Digital TV plus nasne使用時に少し注意すべきこと
(18) DiXiM Digital TV plus アップデータの適用方法

DiXiM Digital TV plus 再生開始は最初から、再生終了は1クリックで行うには

DiXiM Digital TV plus において、再生開始は最初から、再生終了は1クリックで行う方法を
説明します。


[Amazon]                  [Vector]
ダウンロード版     パッケージ版   ダウンロード版
   
※Amazonのほうが安価ですが、在庫切れになっていることが多いです。
  Amazonが在庫切れの場合は Vectorからの購入をご検討ください。
※2014.7.19 Amazonからの販売が再開されたようです。

DiXiM Digital TV plus は、レジューム機能(再生を一旦終了させ、もう一度再生を開始する
時、前回の続きから再生する機能)をサポートしています。これは、録画を一気に見てしまう
時間がとれない場合などには、ありがたい機能です。


例えば、昨日見た映画の続きを見る場合、続きから再生してくれると、「ありがたい」とか
「気がきいている」とか感じられます。


しかし、DiXiM Digital TV plus では、再生開始時のデフォルト動作が、この動作となるので、
うっとおしいと感じる人もいるかもしれません。


例えば、一か月前に見た映画を再度見ようとした場合に、映画のエンディングの部分から再生
が始まってしまうと、うっとおしいと感じられると思います。
(スライドバーなどで、最初に戻せばよいのですが、若干興ざめするかもしれません)


また、DiXiM Digital TV plus では、停止ボタンをクリックした場合、すぐに録画番組一覧に
戻るわけではなく、「最初から再生」するのか、「前回の続きから再生」するのか、
録画番組一覧に戻るのかを選択する画面となります。


停止ボタンを、一時停止や、最初に戻る機能だと考えている人には、この仕様が都合がよいの
かもしれませんが、私は少しうっとおしいと感じます。


再生開始や、再生終了を、もっと簡素にしたい、具体的には、
再生開始は「最初から再生」で行い、再生終了は1クリックで行いたい人は、
以下のようにするとよいと思います。



1.再生開始の方法


1.1 デフォルトの再生開始方法


(1) 録画番組一覧を表示させる。
  ※録画番組一覧を表示させる方法については、
     DiXiM Digital TV plus の使い方-DTCP-IP対応DLNAクライアント機能-
     の「2.DiXiM Digital TV plus の起動」
   を参照してください。

(2) 録画番組のタイトル(ここでは「みんなの体操」を例に説明。下図赤枠で囲った部分)
  をクリック。
140731_01

(3) 再生が最初からスタートする場合もあるが、前回途中で再生を終了させていた場合、
  再生は以下のように途中から再生されてしまう。
IMG_2080

注.コントロールパネル(画面の一番上と一番下に出ているパネル。下図黄色枠で囲った部分)
   は、再生開始直後、あるいは、画面の中でマウスポインタを動かした場合に、
   1-2秒間だけ表示されます。
IMG_2080_1

   その後消えて、以下のような画面になります。
IMG_2081


1.2 最初から再生させる方法


(1) 録画番組のタイトル(ここでは「みんなの体操」を例に説明。下図赤枠で囲った部分)
  をクリック。
140731_01

(2) [はじめから再生](下図赤枠で囲った部分)をクリック。
140731_02

(3) 最初から再生される。(下図は、録画自体が、見たい番組「みんなの体操」の数秒前から
  録画されているため、「みんなの体操」の数秒前の映像となっています)
IMG_2084


2.再生終了の方法


2.1  停止ボタンによる再生終了方法


(1) 録画番組を再生中であるとする。
IMG_2085

(2) 画面のどこかでマウスポインタを動かすと、上下にコントロールパネルが現れる。
  下のコントロールパネルの停止ボタン(下図赤枠で囲った部分)をクリック。
IMG_2087

(3) 以下のような画面になる。
  [最初から再生する](下図赤枠で囲った部分)をクリックすると、最初から再生される。
  [前回の続きから再生する](下図緑枠で囲った部分)をクリックすると、
  停止ボタンを押した場所から再生される。
  戻るボタン(下図黄色枠で囲った部分)をクリックすると、録画番組一覧の画面に戻る。
IMG_2090

(注1)ここで戻るボタンをクリックして、録画番組一覧の画面に戻り、1.1の方法で再生を開始
   した場合は、前回の続き(前回の再生で停止ボタンを押した場所)から再生されます。



2.2 1クリックで再生を終了させる方法


(1) 録画番組を再生中であるとする。
IMG_2085

(2) 画面のどこかでマウスポインタを動かすと、上下にコントロールパネルが現れる。
  上のコントロールパネルの戻るボタン(下図黄色枠で囲った部分)をクリック。
IMG_2087_1

(3) 録画番組一覧の画面に戻る。
140731_03

(注2)この方法で録画番組一覧の画面に戻た場合も、1.1の方法で再生を開始した場合も、
   前回の続き(前回の再生で停止ボタンを押した場所)から再生されます。


(注3)録画番組を最後まで再生させることで、再生を終了した場合は、
   1.1の方法で再生を再開させた場合であっても、最初から再生されます。



DiXiM Digital TV関連の記事一覧
(1) DiXiM Digital TV plus 購入/インストール
(2) DiXiM Digital TV plus の使い方-DTCP-IP対応DLNAクライアント機能-
(3) DMR を DiXiM Digital TV Plus で実現
(4) DMC を DiXiM Digital TV Plus で実現
(5) DiXiM Digital TV plus でのコンテンツ一覧の表示方法と、コンテンツの探し方
(6) DiXiM Digital TV plus で、テレビの録画番組以外の動画を再生する方法
(7) DiXiM Digital TV plus で、音楽/写真を再生する方法
(8) DiXiM Digital TV plus:コンテンツをPCにダウンロードする機能
(9) ソニー nasne(ナスネ):録画した番組をパソコン上でDiXiM Digital TV Plus を使用して再生
(10) nasneのライブチューナ機能:放送中の番組をパソコン上でDiXiM Digital TV Plus を使用して見る
(11) Power Media Player:iPhone上のコンテンツをPC上のDiXiM Digital TV plusで再生
(12) DiXiM Digital TV plus は全ての録画モードに対応できているか?
(13) DiXiM Digital TV plus カレンダービュー
(14) DiXiM Digital TV plus 再生開始は最初から、再生終了は1クリックで行うには
(15) DiXiM Digital TV plus 再生履歴

(16) DiXiM Digital TV plus 絞り込み条件の設定/保存
(17) DiXiM Digital TV plus nasne使用時に少し注意すべきこと
(18) DiXiM Digital TV plus アップデータの適用方法

カテゴリー
ブログ内検索
DTCP-IP対応DLNAクライアントソフト
ソニー nasne
nasne 1TBモデル


NAS
バッファロー LinkStation LS410D0201C

転送速度:100MB/s
容量:2TB
DLNAサーバー:〇
DTCP-IPサーバー:〇

バッファロー Link Station LS210D0201C
転送速度
 リード:58MB/s
 ライト:63MB/s
容量:2TB
DLNAサーバー:〇
DTCP-IPサーバー:〇

ネットワークカメラ
IODATA製 Qwatch TS-WPTCAM

無線LAN:〇
接続設定簡単化:〇
パン・チルト:〇
暗視:〇
高機能にして割安。

IODATA製 Qwatch TS-WLC2

無線LAN:〇
接続設定簡単化:〇
パン・チルト:×
暗視:〇
マイク・スピーカー内蔵。

IODATA製 Qwatch TS-WLCAM

無線LAN:〇
接続設定簡単化:〇
パン・チルト:×
暗視:×
安価で簡単。はじめての人におすすめ。

PLANEX製 カメラ一発! CS-W60HD

無線LAN:〇
接続設定簡単化:〇
パン・チルト:×
暗視:〇

PLANEX製 カメラ一発! CS-W06N

無線LAN:〇
接続設定簡単化:〇
パン・チルト:×
暗視:〇

PLANEX スマカメ CS-QR10

無線LAN:〇
接続設定簡単化:〇
パン・チルト:×
暗視:×
スマホ専用のカメラです。

Tenvis製 JPT3815W


無線LAN:〇
接続設定簡単化:×
パン・チルト:〇
暗視:〇
外国製。マニュアルは英文(一部和訳あり)、かつ、あまり詳しいことは書かれていない。サポートは英文メールのみ。その分価格が安い。
SDカード
SDカードは、デジカメ、ネットワークカメラ、パソコンなどで利用できる場合があります。SDカードの選び方に関しては、以下の記事を参照してください。
SDカード、SDHCカード、SDXCカードの選び方
  • ライブドアブログ