PowerDVD 17 Ultra  で、YouTubeの動画を、
 - インターネット経由でストリーミング再生する方法(*1)
 - オフラインで再生する方法(*2)
について説明します。

サイバーリンク PowerDVD 17

(*1)ストリーミング再生とは、完全に転送し終わってから再生するのではなく、
  転送しながら再生することです。Webブラウザで YouTubeを視聴(再生)する場合に、
  普通にやっていることです。


(*2)オフラインで再生するとは、コンテンツを全てダウンロードしてしまってから、
  ローカルPCで再生するということです。 PowerDVD 14 Ultraからサポートされています。
  PowerDVD を使用しなくても、YouTubeの動画を、CravingExplorerなどのフリーソフト
  でダウンロードしてから再生するようにすれば、同等の機能を実現することは可能ですが、
  PowerDVD を使えば、ダウンロードや、ダウンロードしたコンテンツの管理が、
  より簡単/便利に行えるようになります。


YouTube関連の機能は、YouTubeにサインインしないと使えないものもあるようですが、
この記事では、サインインしなくても使える範囲の機能を説明します。



1.環境


無線LAN親機           :バッファロー WZR-600DHP
パソコン              :FUJITSU LIFEBOOK AH77/H
                     OS:Windows 7
                     アプリケーション:PowerDVD 17 Ultra

ネットワーク構成図

121210


2.PowerDVD 17 Ultra 起動


(1) デスクトップ上の [CyberLink PowerDVD 17]のアイコンをクリックするか、
01

  [スタート]ボタン → [CyberLink PowerDVD 17]をクリック。
02

(2) PowerDVD 17 Ultra が起動する。 [PCモード]をクリック。
03

(3) PCモードの画面となる。
04


3.YouTubeの動画をインターネット経由でストリーミング再生


3.1 YouTubeの画面を開く


[オンライン動画](下図赤枠で囲った部分)をクリックし、
[YouTube](下図黄色枠で囲った部分)をクリック。

下図ピンク枠で囲った部分から、この画面は[再生回数の多い動画]の画面であることが分かる。

02


3.2 YouTubeのメニューについて


(1) 下図赤枠で囲った部分をクリックすると、
  メニュー一(下図黄色枠で囲った部分)が出てくる。
03

(2) 各メニュー項目の意味は、各メニュー項目にマウスポインタを合わせると表示される。

  各メニュー項目の意味は以下のとおり。
   101 … 再生回数の多い動画
   102 … 360°動画
   103 … ピン留め動画
   104 … プレイリスト


  今回はメニューを変更することなく、[再生回数の多い動画]の使用例を示す。



3.3 見たい動画を検索して再生


(1) キーワード入力欄(下図赤枠で囲った部分)に、検索したい動画のキーワードを入力し、
  エンターキーを押す。
  ここでは「ジンギスカン」と入力して(下図赤枠で囲った部分)、エンターキーを押した後
  の状態。「ジンギスカン」で検索した結果が表示されている。
05

(2) 見たい動画にマウスカーソルを合わせ、YouTubeボタンを押す。
  ここでは、一番左上の動画にマウスカーソルを合わせ、YouTubeボタン(下図赤枠で囲った
  部分)を押した。
06

(3) Webブラウザが起動し、動画が再生される。
07


4.YouTubeの動画をオフライン再生


4.1 YouTubeの画面を開く


[オンライン動画](下図赤枠で囲った部分)をクリックし、
[YouTube](下図黄色枠で囲った部分)をクリック。
02


4.2 見たい動画を検索して再生


(1) キーワード入力欄(下図赤枠で囲った部分)に、検索したい動画のキーワードを入力し、
  エンターキーを押す。
  ここでは「ジンギスカン」と入力して(下図赤枠で囲った部分)、エンターキーを押した後
  の状態。「ジンギスカン」で検索した結果が表示されている。
05

(2) 見たい動画にマウスカーソルを合わせ、[動画をピン留め]ボタンをクリック。
  ここでは、一番左上の動画[ジンギスカン(1979)]にマウスカーソルを合わせ
    [動画をピン留め]ボタン(下図赤枠で囲った部分)をクリック。
10

(3) 以下のようなダイアログが出る。OKをクリック。
11

(4) ダウンロード中は、下図赤枠で囲った部分に出ているように、
  カウントアップされていく数字が表示される。
  この数字が出なくなったら、ダウンロード完了。
12

(5) 下図黄色枠で囲った部分をクリックしてメニューを表示し、
  [ピン留め動画](下図赤枠で囲った部分)をクリック。

13

(6) 先ほどピン留めした動画[ジンギスカン(1979)]が表示される。
  ダウンロードが完了していなければ、カウントアップされる数字が表示される。
  カウントアップが表示されていなければ、ダウンロードは完了している。
  下図は既にカウントアップが終了した状態。
  カウントアップ終了後、この動画(下図赤枠で囲った部分)をダブルクリック。

14

(7) 動画が再生される。
15

(8) ここから先の使用方法は、以下の記事に記載したのと同じ。
    PowerDVD 17 Ultra の使い方-ハードディスク上の動画/音楽/写真の再生-


  スピード再生/スロー再生/早送り/巻き戻しをするには、
  [巻き戻し]ボタン(下図緑枠で囲った部分)または
  [早送り]ボタン(下図赤枠で囲った部分)を右クリックして、
  再生スピードを指定するバー(下図黄色枠で囲った部分)を表示。

16

  再生スピードを指定するバーを拡大すると以下のとおり。

17

  4~32は、4~32倍のスピード再生。音声無し。
  1.2~2は、1.2~2倍のスピード再生。音声付き。
  1は、通常の再生。音声付き。(上図はこの状態が指定されている)
  1/2は、1/2倍のスロー再生。音声付き。
  1/8~1/4は、1/8~1/4のスロー再生。音声無し。
  0は、一時停止。
  -2~-16は、2~16倍の巻き戻し。音声無し。


PowerDVD 17 Ultra関連の記事一覧
(1) PowerDVD 17 Ultra 購入/インストール
(2) PowerDVD 17 Ultra の使い方-DTCP-IP対応DLNAクライアント機能-
(3) PowerDVD 17 Ultra と nasne の連携(放送中のテレビ番組視聴)
(4) PowerDVD 17 Ultra の使い方-DLNAクライアント機能(テレビ番組以外に対して)-
(5) PowerDVD 17 Ultra の使い方-BD/DVD再生機能-
(6) PowerDVD 17 Ultra の使い方-ハードディスク上の動画/音楽/写真の再生-
(7) PowerDVD 17 Ultra の使い方-DLNAサーバー機能-
(8) PowerDVD 17 Ultra の使い方-DMR機能-
(9) PowerDVD 17 Ultra の使い方-DMC機能-
(10) PowerDVD 17 Ultra:プレイリスト
(11) PowerDVD 17 Ultra:YouTubeの動画を再生
(12) PowerDVD 17 Ultra の TrueTheater機能