PowerDVD 17 Ultra  のDMC機能について説明します。

サイバーリンク PowerDVD 17

DLNA規格では、DLNAサーバー、DLNAクライアントから構成される 2 box モデルの他に、
DMS(デジタルメディアサーバー)、
DMC(デジタルメディアコントローラー)、
DMR(デジタルメディアレンダラ―)から構成される 3 box が定義されています。


DMR,DMCの一般的な話については、以下の記事を参照してください。
 ・ DMC,DMRについて


PowerDVD 17 Ultra が DLNAクライアント、DLNAサーバー、DMRになれることは既に説明
しましたが、DMCになることもできます。


Windows 7 に標準で搭載されている Windows Media Player も DMC機能を持っていますので、

 ・ DMC,DMRをWindows Media Player で実現 参照

Windows Media Player を使えば十分だという人もいると思うのですが、
PowerDVD 17 Ultra がカバーしている範囲はこれを使いたいという人もいると思いますので、
使い方を紹介しておきます。


以降、私の家のホームネットワーク環境で、PowerDVD 17 Ultra を DMC として使用した
例を示します。



1.ハードウェアとソフトウェアの構成


DMSとDMCを別々のハードにする構成(以下の構成(a))と、
DMSとDMCを同じパソコンにする構成(以下の構成(b))の、
どちらの構成にすることも可能です。


[構成(a)]

DMC:FUJITSU LIFEBOOK AH77/H(以降、パソコンと呼ぶ)。OS:Windows 7。
   DMCは、PowerDVD 17 Ultra で実現。
DMR:Panasonic VIERA X50 19V型
DMS:バッファロー LinkStation LS210D0201C (以降、NASと呼ぶ)

a

[構成(b)]

DMC/DMS:FUJITSU LIFEBOOK AH77/H(以降、パソコンと呼ぶ)。OS:Windows 7。
     DMC/DMSは、PowerDVD 17 Ultra で実現。
DMR:Panasonic VIERA X50 19V型

b


2.手順


2.1 DMR側での設定


「DMRを Panasonic VIERA X50 19V型 で実現」の2.1に記載した
内容と同じです。そちらを参照してください。


2.2 DMC側での操作-構成(a)の場合-


(1) 以下の手順でPowerDVD 17 Ultra を起動。

デスクトップ上の [CyberLink PowerDVD 17]のアイコンをクリックするか、
01

  [スタート]ボタン → [CyberLink PowerDVD 17]をクリック。
02

PowerDVD 17 Ultra が起動する。 [PCモード]をクリック。
03

PCモードの画面となる。
04

(2) [ホームメディア(DLNA)](下図赤枠で囲った部分)をクリックし、
  [LS210D01D(LinkStation)](NASのホスト名。下図緑枠で囲った部分))をクリックし、
  [Video](下図ピンク枠で囲った部分)をダブルクリック。
01

(3) [すべてのビデオ](下図赤枠で囲った部分)をダブルクリック。
02

(4) 再生するコンテンツ(ここでは MVI_0703。下図赤枠で囲った部分)を右クリックする。
  ※MVI_0703 は、デジカメで撮影した動画です。
03

(5) [再生先](黄色枠で囲った部分)にポインタを合わせ、
  出てきた再生先 [ビエラTH-L19X50](赤枠で囲った部分)をクリック。

04

(6) Panasonic VIERA X50 19V型で、指定したコンテンツ MVI_0703 の再生が始まる。

0a

  この時、PowerDVD 17 Ultraは以下のような画面になっている。
05


2.3 DMC側での操作-構成(b)の場合-


(1) PowerDVD 17 Ultraの起動については、2.2の(1)と同じ。


(2) [メディアライブラリー](下図赤枠で囲った部分)をクリックし、
  [動画](下図黄色枠で囲った部分)をクリックし、
  [Video](下図ピンク枠で囲った部分)をダブルクリック。
10

(3)再生するコンテンツ(ここでは MVI_0703。下図赤枠で囲った部分)を右クリックする。
  ※MVI_0703 は、デジカメで撮影した動画です。
11

(4) [再生先](黄色枠で囲った部分)にポインタを合わせ、
  出てきた再生先 [ビエラTH-L19X50](赤枠で囲った部分)をクリック。

12

(5) Panasonic VIERA X50 19V型で、指定したコンテンツ MVI_0703 の再生が始まる。

3a95f2fd


  この時、PowerDVD 17 Ultraは以下のような画面になっている。
13


3.再生できたコンテンツ、再生できなかったコンテンツ

コンテンツの種別コンテンツ結果(a)結果(b)
動画win7_scenic-demoshort_raw.wtv(*1)××
Wildlife.wmv(*2)×
デジカメで撮影した動画
ネットワークカメラで撮影した動画
(ファイル形式:avi、圧縮形式:MJPEG)
××
ネットワークカメラで撮影した動画
(ファイル形式:avi、圧縮形式:H264)
××
YouTubeからダウンロードした動画(WMV形式)×
YouTubeからダウンロードした動画(MPG形式)×
テレビ番組の録画
音楽Kalimba.mp3(*3)××
静止画(写真)デジカメで撮った写真


結果(a) … 構成(a)での結果。
結果(b) … 構成(b)での結果。


(*1) Windows 7 のサンプル動画。 以下のファイルのコピー。
   C:¥Users¥Public¥Recorded TV¥Sample Media¥win7_scenic-demoshort_raw.wtv


   Explorerの表示だと以下の名前になっている場合がある。
   C:ユーザー > パブリック > パブリックの録画一覧 >
          サンプルメディア > 風景.wtv


(*2) Windows 7 のサンプル動画。以下のファイルのコピー。
   C:¥Users¥Public¥Videos¥Sample Videos¥Wildlife.wmv


   Explorerの表示だと以下の名前になっている場合がある。
   C:ユーザー > パブリック > パブリックのビデオ >
         サンプルビデオ > 野生動物.wmv
   または、
    ライブラリ > ビデオ > サンプルビデオ > 野生生物.wmv


(*3) Windows 7 のサンプル音楽。以下のファイルのコピー。
   C:¥Users¥Public¥Music¥Sample Music¥Kalimba.mp3


  Explorerの表示だと以下の名前になっている場合がある。
    C:ユーザー > パブリック > パブリックのミュージック >
          サンプルミュージック > Kalimba.mp3
  または、
    ライブラリ > ミュージック > サンプルミュージック > Kalimba.mp3



PowerDVD 17 Ultra関連の記事一覧
(1) PowerDVD 17 Ultra 購入/インストール
(2) PowerDVD 17 Ultra の使い方-DTCP-IP対応DLNAクライアント機能-
(3) PowerDVD 17 Ultra と nasne の連携(放送中のテレビ番組視聴)
(4) PowerDVD 17 Ultra の使い方-DLNAクライアント機能(テレビ番組以外に対して)-
(5) PowerDVD 17 Ultra の使い方-BD/DVD再生機能-
(6) PowerDVD 17 Ultra の使い方-ハードディスク上の動画/音楽/写真の再生-
(7) PowerDVD 17 Ultra の使い方-DLNAサーバー機能-
(8) PowerDVD 17 Ultra の使い方-DMR機能-
(9) PowerDVD 17 Ultra の使い方-DMC機能-
(10) PowerDVD 17 Ultra:プレイリスト
(11) PowerDVD 17 Ultra:YouTubeの動画を再生
(12) PowerDVD 17 Ultra の TrueTheater機能