PowerDVD 17 Ultra  は、ハードディスク上の動画/音楽/写真を再生する機能も持っています。それについて説明します。

サイバーリンク PowerDVD 17

以下のようにセクション分けして説明します。
 1.ハードディスク上の動画の再生
 2.ハードディスク上の音楽
 3.ハードディスク上の写真の再生



1.ハードディスク上の動画の再生


1.1 PowerDVD 17 Ultra の起動


(1) デスクトップ上の [CyberLink PowerDVD 17]のアイコンをクリックするか、
01

  [スタート]ボタン → [CyberLink PowerDVD 17]をクリック。
02

(2) PowerDVD 17 Ultra が起動する。 [PCモード]をクリック。
03

(3) PCモードの画面となる。
04


1.2 メディアライブラリーにフォルダを追加


(1) メディアライブラリー配下の[動画](下図赤枠で囲った部分)をクリック。
  メディアライブラリー右の[+](下図黄色枠で囲った部分)をクリック。
01

(2) [設定]画面が出てくるので、[動画/画像フォルダーの追加](下図赤枠で囲った部分)をクリック。
02

(3) [動画、画像用のフォルダーを選択]画面が出てくるので、
  フォルダーを選択して、[フォルダーの選択](下図赤枠で囲った部分)をクリック。
03

(4) 選択したフォルダが表示される。(下図赤枠で囲った部分)
  [OK](下図黄色枠で囲った部分)をクリック。
04

(5) 追加したフォルダが表示される。(下図赤枠で囲った部分)

05


1.3 再生開始


(1) メディアライブラリー配下の[動画](赤枠で囲った部分)をクリック。
  動画を保存したフォルダが示されるので、再生した動画が含まれるフォルダ
  (ここでは[Video](黄色枠で囲った部分))をダブルクリック。
d01


(2) 再生したい動画(ここでは[ジンギスカンwmv.wmv](赤枠で囲った部分))を、
  ダブルクリック。(これは YouTubeから WMV形式でダウンロードした動画)
d02


(3) [ジンギスカンwmv.wmv]の再生が始まる。
d03



1.4 停止/再開


PowerDVD 17 Ultra の使い方-DTCP-IP対応DLNAクライアント機能-
の「2.3 停止/再開」と同様ですので、そちらを参照してください。
(注) このケースでも、レジューム機能はサポートされていないようです。



1.5 一時停止/再開


PowerDVD 17 Ultra の使い方-DTCP-IP対応DLNAクライアント機能-
の「2.4 一時停止/再開」と同様ですので、そちらを参照してください。



1.6 早送り/巻き戻し、および、スピード再生/スロー再生


操作方法は「PowerDVD 17 Ultra の使い方-BD/DVD再生機能-」の
「1.5 早送り/巻き戻し、および、スピード再生/スロー再生」と同じ。

ただし、サポート機能に違いあり。以下のとおり。
 ・1.2倍および2倍のスピード再生。音声付。
 ・1倍の通常再生。音声付。
 ・1/2倍のスロー再生。音声付。
 ・0倍を選択すると、一時停止となる。
 ※その他の倍率(-16, -8, -2, 1/8, 1/4, 4, 8, 16, 32)は、
  クリックしても有効になりませんでした。


以下は、早送りボタン(赤枠で囲った部分)を右クリックして、
スピード再生/スロー再生などを指定するバー(黄色枠で囲った部分)を表示したところ。
d04


1.6 スライドバー


スライドバーをクリックすると、その部分から再生されます。

d05


1.7 音量調整


PowerDVD 17 Ultra の使い方-DTCP-IP対応DLNAクライアント機能-
の「2.7 音量調整」と同様ですので、そちらを参照してください。



1.8 動画の開始/終了位置の指定(A-Bリピート)


ハードディスク上の動画については、動画の開始/終了位置の指定(A-Bリピート)が可能です。
プログラムを閉じた後でもその開始/ 終了位置 (A-B リピート) は記録され、
次に起動する時もその部分のみが再生されます。


手順は以下のとおりです。


(1) スライダー上にマウスポインタを移動させると、スライダーの左右両端に、
  マーカーが表示される。(下図赤枠で囲った部分)

d06

(2) 左のマーカーをドラッグして、動画を開始したい位置に移動させる。
  (下図赤枠で囲った部分)

d07

(3) 右のマーカーをドラッグして、動画を終了したい位置に移動させる。
  (下図赤枠で囲った部分)

d08

(4) 再生を再開すると、左のマーカーのところから開始し、右のマーカーのところで終了する。
  再生を継続すると、これを何度でも繰り返す。
d09

備考.A-Bリピートを解除するには
  A-Bリピートを解除するには、左右のマーカーのいずれかにマウスポインタを合わせ、
  右クリックした後、[A-Bリピートの解除]をクリック。

d10


2.ハードディスク上の音楽の再生


2.1 PowerDVD 17 Ultra の起動


1.1と同じ。



2.2 再生開始


(1) メディアライブラリー配下の[音楽](赤枠で囲った部分)をクリック。
  再生したい音楽(ここでは[Ninja Tuna](黄色枠で囲った部分))を、 ダブルクリック。

e01

(2) 再生ボタン(赤枠で囲った部分)をクリック。
  音楽の再生がスタートする。

e02


2.3 停止/再開


1.4と同様。レジューム機能なし。



2.4 一時停止/再開


1.5と同様。



2.5 早送り/巻き戻し、および、スピード再生/スロー再生


音楽に対してはサポートされていない。



2.6 スライドバー


スライドバーをクリックすると、その部分から再生されます。
下図は赤矢印で示した部分をクリックしたところ。

e03


2.7 音量調整


PowerDVD 17 Ultra の使い方-DTCP-IP対応DLNAクライアント機能-
の「2.7 音量調整」と同様ですので、そちらを参照してください。



3.ハードディスク上の写真の再生


3.1 PowerDVD 17 Ultra の起動


1.1と同じ。



3.2 メディアライブラリーにフォルダを追加


1.2と同様。



3.3 再生


(1) メディアライブラリー配下の[画像](赤枠で囲った部分)をクリック。
  再生したい写真のあるフォルダ(ここでは[Sample Pictures](黄色枠で囲った部分))を、
  ダブルクリック。

f01

(2) フォルダ配下の写真一覧が表示される。
  再生したい写真(赤枠で囲った部分)をダブルクリック。

f02

(3) 写真が表示(再生)される。

f03

  停止ボタン(上図赤枠で囲った部分)をクリックすると、再生が終了し、
  元の画面に戻る。

  再生ボタン(上図黄色枠で囲った部分)をクリックすると、一定時間経過するごとに、
  次の写真が表示されていく。

  前へボタン(上図緑枠で囲った部分)は、1個前の写真を表示する。
  次へボタン(上図紫枠で囲った部分)は、1個次の写真を表示する。


(4) 右回転ボタン(下図赤枠で囲った部分)をクリックすると、以下のように、
  写真が90度右回転して表示される。
f04

  再度右回転ボタンを押すと、さらに90度右回転する。

  左回転ボタン(上図黄色枠で囲った部分)をクリックすると、90度左回転する。

PowerDVD 17 Ultra関連の記事一覧
(1) PowerDVD 17 Ultra 購入/インストール
(2) PowerDVD 17 Ultra の使い方-DTCP-IP対応DLNAクライアント機能-
(3) PowerDVD 17 Ultra と nasne の連携(放送中のテレビ番組視聴)
(4) PowerDVD 17 Ultra の使い方-DLNAクライアント機能(テレビ番組以外に対して)-
(5) PowerDVD 17 Ultra の使い方-BD/DVD再生機能-
(6) PowerDVD 17 Ultra の使い方-ハードディスク上の動画/音楽/写真の再生-
(7) PowerDVD 17 Ultra の使い方-DLNAサーバー機能-
(8) PowerDVD 17 Ultra の使い方-DMR機能-
(9) PowerDVD 17 Ultra の使い方-DMC機能-
(10) PowerDVD 17 Ultra:プレイリスト
(11) PowerDVD 17 Ultra:YouTubeの動画を再生
(12) PowerDVD 17 Ultra の TrueTheater機能