NAS製品 バッファロー LinkStation LS210D0201C


において、テレビの録画番組をnasneからムーブする方法、および、
ムーブした録画番組を再生する方法について説明します。


nasneは、テレビ番組の録画がパソコンからできるので、パソコンの使用頻度の高い人に
とっては、非常に便利な機器です。
nasneがどのような製品であるかについては、以下の記事を参照してください。

・ ソニー nasne(ナスネ):購入
・ ソニー nasne(ナスネ):接続から起動まで
・ ソニー nasne(ナスネ):Windowsでの設定画面の出し方
・ ソニー nasne(ナスネ):レコーダー設定
・ ソニー nasne(ナスネ):ネットワーク構成図
・ ソニー nasne(ナスネ):番組表から録画予約
・ ソニー nasne(ナスネ):番組検索から録画予約
・ ソニー nasne(ナスネ):テレビに接続する必要はあるのか?
ソニー nasne(ナスネ):録画した番組をパソコン上でSoftDMA 2 を使用して再生
・ ソニー nasne(ナスネ):録画した番組をパソコン上でDiXiM Digital TV Plus を使用して再生
・ nasneに録画したテレビ番組をパソコン上でPowerDVD 14 Ultra を使用して再生
・ nasneライブチューナ機能:放送中の番組をパソコン上でSoftDMA 2 を使用して見る
・ nasneライブチューナ機能:放送中の番組をパソコン上でDiXiM Digital TV Plus を使用して見る
・ nasneが受信した放送中のテレビ番組をパソコン上でPowerDVD 14 Ultraを使用して視聴

ただし、nasne自身は、録画番組を他の機器にムーブする機能を持っておらず、
その点がnasneの弱点にもなっています。


本製品(LS210D0201C)のこの機能は、その弱点を補うものになっています。



1.nasneから、番組録画を、本製品(LS210D0201C)にムーブする方法


(1) スタート → BUFFALO → BUFFALO NAS Navigator2 → BUFFALO NAS Navigator2
  の順にクリックする。
01

(2) Nas Navigator2 が起動する。本製品(LS210D01D)のアイコンを右クリックし、
  [Web設定を開く]をクリック。
02

(3) DNAサーバーをクリック。
01

(4) [他の機器からムーブ]をクリック。
01


拡大すると以下の通り。
02


(5) ムーブ元として認識されている機器の一覧が左側に表示される。
  nasneもその中に含まれている。
  nasne配下の[ビデオ]をクリック。
03


拡大すると以下の通り。
04


(6) [すべて]をクリック。
05


(7) ムーブしたい番組にチェックを入れて(ここでは「シンクロ…」にチェックを入れて)
  [ムーブ]ボタンをクリック。
06


(8) 保存先選択画面が出てくる。
  [Recorded]を選択(クリック)して、[次へ]をクリック。
07


(9) [今すぐムーブ]にチェックを入れて、[次へ]をクリック。
08


(10) [開始]をクリック。
09


(11) ムーブ中は、下図のような画面となり、下図赤枠で囲った部分に、
  ムーブの進捗率が示される。
10


(12) ムーブが完了すると以下のような画面になる。[閉じる]をクリック。
11


(13) [戻る]ボタンをクリック。
12


(14) 指定した録画番組がムーブできたことが確認できる。
13



2.本製品(LS210D0201C)にムーブされた録画番組を再生する方法


パソコン上でDTCP対応DLNAクライアントソフトを使用して再生する方法については、
以下の記事を参照してください。
 ・SoftDMA 2 の使い方-DTCP-IP対応DLNAクライアント機能-
 ・DiXiM Digital TV plus の使い方-DTCP-IP対応DLNAクライアント機能-
 ・PowerDVD 15 Ultra の使い方-DTCP-IP対応DLNAクライアント機能


以下の画面は、DiXiM Digital TV Plusで再生させたときのものです。

IMG_2520


東芝REGZAで再生する方法については、以下の記事を参照してください。
東芝製テレビ REGZA 32J7 録画した地デジ番組をNASにムーブ
 「3.レグザクラウドサービスのTimeOnアカウントを取得する」
 「4.NASに保存した動画(録画した地デジ番組)を、東芝REGZAで再生する」


他のDLNAクライアント対応機から再生する場合は、以下の記事を参照してください。

 ・Panasonic VIERA X50 のDLNAクライアント機能
 ・DIGA DMR-BWT520 のDLNAクライアント機能


3.本製品(LS210D0201C)にムーブされた録画番組を削除する方法


以下の記事を参照してください。
バッファロー LinkStation LS210D0201C DLNAサーバー機能(テレビの録画番組に関して)

 「3.本製品(LS210D0201C)にムーブされた録画番組を削除する方法」


LS210DCシリーズ関連の記事一覧
(1) バッファロー LinkStation LS210D0201C 購入
(2) バッファロー LinkStation LS210D0201C セットアップ
(3) バッファロー LinkStation LS210D0201C スマートフォンからアクセス
(4) バッファロー LinkStation LS210D0201C 共有フォルダを作成
(5) バッファロー LinkStation LS210D0201C ユーザーを作成
(6) バッファロー LinkStation LS210D0201C アクセス制限を設定する
(7) バッファロー LinkStation LS210D0201C Webアクセスを使用する
(8) バッファロー LinkStation LS210D0201C FTPサーバー機能
(9) バッファロー LS210D0201C DLNAサーバー機能(録画番組以外に関して)
(10) バッファロー LS210D0201C DLNAサーバー機能(東芝REGZAから録画番組をムーブ)
(11) バッファロー LS210D0201C DLNAサーバー機能(nasneから録画番組をムーブ)
(12) バッファロー LS210D0201C DLNAサーバー機能(DIGAから録画番組のムーブ)
(13) バッファロー LS210D0201CのDLNAサーバー機能(他の機器への録画番組のムーブ)