NAS製品 バッファロー LinkStation LS210D0201C


にアクセス制限を設定する手順を説明します。


1.デフォルト設定の確認


デフォルトでは、アクセス制限はかかっていません。

例.
 バッファロー LinkStation LS210D0201C 共有フォルダを作成
 で作成した共有フォルダ "i" に、パソコンから以下のようにアクセスできる。
10


 さらに、その配下に、以下のように新規のファイル(i1.txt)を作成することもできる。

11


2.スマートフォンでの手順


(1) [SP Navigator]のアイコンをタップ。
01

(2) [Web設定画面を開く]をタップ。
02

(3) [共有フォルダー設定]をタップ。
03

(4) 管理者のユーザー名とパスワードを入力し、[ログイン]をタップ。
04

(5) 共有フォルダー設定画面となる。
  アクセス制限を設定した共有フォルダー(ここでは"i")をタップ。

IMG_1547

(6) アクセス制限をオフからオンに変更(下図赤矢印で示した部分をタップ)。
IMG_1548

(7) アクセス制限がオフからオンに変わる(下図赤矢印で示した部分)。
  画面を下にスクロールする。
IMG_1549

(8) この時点では、全てのユーザーが、「アクセス不可」になっている。
  アクセスを許可したいユーザー(ここでは"iuser")の[アクセス不可]と
  なっている部分をタップ。
IMG_1551

(9) 許可したい権限(ここでは[読み込み、書き込み可能])をタップ。
IMG_1552

(10) タップした部分(ここでは[読み込み、書き込み可能])が選択された状態となる。
  [完了]をタップ。
IMG_1553

(11) (5)で指定したユーザーの、アクセス権限の表示が、
  (10)で設定したものとなる(ここでは、[読み込み、書き込み可能]となる)
  [設定]をタップ。
IMG_1554

(12) 何秒か時間を置いて、「確認 完了しました。共有フォルダーの編集」
  というメッセージが表示される。[OK]をタップ。
IMG_1555

(13) パソコンでアクセス制限が変わっていることを確認する。
  Explorerで、本製品の共有フォルダー一覧を表示し、
  アクセス制限をつけたフォルダ(ここでは"i")をクリック。
05

(14) ユーザーIDとパスワードを問い合わせる画面が表示される。
06

(15) (8)で選択したユーザーのIDとパスワードを入力するし、[OK]をクリック。
  (ここでは、ユーザーID:iuser、パスワード:password)
07

(16) 選択した共有フォルダー(ここでは"i")にアクセスできた。
08

(17) さらに、ここでは読み書き可能としたため、以下のようにファイルを追加することもできる。
09


3.パソコンでの手順


(1) スタート → BUFFALO → BUFFALO NAS Navigator2 → BUFFALO NAS Navigator2
  の順にクリックする。
01

(2) Nas Navigator2 が起動する。本製品(LS210D01D)のアイコンを右クリックし、
  [Web設定を開く]をクリック。
02

(3) Webブラウザが起動し、以下のような画面が表示される。[詳細設定]をクリック。
03

(4) ユーザーIDとパスワードの入力画面になる。
  ユーザーIDは adminが指定された状態になっている。
  ここでは、パスワードは初期値passwordのままなので、パスワードとしてpasswordを入力し、
  [OK]をクリック。
04

(5) [共有フォルダー]の横にある05をクリック。
06

(6) 共有フォルダー一覧が表示される。
  アクセス制限を変更したいフォルダー(ここでは"pc")をクリック。
30

(7) [編集]をクリック。
31

(8) [書き込み可能]と、アクセス制御設定の[有効にする]にチェックを入れる。
33

(9) 画面を下にスクロールし、アクセス権限を設定する。
  (ここでは、pcuserに、W/R(読み書き可能)を設定する)
  [OK]にクリックする。
34

(10) 共有フォルダー一覧画面に戻る。
35

(12) アクセス制限が変わっていることを確認する。
  Explorerで、本製品の共有フォルダー一覧を表示し、
  アクセス制限をつけたフォルダ(ここでは"pc")をクリック。
36

(13) ユーザーIDとパスワードを問い合わせる画面が表示される。
37

(14) (8)で選択したユーザーのIDとパスワードを入力するし、[OK]をクリック。
  (ここでは、ユーザーID:pcuser、パスワード:password)
38

(15) 選択した共有フォルダー(ここでは"pc")にアクセスできた。
39

(16) さらに、ここでは読み書き可能としたため、以下のようにファイルを追加することもできる。
40


LS210DCシリーズ関連の記事一覧
(1) バッファロー LinkStation LS210D0201C 購入
(2) バッファロー LinkStation LS210D0201C セットアップ
(3) バッファロー LinkStation LS210D0201C スマートフォンからアクセス
(4) バッファロー LinkStation LS210D0201C 共有フォルダを作成
(5) バッファロー LinkStation LS210D0201C ユーザーを作成
(6) バッファロー LinkStation LS210D0201C アクセス制限を設定する
(7) バッファロー LinkStation LS210D0201C Webアクセスを使用する
(8) バッファロー LinkStation LS210D0201C FTPサーバー機能
(9) バッファロー LS210D0201C DLNAサーバー機能(録画番組以外に関して)
(10) バッファロー LS210D0201C DLNAサーバー機能(東芝REGZAから録画番組をムーブ)
(11) バッファロー LS210D0201C DLNAサーバー機能(nasneから録画番組をムーブ)
(12) バッファロー LS210D0201C DLNAサーバー機能(DIGAから録画番組のムーブ)
(13) バッファロー LS210D0201CのDLNAサーバー機能(他の機器への録画番組のムーブ)