Skypeはテレビで使用することもできます。

スマートテレビに、テレビ用のWebカメラを設置して使用する方法と、
一般的なテレビにオールインワンのテレビ用カメラとマイクを設置して使用する方法
があるようです。詳細は以下の記事を参照してください。
大きな画面で家族や友人とテレビ電話を楽しもう! - Panasonic

以降では、スマートテレビ(Panasonic VIERA X50 19型)に、
テレビ用のWebカメラ(ビエラコミュニケーションカメラTY-CC10W)を設置して使用した場合
の手順について示しています。

テレビでSkypeを使用する手順は以下の通りです。
(1) テレビにWebカメラを設置
(2) Skypeアカウント作成
(3) Skypeにサインイン
(4) Skypeのプロフィールを参照/更新
(5) Skypeの自動応答サービスを使用してテスト通話
(6) Skypeで通話


詳細は以下の通りです。



1.テレビにWebカメラを設置


テレビの場合は、Skypeをサポートしていても、Webカメラまで内蔵したものは少ないので、
Webカメラを別途購入して設置する場合が多くなります。


Webカメラは、テレビのメーカーが指定しているものを使います。


私自身は、Panasonic VIERAに Webカメラを設置して、Skypeを使用してみました。
その時の詳細を以下の記事にまとめておりますので、参照してください。
テレビでSkype:ビエラコミュニケーションカメラの設置



2.Skypeアカウント作成


アカウント作成は、テレビでもできますが、パソコン上や、スマートフォン上でもできます。
パソコン上でアカウントを作成する方法については以下の記事を参照してください。
Skypeアカウント作成http://homenetwork.livedoor.biz/archives/31974331.html


テレビでSkypeアカウントを作成する場合は、下記「3.Skypeにサインイン」(5)において、
「新規にアカウントを登録する」を選べばできます。



3.Skypeにサインイン


Panasonic VIERA X50 19V型で Skypeにサインインした場合を例に示します。


(1) テレビの電源を入れる。


(2) テレビのリモコンの[らくらくアイコン]ボタンを押し、
  出てきたメニューの中から[ビエラ・コネクト](下図赤枠で囲った部分)を選択して、
  テレビのリモコンの決定ボタンを押す。
IMG_0864


(3) 出てきた画面で [more](下図赤枠で囲った部分)を選択して、
  テレビのリモコンの決定ボタンを押す。
IMG_0865


(4) 出てきた画面で [Skype](下図赤枠で囲った部分)を選択して、
  テレビのリモコンの決定ボタンを押す。
IMG_0866


(5) Skypeのサインインの画面になる。
  ここでは以下の3つが表示されている。
    (a) [takahara.kk](下図紫枠で囲った部分)
    (b) [アカウントを追加](下図赤枠で囲った部分)
    (c) [新規にアカウントを登録する](下図黄色枠で囲った部分)
  (a)は一度サインインしたことがあるアカウント。
  はじめてサインイン画面を表示した場合は、(b)(c)のみが表示される。


  パソコンなどでSkypeのアカウントを登録済みである場合は、(b)を選択する。


  Skypeのアカウントが未登録である場合は、(c)を選択する。


  私はパソコンでSkypeのアカウントを登録済みであったので、(b)を選択して、
  テレビのリモコンの決定ボタンを押しました。

d9fb27ad


(6) [Skype名]、[パスワード]を入力し、[サインイン]を選択して(下図赤枠で囲った
  部分)、テレビのリモコンの決定ボタンを押す。

IMG_0886


(7) Skypeにサインインした状態となる。


※上記の手順の中に、Skypeのダウンロード/インストールの手順がありませんでしが、
 テレビの場合、Skypeのダウンロード/インストールは必要ありません。
 はじめからインストールされているもの(あるいはテレビが自動的にアップデート
 したもの)を利用します。



4.Skypeのプロフィールを参照/更新


テレビでも、Skypeのプロフィールを登録/参照/更新することができます。
私の場合は、パソコンでプロフィールは登録済みだったのですが、
Panasonic VIERA X50 19V型で 参照/更新した時の手順を示します。


(1) [プロフィール](下図赤枠で囲った部分)を選択して、テレビのリモコンの決定ボタンを押す。


(2) プロフィールが表示される。


(3) プロフィールの写真を更新する場合は、[写真を更新する](赤枠で囲った部分)を
  選択し、テレビのリモコンの決定ボタンを押す。


(4) TY-CC20W の現在の画像が表示される。(下図赤枠で囲った部分)

  写真をこれで置き換えたい場合は、[写真を撮る](下図黄色枠で囲った部分)を選択
  し、テレビのリモコンの決定ボタンを押す。
  今回は、写真の更新は行わないので、[キャンセル](下図紫枠で囲った部分)を選択
  し、テレビのリモコンの決定ボタンを押す。


(5) 携帯番号を更新する場合は、[携帯番号]の右のペンを描いたアイコン(赤枠で囲った
  部分)を選択し、テレビのリモコンの決定ボタンを押す。


(6) 携帯番号を更新する場合は、携帯番号を入力し(赤枠で囲った部分)、
  [保存](黄色枠で囲った部分)を選択し、テレビのリモコンの決定ボタンを押す。
  今回は更新しないので、[キャンセル](下図紫枠で囲った部分)を選択し、
  テレビのリモコンの決定ボタンを押す。



5. Skypeの自動応答サービスを使用してテスト通話


(1) Skypeにサインイン。


(2) [コンタクト]を選択する。


(3) [テスト電話]を選択し、テレビのリモコンの決定ボタンを押す。


(4) 「こちらは Skype音声テストサービスです。ピープ音の後にメッセージを10秒間お話し
  ください。10秒後にあなたの声が再生されます。」と音声でガイダンスが流れる。

  ガイダンスのとおり、ピープ音の後、ビエラコミュニケーションカメラ(TY-CC20W)に
  向かって音声を入力すると、ピープ音入力時間帯(ピープ音の後10秒)のさらに10秒後に、
  その音声が再生される。



6.Skypeで通話


6.1 電話をかける場合


(1) Skypeにサインインする。


(2) [コンタクト]を選択。
  図は5の(2)と同じ。


(3) [コンタクトの追加]を選び、リモコンの決定ボタンを押す。


(4) 通信先のSkype名(kk.takahara)を入力し(赤枠で囲った部分)、
  [Skype名を検索](黄色枠で囲った部分)を選択し、
  テレビのリモコンの決定ボタンを押す。


(5) 出てきたリストの中から該当するものを選んで、テレビのリモコンの決定ボタンを押す。


(6) 選択した通信先が表示される。テレビのリモコンの決定ボタンを押す。
IMG_0906


(7) [送信]を選択して、テレビのリモコンの決定ボタンを押す。


(8) コンタクト先の一覧に、先ほど選択したものが追加されているので、
  これを選択し、テレビのリモコンの決定ボタンを押す。


(9) [ビデオ通話]、または、[音声通話]のいずれかを選択できる。
  ここでは、[ビデオ通話]を選択し、テレビのリモコンの決定ボタンを押す。
IMG_0910


(10) 以下のような画面となる。


(12) 相手が応答すると以下のような画面になる。
  相手側のライブ映像が大きく、
  自分側のライブ映像が小さく表示される。


  これで、ビデオ通話が可能となっている。



6.2 電話を受ける場合


(1) Skypeにサインインする。


(2) 電話がかかってくると以下のような画面になる。
  ビデオ通話(下図赤枠で囲った部分)または音声通話(下図黄色枠で囲った部分)
  を選択し、テレビのリモコンの決定ボタンを押す。
  ※ここではビデオ通話を選択した。
IMG_2499


(3) 以下のような画面になる。
  中央に相手のライブ映像または写真が表示される。(下図赤枠で囲った部分)
  ※相手がビデオ通話を選択していればライブ映像が、
   相手が音声通話を選択していれば写真が表示される。
   ここでは、相手は音声通話を選択しているため、写真が表示されている。


  右下に自分のライブ映像または写真が表示される。(下図黄色枠で囲った部分)
  ※自分がビデオ通話を選択していればライブ映像が、
   自分が音声通話を選択していれば写真が表示される。
   ここでは、自分はビデオ通話を選択しているため、ライブ映像が表示されている。


  この状態で通話が可能になっている。
IMG_2500



6.3 電話を切る場合


(1) 通話を終了する場合は、IMG_09151のアイコンを選択して、リモコンの決定ボタンを押す。

IMG_2501


ホームネットワーク構築関連の記事一覧
(1) ホームネットワーク構築/活用方法
(2) パソコンを有線LANでホームネットワークに接続
(3) 無線LAN親機の選定
(4) パソコンを無線LANでホームネットワークに接続
(5) 複数のパソコンをホームネットワークに接続しファイル共有
(6) テレビをホームネットワークに接続
(7) レコーダーをホームネットワークに接続
(8) パソコン上のコンテンツをテレビ/レコーダーで視聴するには
(9) テレビ/レコーダー上の録画番組をパソコンで視聴するには
(10) テレビ/レコーダー上の録画番組を、別のテレビで視聴するには
(11) NASをホームネットワークに接続するには
(12) NASをDLNAサーバーとして使用するには
(13) nasneをホームネットワークに接続
(14) nasneにテレビ番組を録画するには
(15) nasneに録画したテレビ番組をパソコンなどで視聴するには
(16) nasneを使用して放送中のテレビ番組をパソコンで視聴するには
(17) 地デジチューナーを使ってパソコンでテレビ番組を視聴/録画
(18) プリンターをホームネットワークに接続
(19) スマートフォンをホームネットワークに接続
(20) iPhoneのテザリングの機能でパソコンをインターネットに接続
(21) ネットワークカメラをネットワークに接続
(22) スマートフォンと連携可能な機器およびソフトウェア
(23) パソコンでSkypeを使用するには
(24) スマートフォンでSkypeを使用するには
(25) テレビでSkypeを使用するには