※DiXiM BD Burner 2013 は、2014年12月31日をもって販売終了となりました。
  購入済みの製品についても、利用期限が2017年12月末となっています。
  詳細は、
DiXiM BD Burner 2013 販売終了のお知らせを参照してください。

DiXiM BD Burner 2013 を使用した、ダウンロード型ムーブについて。


基本的な手順については、以下の記事で説明しました。
 ・ DiXiM BD Burner 2013 ダウンロード型ムーブ(nasneから)
この記事は、上記の記事への補足となります。


この記事では、以下の内容を説明します。
 ・ ムーブ(ダビング)済のBDに、追加でムーブ(ダビング)する
 ・ 複数番組まとめてムーブ(ダビング)する



1.環境


ネットワークレコーダー:ソニー nasne(ナスネ) 
パソコン   :FUJITSU LIFEBOOK AH77/H
BD      :TDK 録画用 BD-RE 25GB 1-2倍速
ソフトウェア :(ダビング) DiXiM BD Burner 2013
         (再生) Corel WinDVD または PowerDVD 14 Ultra
無線LAN親機  :バッファロー WZR-600DHP

140614_01


2.ムーブ(ダビング)済のBDに、追加でムーブ(ダビング)する


手順としては、DiXiM BD Burner 2013 ダウンロード型ムーブ(nasneから)
で説明したものと同じになります。
つまり、ムーブ(ダビング)済のBDに対して、さらにムーブ(ダビング)を行うと、
上書きされるのではなく、追加で記録されるということです。


詳細な手順は以下の通りです。


(1) DiXiM BD Burner 2013 ダウンロード型ムーブ(nasneから)で使用した
  ムーブ(ダビング)済のBDを、パソコンのBD/DVDドライブに挿入。
  ※このBDには、「おかあさんといっしょ」がムーブ(ダビング)されています。


(2) パソコン上で、[スタート]→[すべてのプログラム]→[DiXiM BD Burner 2013]→
  [DiXiM BD Burner 2013]の順にクリック。


140608_01


(3) DiXiM BD Burner 2013 が起動する。
  BDに異常が発生していなければ、「書き込み可能」(下図赤枠で囲った部分)
  と表示された状態になる。
140608_02


(4) [ダウンロード](下図赤枠で囲った部分)をクリック。
140614_02


(5) フォルダ配下に nasne が表示される。(下図オレンジ枠で囲った部分)
  nasne 配下の[ビデオ](下図赤枠で囲った部分)をクリック。
140614_03


  該当箇所を拡大すると、以下の通り。
140614_04


(6) nasne上のデータをどのようなカテゴリ(分類)で表示するのかを選択するようになっている。
  ジャンル/日付/すべて/フォルダー/ライブチューナのいずれかを選ぶ。
  ここでは[すべて](下図赤枠、あるいは、オレンジ枠で囲った部分)を選んだ(クリック)
  した。
140614_05


(7) nasne上に保存した動画すべてが表示される。
  [第63回 NHK杯テレビ将棋トーナメント]のチェックボックス(下図赤枠で囲った部分)を
  クリックしてチェックマークをつけ、[ダウンロード](下図緑枠で囲った部分)をクリック。
140614_06


(8) 転送確認の小さいウィンドウが表示される。
  [転送開始](下図赤枠で囲った部分)をクリック。
140614_07


(9) 転送が開始される。
  転送中は、「書き込み中」(下図赤枠で囲った部分)という表示がでて、かつ、
  転送が何バイト中バイト進んだのかが表示される(下図黄色枠で囲った部分)。
140614_08


(10)書き込み結果が表示される。(下図赤枠で囲った部分)
140614_09



3.複数番組まとめてムーブ(ダビング)する

上記2終了後、引き続き行った場合について説明する。


(1) [ダウンロード](下図赤枠で囲った部分)をクリック。
140614_10


(2) フォルダ配下に nasne が表示される。(下図オレンジ枠で囲った部分)
  nasne 配下の[ビデオ](下図赤枠で囲った部分)をクリック。
140614_03


  該当箇所を拡大すると、以下の通り。
140614_04


(3) nasne上のデータをどのようなカテゴリ(分類)で表示するのかを選択するようになっている。
  ジャンル/日付/すべて/フォルダー/ライブチューナのいずれかを選ぶ。
  ここでは[すべて](下図赤枠、あるいは、オレンジ枠で囲った部分)を選んだ(クリック)
  した。
140614_05


(4) nasne上に保存した動画すべてが表示される。
  [BSニュース]、[韓国ドラマ]、[ダーウィンが来た!]
  のチェックボックス(下図赤枠で囲った部分)をクリック
  してチェックマークをつけ、[ダウンロード](下図緑枠で囲った部分)をクリック。
140614_11


(5) 転送確認の小さいウィンドウが表示される。
  [転送開始](下図赤枠で囲った部分)をクリック。
140614_07


(6) (4)で指定したテレビ録画番組が順番に転送され、ディスクに書き込まれる。
 画面上には、「書き込み中」(下図赤枠で囲った部分)という表示がでて、かつ、
 転送が何バイト中何バイト進んだのかが表示される(下図黄色枠で囲った部分)。

 ※その時に、転送/書き込みされているテレビ録画番組に関して表示されます。
  以下のように、[BSニュース]が転送/書き込みされている時は、その状況が、
  [韓国ドラマ]が転送/書き込みされている時は、そのじょが、
  [ダーウィンが来た!]が転送/書き込みされている時は、その状況が表示されます。

[BSニュース転送中の画面]
140614_12

[韓国ドラマ転送中の画面]
140614_13

[ダーウィンが来た!転送中の画面]
140614_14

(7) 書き込み結果が表示される。(下図赤枠で囲った部分)
  (4)で指定した番組が全て書き込まれたことになっている。
140614_15


4.ダビングした BD を再生してみる


4.1 パソコンで再生


BDあるいはDVDにダビングしたテレビの録画を、パソコンで再生するには」の手順で再生。


4.1.1 Corel WinDVD で再生


Corel WinDVD での再生手順は以下の通り。

※Corel WinDVD は、私が使用しているパソコン(FUJITSU LIFEBOOK AH77/H)には
 プレインストールされていました。


※Corel WinDVD がパソコンにプレインストールされていない場合もあると思います。
 何か月か前までは、Windows 7用のCorel WinDVD が販売されていましたが、
 私が調べた範囲、現在、Corel WinDVDは、Windows 8用のものしか販売されていません。
 OSがWindows 7で、Corel WinDVD がプレインストールされていない場合は、
 4.1.2 で説明する PowerDVD 14 Ultra を購入されることをおすすめします。


(1) [スタート]→[すべてのプログラム]→[Corel]→[Corel WinDVD BD]の順にクリック。

140607_01


(2) Corel WinDVD が起動し、このBDに一番最初にダビングした番組「おかあさんといっしょ」の
  再生が始まる。
IMG_1970


(3) 画面の中で右クリックすると、メニューが表示される。
  そのメニューの中の[タイトル](下図赤枠で囲った部分)をクリックすると、
  録画(ダビング)した番組一覧が表示される。
  番組を選択してクリックすると、その番組の再生が始まる。
  ここではまず、「NHK杯テレビ将棋トーナメント」(下図黄色枠で囲った部分)を選択して
  クリック。
IMG_1963


(4) 「NHK杯テレビ将棋トーナメント」が再生される。
IMG_1964


(5) 再度画面の中で右クリックしてメニューを表示し、[タイトル](下図赤枠で囲った部分)
  をクリックし、録画(ダビング)した番組一覧を表示。
  今度は、「BSニュース」(下図黄色枠で囲った部分)を選択してクリック。
IMG_1965


(6) 「BSニュース」が再生される。
IMG_1967


4.1.2 PowerDVD 14 Ultra で再生


PowerDVD 14 Ultra での再生手順は以下のとおり。


(1) [スタート]→[すべてのプログラム]→[CyberLink PowerDVD 14]→
  [CyberLink PowerDVD 14]の順にクリック。

140607_02


(2) PowerDVD 14 Ultra が起動。
  [メディアライブラリー]配下の[ムービー](下図赤枠で囲った部分)をクリックし、
  再生ボタン(下図黄色枠で囲った部分)をクリック。
140607_03

(3) このBDに最初にダビングした番組「おかあさんといっしょ」の再生が始まる。
IMG_1971


(4) 画面の中で右クリックすると、メニューが表示される。
  そのメニューの中の[タイトル](下図赤枠で囲った部分)をクリックすると、
  ムーブ(ダビング)した番組一覧が表示される。
  番組を選択してクリックすると、その番組の再生が始まる。
  ここではまず、「韓国ドラマ」(下図黄色枠で囲った部分)を選択してクリック。
IMG_1973


(5) 「韓国ドラマ」が再生される。
IMG_1974


(6) 再度画面の中で右クリックしてメニューを表示し、[タイトル](下図赤枠で囲った部分)
  をクリックし、録画(ダビング)した番組一覧を表示。
  今度は、「ダーウィンが来た!」(下図黄色枠で囲った部分)を選択してクリック。
IMG_1976


(7) 「ダーウィンが来た!」が再生される。
IMG_1980


4.2 レコーダーで再生


このBDを、レコーダー(Panasonic DIGA DMR-BWT520)に挿入し、
レコーダーのリモコンの [録画一覧]ボタンを押し、
出てきた画面で [ディスク]を選択すると、
以下のように、ムーブ(ダビング)した番組の一覧が表示される。

IMG_1988


以前ダビングした番組(「おかあさんといっしょ」)、
今回ダビングした番組(「第63回NHK杯テレビ将棋トーナメント」
「BSニュース」「韓国ドラマ」「ダーウィンが来た!」)が全て表示されている。


各番組を選択して、リモコンの決定ボタンを押すと、各番組が再生される。



Amazonでの関連商品紹介ページ
[nasne 1TBモデル CECH-ZNR2J01]


[nasne 500GBモデル CECH-ZNR1J]



DiXiM BD Burner関連の記事一覧
(1) DiXiM BD Burner 2013 購入/インストール
(2) DiXiM BD Burner 2013 アップロード型ムーブ(東芝REGZA 32J7から)
(3) DiXiM BD Burner 2013 ダウンロード型ムーブ(バッファロー LinkStation LS-V2.0TLJから)
(4) DiXiM BD Burner 2013 まとめ
(5) DiXiM BD Burner 2013 アップロード型ムーブ(IODATA LANDISK HDL-A2.0から)
(6) DiXiM BD Burner 2013 アップロード型ムーブ(バッファロー LinkStation LS-V2.0TLJ から)
(7) DiXiM BD Burner 2013 ダウンロード型ムーブ(nasneから)
(8) 東芝 REGZA から DiXiM BD Burner 2013 でムーブするのにかかる時間(無線LAN環境)
(9) nasne から DiXiM BD Burner 2013 でムーブするのにかかる時間(無線LAN環境)
(10) DiXiM BD Burner 2013 アップロード型ムーブ(追加でムーブ/まとめてムーブ)
(11) DiXiM BD Burner 2013 ダウンロード型ムーブ(追加でムーブ/まとめてムーブ)

ソニー nasne(ナスネ)関連の記事一覧
(1) ソニー nasne(ナスネ):購入
(2) ソニー nasne(ナスネ):接続から起動まで
(3) ソニー nasne(ナスネ):Windowsでの設定画面の出し方
(4) ソニー nasne(ナスネ):システムソフトウェアのアップデート
(5) ソニー nasne(ナスネ):レコーダー設定
(6) ソニー nasne(ナスネ):ネットワーク構成図
(7) ソニー nasne(ナスネ):番組表から録画予約
(8) ソニー nasne(ナスネ):番組検索から録画予約
(9) ソニー nasne(ナスネ):放送中の番組を録画する方法と、録画を番組の途中で打ち切る方法
(10) ソニー nasne(ナスネ):録画した番組を削除する方法
(11) ソニー nasne(ナスネ):テレビに接続する必要はあるのか?
(12) ソニー nasne(ナスネ):録画した番組をパソコン上でSoftDMA 2 を使用して再生
(13) ソニー nasne(ナスネ):録画した番組をパソコン上でPowerDVD 13 Ultra を使用して再生
(14) ソニー nasne(ナスネ):録画した番組をパソコン上でDiXiM Digital TV Plus を使用して再生
(15) DiXiM BD Burner 2013 ダウンロード型ムーブ(nasneから)
(16) ソニー nasne(ナスネ):録画した番組を東芝 REGZA 32J7 を使用して再生
(17) ソニー nasne(ナスネ):録画した番組をPanasonic VIERA X50 を使用して再生
(18) ソニー nasne(ナスネ):録画した番組をPanasonic DIGA DMR-BWT520 を使用して再生
(19) nasneのライブチューナ機能:放送中の番組をパソコン上でSoftDMA 2 を使用して見る
(20) nasneのライブチューナ機能:放送中の番組をパソコン上でPowerDVD 13 Ultra を使用して見る
(21) nasneのライブチューナ機能:放送中の番組をパソコン上でDiXiM Digital TV Plus を使用して見る
(22) ソニー nasne(ナスネ):メディアストレージ機能
(23) ソニー nasne(ナスネ):メディアストレージ機能で再生可能なデータ形式
(24) ソニー nasne(ナスネ):ファイルサーバー機能
(25) 録画モードと、録画に必要なHDD容量
(26) nasne から DiXiM BD Burner 2013 でPC上のBDにムーブ(ダビング)するのにかかる時間(無線LAN環境)
(27) ソニー nasne(ナスネ):ファイル転送速度(ファイル転送性能)
(28) ソニー nasne(ナスネ):まとめ
(29) nasneに録画したテレビ番組をパソコン上でPowerDVD 14 Ultra を使用して再生
(30) nasneが受信した放送中のテレビ番組をパソコン上でPowerDVD 14 Ultraを使用して視聴
(31) DiXiM BD Burner 2013 ダウンロード型ムーブ(追加でムーブ/まとめてムーブ)
(32) PowerDVD 15 Ultra と nasne の連携(放送中のテレビ番組視聴)