ホームネットワーク構築方法

当ブログでは、家庭内のパソコン,プリンター,テレビ,レコーダー,NAS,ネットワークカメラなどをLANで接続してホームネットワーク(家庭内LAN)を構築し、それらを連携させて活用する方法を紹介しています。この記事では「ネットワークカメラ PLANEX カメラ一発! FFP-PKW06N (CS-W06N) NAS関連機能」について説明します。

ネットワークカメラ PLANEX カメラ一発! FFP-PKW06N (CS-W06N) NAS関連機能

 ネットワークカメラ PLANEX カメラ一発! FFP-PKW06N (CS-W06Nの簡易パッケージ版)
 
において、NASに動画を保存する機能、および、NASに保存した動画を再生する方法について
説明します。


1.オンラインマニュアル

 本製品のマニュアル「カメラ一発! CS-W06N Windows接続ガイド」では、
以下の箇所に、NAS関連の機能の説明があります。
「4.5.3 NASストレージ」 …NASに動画を保存する方法
「5.3.7 NAS再生」 …NASに保存した動画を再生する方法


2.環境

ネットワークカメラ              : PLANEX カメラ一発! FFP-PKW06N
NAS                      :IODATA LANDISK HDL-A2.0
                    および バッファロー LinkStation LS-V2.0TLJ
無線LAN親機                :バッファロー WZR-600DHP (*1)
パソコン                    :FUJITSU LIFEBOOK AH77/H(OS:Windows 7)

ネットワーク構成図
140406_01

(*1) 私は、バッファロー WZR-600DHP を使用しているのですが、現在はもう新品の販売
   はされておらず、中古品のみの販売となっているようです。
   今買うのなら、後継機種と思われる WZR-600DHP3 がよいと思います。
   価格は2014.9.15現在 5,854円です。



3.手順(NAS関連機能)

3.1 NASのIPアドレスを調べる

IODATA LANDISK HDL-A2.0 の場合は、MagicalFinder.exeをインストールした時に
デスクトップ上に生成された mfinder312というフォルダ(312という部分は環境によって異なる
かもしれない)内の MagicalFinder.exe をクリックすると出てくる。
私の環境では、IODATA LANDISK HDL-A2.0 のデバイス名は、LANDISK-F24A87 としているので
(下図赤枠で囲った部分)、IPアドレスは 192.168.0.8 (下図オレンジ枠で囲った部分)となる。
140406_02


バッファロー LinkStation LS-V2.0TLJ の場合は、
[スタート]→[すべてのプログラム]→[BUFFALO]→[BUFFALO NASNavigator2]
→[BUFFALO NASNAvigator2] の順にクリックして、NasNavigator2 を起動した後、
自分の環境の バッファロー LinkStation LS-V2.0TLJ のデバイス名 のアイコン
(ここでは LS-VLC75。下図赤枠で囲った部分)をクリックすると、
その IPアドレス(ここでは 192.168.0.3。下図オレンジ枠で囲った部分)が表示される。
140406_03


3.2 NASに動画を保存する方法

(1) パソコンで、デスクトップ上の「カメラ一発!」のショートカットをクリックするか、
     140321_32
  [スタート]→[すべてのプログラム]→[カメラ一発!]→[カメラ一発!]をクリック。
     140321_41

(2) 「カメラ一発!」の画面が表示される。
  オートサーチの下に表示されている数字(下図赤枠で囲った部分)を右クリック。
  [Web設定](下図オレンジ枠で囲った部分)と表示されるので、これをクリック。
140329_01

  関連部分を拡大すると以下のとおり。
140329_02

(3) ID/パスワードの入力画面となる。
  初期設定から変更していなければ、ID:admin、パスワード:password を入力し
  (下図赤枠で囲った部分)、[OK](下図オレンジ枠で囲った部分)をクリック。
140329_03

(4) 「カメラ一発!」の設定画面が表示される。
  スケジュール(下図赤枠で囲った部分)をクリック。
140329_04

(5) [NASストレージ](下図赤枠で囲った部分)をクリック。
  下図のような画面となる。
140406_04

(6) 各設定項目の設定を行う。
  録画方式としては、[常時録画]、[スケジュール録画]のどちらかを選択することができるが、
  ここでは[常時録画]を選択する。(下図赤枠で囲った部分)

  空き容量が少なくなった場合の動作に関しては、今回は、空き容量が0GBとなった場合に、
  録画中止にするようにした。(下図オレンジ枠で囲った部分)

  使用するNASのIPアドレスは、IODATA LANDISK HDL-A2.0 に録画する場合は
   IPアドレス 192.168.0.8 にした。(下図緑枠で囲った部分)
  ※バッファロー LinkStation LS-V2.0TLJ に録画する場合は、192.168.0.3 とした。


  共有フォルダ名は、IODATA LANDISK HDL-A2.0 に録画する場合は、
  contents とした。(下図紫枠で囲った部分)
  ※バッファロー LinkStation LS-V2.0TLJ に録画する場合は、share とした。

  NASアクセスアカウントと、NASアクセスパスワードは、今回指定しなかった。
  (下図黄色枠で囲った部分)
  (現在、私の環境では、IODATA LANDISK HDL-A2.0 へのデータの参照更新には、
   パスワードによるアクセス制限はかけていないので)

  [設定](下図ピンク枠で囲った部分)をクリック。
140406_05

(7) 「設定値が保存されました。新しい設定が有効になりました。」というメッセージが出る。
  →録画が始まる。
140406_06


3.3 NASに保存した動画を再生する方法

3.3.1 WindowsのExplorerで動画ファイルにアクセスして再生

IODATA LANDISK HDL-A2.0 のほうの例で示します。

(1) WindowsのExplorerで、IODATA LANDISK HDL-A2.0 配下の contents共有フォルダ配下に
  アクセスする。
  IPCamRecordFiles というフォルダが生成されている。(下図赤枠で囲った部分)
  これをクリック。
140406_07

(2) Recordingというフォルダが生成されている。(下図赤枠で囲った部分)
  これをクリック。
140406_08

(3) N@xxxxx... というフォルダが生成されている。(下図赤枠で囲った部分)
  これをクリック。
140406_11

(4) 本日の日付のフォルダが生成されている。(下図赤枠で囲った部分)
  これをクリック。
140406_12

(5) 動画ファイルが生成されている。
  ここでは、これらの上で一番最初に生成されたもの(下図赤枠で囲ったファイル)
  をクリック。
140406_13

(6) 「カメラ一発! Playback」で、録画した動画が再生される。
140406_14

 
3.3.2 「カメラ一発!」の機能で動画ファイルにアクセスして再生

バッファロー LinkStation LS-V2.0TLJ のほうの例で示します。

(1) パソコンで、デスクトップ上の「カメラ一発!」のショートカットをクリックするか、
  [スタート]→[すべてのプログラム]→[カメラ一発!]→[カメラ一発!]をクリック。

  ※図は、3.2(1)と同じ。

(2) 「カメラ一発!」の画面が表示される。
  カメラリストの下のカメラ名の部分を右クリックし、
  出てきたリストの中から[NAS再生]をクリック。(下図赤枠で囲った部分)
140406_15

  関係部分を拡大すると以下のとおり。
140406_16

(3) 「録画ファイルリスト」というウィンドウが表示される。
  [+]の部分(下図赤枠で囲った部分)をクリック。
140406_17

(4) 動画ファイルが並んでいる。ファイル名は録画を開始した時刻となっている。
  ここでは一番上のファイル(下図赤枠で囲った部分)をクリックし、
  [Playback](下図オレンジ枠で囲った部分)をクリック。
140406_18

(5) 「カメラ一発!」で保存した動画が再生される。
140406_19


関連商品紹介ページ
[FFP-PKW06N]    [CS-W06N]
  
(注) FFP-PKW06N は CS-W06N の簡易パッケージ版です。中身は同じでお安くなります。


(10) PLANEX カメラ一発! FFP-PKW06N(CS-W06N) スナップショット/録画
(11) PLANEX カメラ一発! FFP-PKW06N(CS-W06N) Emailアラーム
(12) PLANEX カメラ一発! FFP-PKW06N(CS-W06N) FTPアラーム
(13) PLANEX カメラ一発! FFP-PKW06N(CS-W06N) 音声(パソコンから接続する場合)
(14) PLANEX カメラ一発! FFP-PKW06N(CS-W06N) スピーカーアラーム
(15) PLANEX カメラ一発! FFP-PKW06N (CS-W06N) SDカード関連機能
(16) PLANEX カメラ一発! FFP-PKW06N (CS-W06N) NAS関連機能
(17) PLANEX カメラ一発! CS-W06N 「カメラ一発! Playback」を使った動画/静止画の再生方法
(18) PLANEX カメラ一発! CS-W06N:録画した動画ファイルをAVI形式に変換
(19) PLANEX カメラ一発! CS-W06N:iPhoneに動画/静止画を保存/再生
(20) PLANEX カメラ一発! CS-W06N:iPhoneで動画をAVI形式に変換しダウンロード
(21) PLANEX カメラ一発! CS-W06N:iPhoneでSDカードに動画を保存/再生
(23) PLANEX カメラ一発! CS-W06N:iPhoneでスピーカーアラームを設定

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
カテゴリー
ブログ内検索
DTCP-IP対応DLNAクライアントソフト
ソニー nasne
nasne 1TBモデル


NAS
バッファロー LinkStation LS410D0201C

転送速度:100MB/s
容量:2TB
DLNAサーバー:〇
DTCP-IPサーバー:〇

バッファロー Link Station LS210D0201C
転送速度
 リード:58MB/s
 ライト:63MB/s
容量:2TB
DLNAサーバー:〇
DTCP-IPサーバー:〇

ネットワークカメラ
IODATA製 Qwatch TS-WPTCAM

無線LAN:〇
接続設定簡単化:〇
パン・チルト:〇
暗視:〇
高機能にして割安。

IODATA製 Qwatch TS-WLC2

無線LAN:〇
接続設定簡単化:〇
パン・チルト:×
暗視:〇
マイク・スピーカー内蔵。

IODATA製 Qwatch TS-WLCAM

無線LAN:〇
接続設定簡単化:〇
パン・チルト:×
暗視:×
安価で簡単。はじめての人におすすめ。

PLANEX製 カメラ一発! CS-W60HD

無線LAN:〇
接続設定簡単化:〇
パン・チルト:×
暗視:〇

PLANEX製 カメラ一発! CS-W06N

無線LAN:〇
接続設定簡単化:〇
パン・チルト:×
暗視:〇

PLANEX スマカメ CS-QR10

無線LAN:〇
接続設定簡単化:〇
パン・チルト:×
暗視:×
スマホ専用のカメラです。

Tenvis製 JPT3815W


無線LAN:〇
接続設定簡単化:×
パン・チルト:〇
暗視:〇
外国製。マニュアルは英文(一部和訳あり)、かつ、あまり詳しいことは書かれていない。サポートは英文メールのみ。その分価格が安い。
SDカード
SDカードは、デジカメ、ネットワークカメラ、パソコンなどで利用できる場合があります。SDカードの選び方に関しては、以下の記事を参照してください。
SDカード、SDHCカード、SDXCカードの選び方
  • ライブドアブログ