ネットワークカメラ PLANEX カメラ一発! FFP-PKW06N (CS-W06Nの簡易パッケージ版)
 
のSDカード関連機能について説明します。


1.PLANEX カメラ一発! FFP-PKW06N (CS-W06N)で使用する
  SDカードについて

PLANEX カメラ一発! FFP-PKW06N (CS-W06N) では、SDカードとは言っても、
通常サイズのSDカードではなく、micro SDカード または micro SDHCカードを
使用するようになっているので、SDカード購入時には注意が必要です。

※サイズ的には micro のみがサポートされています。
 容量的には 2GB ~ 32GBのものがサポートされていています。
 因みに動画録画時間的には、以下のようになるようです。
  2GBカード:約6時間
  4GBカード:約12時間
  8GBカード:約24時間
  16GBカード:約48時間
  32GBカード:約96時間

今回は、Transcend microSDHCカード 32GB Class10 を使用しました。
以下のようなカードです。
IMG_1651

micro SDHCカードは上記のように、micro SDHCカード本体と、(通常サイズのSDHCカードとして
使用するための)変換アダプタがセットになって販売されていることが多いようです。

今回は、micro SDHCカード本体のほうだけを使用します。

micro SDHCカードの選び方に関しては、以下の記事を参考にしてください。
    SDカード、SDHCカード、SDXCカードの選び方


2.オンラインマニュアル

本製品のマニュアル「カメラ一発! CS-W06N Windows接続ガイド」では、
以下の箇所に、SDカード関連の記載があります。
「1.3 各部の名称とはたらき」 …micro SDカードスロットの位置
「4.5.4 SDカード録画」 …micro SDカードへの録画方法
「5.3.6 SDカード再生」 …micro SDカードに録画したファイルの再生方法


3.環境

ネットワークカメラ              : PLANEX カメラ一発! FFP-PKW06N
micro SDHCカード              :Transcend microSDHCカード 32GB Class10
無線LAN親機                :バッファロー WZR-600DHP (*1)
パソコン                    :FUJITSU LIFEBOOK AH77/H(OS:Windows 7)

ネットワーク構成図
140330_22

(*1) 私は、バッファロー WZR-600DHP を使用しているのですが、現在はもう新品の販売
   はされておらず、中古品のみの販売となっているようです。
   今買うのなら、後継機種と思われる WZR-600DHP3 がよいと思います。
   価格は2014.9.15現在 5,854円です。



4.手順(SDカード関連)

4.1 micro SDHCカードをネットワークカメラに挿入

(1) ネットワークカメラ側面の micro SDカード挿入口に、カードを挿入していない状態の時は、
  micro SDカードランプは消灯した状態となっている。
IMG_1653

(2) ネットワークカメラ側面の micro SDカード挿入口に、カード(ここでは micro SDHCカード)
  を挿入すると、micro SDカードランプは黄色に点灯する。
IMG_1655


4.2 micro SDHCカードへの録画方法

4.2.1 設定画面の説明

(1) パソコンで、デスクトップ上の「カメラ一発!」のショートカットをクリックするか、
     140321_32
  [スタート]→[すべてのプログラム]→[カメラ一発!]→[カメラ一発!]をクリック。
     140321_41

(2) 「カメラ一発!」の画面が表示される。
  オートサーチの下に表示されている数字(下図赤枠で囲った部分)を右クリック。
  [Web設定](下図オレンジ枠で囲った部分)と表示されるので、これをクリック。
140329_01

  関連部分を拡大すると以下のとおり。
140329_02

(3) ID/パスワードの入力画面となる。
  初期設定から変更していなければ、ID:admin、パスワード:password を入力し
  (下図赤枠で囲った部分)、[OK](下図オレンジ枠で囲った部分)をクリック。
140329_03

(4) 「カメラ一発!」の設定画面が表示される。
  スケジュール(下図赤枠で囲った部分)をクリック。
140329_04

(5) [SDカード録画](下図赤枠で囲った部分)をクリック。
  下図のような画面となる。
140331_01

  各設定項目の意味は以下のとおり。
  
  ●常時録画/スケジュール録画/録画不可
  常時録画 … 常に録画を行う。
  スケジュール録画 … スケジュールに従って録画を行う。
             スケジュール設定の手順は、後述の4.2.3を参照。
  録画不可 … 録画を行わない。

  ●空き容量がないとき
  空き容量がなくなったときの処理を「循環録画(古い録画から順に削除)」「録画停止」
  から選択する。

  ●SDカードの状態
  micro SDカードが挿入されているのか確認できる。

  ●SDカード録画
  micro SD科0度の録画状態が確認できる。

  ●[SDカード内ファイル]
  microSDカードの空き容量と録画したファイルが表示される。
  ファイルをダウンロードまたは削除することができる。

  ●[設定]
  入力した内容で設定を保存する。


4.2.2 常時録画の手順

(1) 4.2.1(5)の画面で、[常時録画](下図赤枠で囲った部分)を有効にし、
  [設定](下図オレンジ枠で囲った部分)をクリック。
140331_02

(2) 「設定値が保存されました。新しい設定が有効になりました。」というメッセージが出る。
  →micro SDHCカードへの録画が開始される。
140331_03

(3) 再度[SDカード録画](下図黄色枠で囲った部分)をクリックすると、
  [SDカード録画]が録画中になっていることが確認きる。(下図赤枠で囲った部分)
140331_04

(4) 録画を終了したい場合は、再度[SDカード録画](下図黄色枠で囲った部分)をクリックし、
  [録画不可](下図赤枠で囲った部分)を有効にし、
  [設定](オレンジ枠で囲った部分)をクリック。
140331_05

(5) (2)と同じメッセージが出る。
  →micro SDHCカードへの録画が終了する。

(6) 再度[SDカード録画](下図黄色枠で囲った部分)をクリックすると、
  [SDカード録画]が録画停止中になっていることが確認きる。(下図赤枠で囲った部分)
140331_06


4.2.3 スケジュール録画の手順

(1) 4.2.1(5)の画面で、[スケジュール録画](下図赤枠で囲った部分)を有効にし、
  [設定](下図オレンジ枠で囲った部分)をクリック。
140331_07

(2) 「設定値が保存されました。新しい設定が有効になりました。」というメッセージが出る。
  ※図は、4.2.2(2)と同じ。

(3) [スケジュール](下図赤枠で囲った部分)をクリックする。
  [SDカード録画](下図オレンジ枠で囲った部分)にチェックを入れる。
  
  [連続録画]、[動体検知]、[人体検知]のうちどれかを選択できるが、
  ここでは[連続録画](下図黄色枠で囲った部分)を選択する。

  スケジュールは、毎週、毎日、定刻(年月日と時間を指定)が選択できるが、
  ここでは[定刻](下図紫枠で囲った部分)を選択し、
  時間は 2014.03.31 23:00~ 2014.03.31 23:05 とし(下図青枠で囲った部分)、
  [スケジュール追加](下図緑枠で囲った部分)をクリック。
140331_09

(4) 追加したスケジュールが[スケジュールリスト](下図赤枠で囲った部分)に追加される。
140331_10

(5) 指定した時間帯に録画が実行される。


4.3 録画した動画のダウンロード

(1) 4.2.1(5)の画面で、[SDカード内のファイル](下図赤枠で囲った部分)をクリック。
140331_11

(2) 日付のフォルダが表示される。その左横の[+](下図赤枠で囲った部分)をクリック。
140331_12

(3) 2つの動画(224028.crf、230001.crf)が出てくる。
  これらは、4.2.2 で録画したものと、4.2.3 で録画したものである。
  各々その右のダウンロードボタン(下図赤枠で囲った部分と、オレンジ枠で囲った部分)
  をクリックして、ダウンロードする。
140331_13

(4) WindowsのExplorerでダウンロード先を見てみると、2つの動画がダウンロードされている。
140331_14

(5) 224028.crf をクリックすると、「カメラ一発! Playback」が起動し、
  以下のように再生される。
140331_15

(6) 230001.crf をクリックすると、「カメラ一発! Playback」が起動し、
  以下のように再生される。
140331_16


4.4 micro SDHCカードに録画したファイルを「カメラ一発!」アプリ
  の機能で再生

(1) カメラリスト配下に表示されているカメラ名(ここではw06n。下図赤枠で囲った部分)
  をクリックし、出てきたメニューの中から[SDカード再生](下図オレンジ枠で囲った部分)
  をクリック。
140331_18

(2) 録画ファイルリストという小さいウィンドウが表示される。
  日付のフォルダの左に表示されている[+](下図赤枠で囲った部分)をクリック。
140331_19

(3) 動画ファイル一覧が表示される。
  ここでは、[224028](下図赤枠で囲った部分)をクリックし、
  [Playback](下図オレンジ枠で囲った部分)をクリック。
140331_21

(4) 「カメラ一発! Playback」が起動し、[224028]の動画が再生される。
140331_22

(5) 動画ファイル一覧が表示される。
  ここでは、[230001](下図赤枠で囲った部分)をクリックし、
  [Playback](下図オレンジ枠で囲った部分)をクリック。
140331_23

(6) 「カメラ一発! Playback」が起動し、[230001]の動画が再生される。
140331_24


4.5 録画した動画のmicro SDHCカードからの削除

(1) 4.3(3)の画面で、ファイルの右の Delete をクリックすれば、そのファイルを
  micro SDHCカードから削除できる。(下図赤枠とオレンジ枠で示した部分)
140331_17


関連商品紹介ページ
[FFP-PKW06N]    [CS-W06N]
  
(注) FFP-PKW06N は CS-W06N の簡易パッケージ版です。中身は同じでお安くなります。


(10) PLANEX カメラ一発! FFP-PKW06N(CS-W06N) スナップショット/録画
(11) PLANEX カメラ一発! FFP-PKW06N(CS-W06N) Emailアラーム
(12) PLANEX カメラ一発! FFP-PKW06N(CS-W06N) FTPアラーム
(13) PLANEX カメラ一発! FFP-PKW06N(CS-W06N) 音声(パソコンから接続する場合)
(14) PLANEX カメラ一発! FFP-PKW06N(CS-W06N) スピーカーアラーム
(15) PLANEX カメラ一発! FFP-PKW06N (CS-W06N) SDカード関連機能
(16) PLANEX カメラ一発! FFP-PKW06N (CS-W06N) NAS関連機能
(17) PLANEX カメラ一発! CS-W06N 「カメラ一発! Playback」を使った動画/静止画の再生方法
(18) PLANEX カメラ一発! CS-W06N:録画した動画ファイルをAVI形式に変換
(19) PLANEX カメラ一発! CS-W06N:iPhoneに動画/静止画を保存/再生
(20) PLANEX カメラ一発! CS-W06N:iPhoneで動画をAVI形式に変換しダウンロード
(21) PLANEX カメラ一発! CS-W06N:iPhoneでSDカードに動画を保存/再生
(23) PLANEX カメラ一発! CS-W06N:iPhoneでスピーカーアラームを設定