ソニー nasne(ナスネ) について、まとめておきます。


ソニー nasne(ナスネ):購入 に購入時の動機について記載しています。
 本記事と関わる部分が多いので、そちらも参考にしてください。



1.nasne の長所


(1) テレビ番組の録画や再生がパソコン上からできる。
  パソコンに慣れた人にとっては、Panasonic DIGA などの録画/再生専用の機器よりも、
  操作が簡単。


  ※パソコンから録画する方法については、以下の記事を参照してください。
   ・ソニー nasne(ナスネ):番組表から録画予約     
   ・ソニー nasne(ナスネ):番組検索から録画予約
   ・ソニー nasne(ナスネ):放送中の番組を録画する方法と、録画を番組の途中で打ち切る方法


  ※パソコン上で再生する方法については、以下の記事を参照してください。
   ・ソニー nasne(ナスネ):録画した番組をパソコン上でSoftDMA 2 を使用して再生
   ・ソニー nasne(ナスネ):録画した番組をパソコン上でPowerDVD 13 Ultra を使用して再生 
   ・ソニー nasne(ナスネ):録画した番組をパソコン上でDiXiM Digital TV Plus を使用して再生 


(2) 放送中の番組をパソコン上で見ることが可能。


  ※操作方法については以下の記事を参照してください。
   ・nasneのライブチューナ機能:放送中の番組をパソコン上でSoftDMA 2 を使用して見る
   ・nasneのライブチューナ機能:放送中の番組をパソコン上でPowerDVD 13 Ultra を使用して見る
   ・nasneのライブチューナ機能:放送中の番組をパソコン上でDiXiM Digital TV Plus を使用して見る


(3) テレビの録画番組をパソコン上のBDにムーブ(ダビング)することができる。
  また、ムーブ(ダビング)に要する時間は、専用のレコーダーよりはかかるが、大差はない。


  ※操作方法については以下の記事を参照してください。
   ・DiXiM BD Burner 2013 ダウンロード型ムーブ(nasneから)    


  ※ムーブ(ダビング)に要する時間については、以下の記事を参照してください。
   ・東芝 REGZA から DiXiM BD Burner 2013 でPC上のBDにムーブ(ダビング)するのにかかる時間(無線LAN環境)    
   ・nasne から DiXiM BD Burner 2013 でPC上のBDにムーブ(ダビング)するのにかかる時間(無線LAN環境)
   ・Panasonic DIGA 上で BD にムーブ(ダビング)するのにかかる時間
    


(4) 各番組の容量や、ディスクの残量の確認が、テレビやレコーダーより簡単にできる。


  ※以下の記事を参考にしてください。
   ・録画モードと、録画に必要なHDD容量
    


(5) NASとしても使用可能。
  つまり、メディアストレージ機能、ファイルサーバー機能を持っている。


  ※以下の記事に記載したとおり、ファイル転送性能は、NAS上位機に比べれば劣ります。
    ・ソニー nasne(ナスネ):ファイル転送速度(ファイル転送性能)
         
   
   また、nasneは NAS上位機のようにバックアップ機能を持っているわけではありませんし、
   
   また、nasneは リモートアクセス機能(外部ネットワークからのアクセス)に関しては、
   サポート範囲が限定的(PS Vita または Android搭載のスマートフォンのみサポート)
   ですが、NAS上位機は特に制限なしにサポートしています。


   しかし、とにかく NAS としても使用可能であるという点では、
   NASを保持していない人にとっては有益であると思います。


備考.地デジチューナーとの比較について


  上記のうち(1)(2)については、地デジチューナーでもできます。
  しかし、私が知っている範囲では、地デジチューナーは DLNA に対応していなため、
  DLNAの機能で、他の機器に配信したり、ムーブ(ダビング)したりすることができません。


  また、地デジチューナーの場合、大抵の場合、パソコンにアンテナ線をつなげる必要が
  あります。(nasneもアンテナ線をつなげる必要がありますが、nasneは部屋の隅に置いて
  おいてもよい機器なので、パソコンにアンテナ線をつなげるほど大変なことではないと
  思います)


  以下の記事を参照してください。
   ・IODATA テレキング GV-MVP/FZ:良い点/悪い点    



2.nasne の短所


(1) 単体では、録画も再生もできない。
  パソコン、あるいは、ソニー製の携帯端末やゲーム機を保持していることが前提。


(2) パソコン上で、テレビの録画番組、あるいは、放送中の番組を再生するには、
  DTCP-IP対応DLNAソフトウェア(SoftDMA 2PowerDVD 13 ultraDiXiM Digital TV Plus
  など)を別途購入する必要がある。


(3) BDにダビングする場合は、DiXiM BD Burner 2013 を別途購入する必要がある。


(4) リモートアクセス機能(外部ネットワークからのアクセス)に関しては、
  サポート範囲が限定的(PS Vita または Android搭載のスマートフォンのみサポート)。


(5) ファイル転送性能は、NAS上位機には劣る。



3.nasne はどのような人が買うべきか?


以下の条件に該当する人は、nasneの購入を検討するとよいと思います。


・テレビ番組の録画の操作をパソコン上から行いたい、かつ、
・テレビの録画番組は、他の機器に、ネットワーク経由で配信可能にしておきたい、かつ、
・テレビの録画番組をパソコン上でも再生したい、かつ、
・テレビの放送中の番組をパソコン上でも見たい、かつ、
・パソコンにはアンテナ線をつなげたくない。



関連商品紹介サイト
[nasne 1TBモデル CECH-ZNR2J01]


[nasne 500GBモデル CECH-ZNR1J]



ソニー nasne(ナスネ)関連の記事一覧
(1) ソニー nasne(ナスネ):購入
(2) ソニー nasne(ナスネ):接続から起動まで
(3) ソニー nasne(ナスネ):Windowsでの設定画面の出し方
(4) ソニー nasne(ナスネ):システムソフトウェアのアップデート
(5) ソニー nasne(ナスネ):レコーダー設定
(6) ソニー nasne(ナスネ):ネットワーク構成図
(7) ソニー nasne(ナスネ):番組表から録画予約
(8) ソニー nasne(ナスネ):番組検索から録画予約
(9) ソニー nasne(ナスネ):放送中の番組を録画する方法と、録画を番組の途中で打ち切る方法
(10) ソニー nasne(ナスネ):録画した番組を削除する方法
(11) ソニー nasne(ナスネ):テレビに接続する必要はあるのか?
(12) ソニー nasne(ナスネ):録画した番組をパソコン上でSoftDMA 2 を使用して再生
(13) ソニー nasne(ナスネ):録画した番組をパソコン上でPowerDVD 13 Ultra を使用して再生
(14) ソニー nasne(ナスネ):録画した番組をパソコン上でDiXiM Digital TV Plus を使用して再生
(15) DiXiM BD Burner 2013 ダウンロード型ムーブ(nasneから)
(16) ソニー nasne(ナスネ):録画した番組を東芝 REGZA 32J7 を使用して再生
(17) ソニー nasne(ナスネ):録画した番組をPanasonic VIERA X50 を使用して再生
(18) ソニー nasne(ナスネ):録画した番組をPanasonic DIGA DMR-BWT520 を使用して再生
(19) nasneのライブチューナ機能:放送中の番組をパソコン上でSoftDMA 2 を使用して見る
(20) nasneのライブチューナ機能:放送中の番組をパソコン上でPowerDVD 13 Ultra を使用して見る
(21) nasneのライブチューナ機能:放送中の番組をパソコン上でDiXiM Digital TV Plus を使用して見る
(22) ソニー nasne(ナスネ):メディアストレージ機能
(23) ソニー nasne(ナスネ):メディアストレージ機能で再生可能なデータ形式
(24) ソニー nasne(ナスネ):ファイルサーバー機能
(25) 録画モードと、録画に必要なHDD容量
(26) nasne から DiXiM BD Burner 2013 でPC上のBDにムーブ(ダビング)するのにかかる時間(無線LAN環境)
(27) ソニー nasne(ナスネ):ファイル転送速度(ファイル転送性能)
(28) ソニー nasne(ナスネ):まとめ
(29) nasneに録画したテレビ番組をパソコン上でPowerDVD 14 Ultra を使用して再生
(30) nasneが受信した放送中のテレビ番組をパソコン上でPowerDVD 14 Ultraを使用して視聴
(31) DiXiM BD Burner 2013 ダウンロード型ムーブ(追加でムーブ/まとめてムーブ)
(32) PowerDVD 15 Ultra と nasne の連携(放送中のテレビ番組視聴)