NAS製品 バッファロー LinkStation LS-V2.0TLJ および LS-V1.0TLJ 
 
の「iTunesサーバー機能」について説明します。


※下記の説明は直接には LS-V2.0TLJ のものですが、LS-V1.0TLJ でも同様です。


iTunesサーバー機能とは、LS-V2.0TLJ に保存した音楽ファイルを、LANにつながった
パソコンのiTunesが自動的に発見し、再生する機能のことです。


対応フォーマットは、音声データ(MP3/MP4A/MP4P)です。


iTunesサーバー機能の概要は、LS-VLシリーズの特長を説明したページに記載されています。


iTunesサーバー機能の設定手順は、LS-VLシリーズのマニュアルのページから、
→LinkStation設定ガイド
→メディアサーバー機能を使いたい
→iTunesサーバーとして使いたい
とたどると出てきます。


以降、実際に私のほうで、iTunesサーバー機能を、検証してみた結果を示します。
※結果はもちろん成功です。



1.検証に使用した音楽ファイル


Windows 7 にサンプルミュージックとして含まれている、Kalimba.mp3 を使用した。
以下のように、LS-V2.0TLJ の share\music 配下 に置いた。
131208_01


この音楽ファイルの詳細な情報は以下のとおり。
 ファイル名      :Kalimba.mp3
 タイトル       :Kalimba
 参加アーティスト   :Mr.Scruff
 アルバムのアーティスト:Mr.Scruff
 アルバム名      :Ninja Tuna


ファイル名以外の情報は、上記のファイルを右クリックし、[プロパティ]→[詳細]を
クリックすると以下のように出てくる。
131208_02



2.LS-V2.0TLJ への設定


(1) [スタート]→[すべてのプログラム]→[BUFFALO]→[BUFFALO NAS NAvigator2]
  →[BUFFALO NAS Navigator2] をクリック。
131208_03


(2) NASNavigator2が起動する。
  LS-V2.0TLJ を示すホスト名(ここでは LS-VC75。下図赤枠で囲った部分)をクリック。
131208_04


(3) [Web設定を開く]をクリック。
131208_05


(4) ユーザー名とパスワード(初期値のままなら、各々 admin と password)を入力し、
  [ログイン]をクリック。
131208_06


(5) [その他](下図黄色枠で囲った部分)をクリックし、
  [メディアサーバー](下図赤枠で囲った部分)をクリック。
131208_08


(6) 出てきた画面を少ししたにずらすと、
  iTunesサーバーというカテゴリ(下図黄色枠で囲った部分)が出てくる。
  この中の[設定項目]をクリック。
131208_09


  小さくて見づらいので、拡大すると以下のようになっている。
131208_10


(7) [iTunesサーバー]としては、[使用する](下図赤枠で囲った部分)を選択し、
  [公開フォルダー]としては、[share/music](下図緑枠で囲った部分)を選択し、
  [保存](下図紫枠で囲った部分)をクリック。
131208_11


  以上で、LS-V2.0TLJ への設定は完了。



3.iTunes で LS-V2.0TLJ上の音楽を再生


(1) [スタート]→[すべてのプログラム]→[iTunes]→[iTunes]をクリック。
131208_12


(2) iTunesが認識している曲あるいはアーティストなどの一覧が表示される。
  ここでは、曲一覧が表示されている。
  ただし、ここで表示されている曲一覧は、このパソコン上にほぞされているものであり、
  他のホストに保存されているものは含まれていない。

  [ミュージック](下図赤枠で囲った部分)をクリック。
131208_14


(3) 共有ライブラリ配下の LS-V2.0TLJのホスト名(ここでは、LS-VLC75。下図赤枠で囲った部分)
  をクリック。
131208_15


(4) [Ninja Tuna Mr.Scruf]というフォルダ(下図赤枠で囲った部分)が出てくる。
  Ninja Tuna は、LS-V2.0TLJ 配下に置いた音楽ファイルのアルバム名、
  Mr.Scruff は、LS-V2.0TLJ 配下に置いた音楽ファイルのアーティスト名である。

  →LS-V2.0TLJ 配下に置いた音楽ファイルが、LS-V2.0TLJの「iTunesサーバー機能」で、
   iTunes に認識されたようである。


  このフォルダをクリック。
131208_16


(5) 音楽ファイルの曲名[Kalimba]が表示される。これをダブルクリック。
131208_17


(6) 音楽[Kalimba]が再生される。
131208_18



Amazonでの関連商品紹介ページ

[バッファロー LinkStation LS-V2.0TLJ]


[バッファロー LinkStation LS-V1.0TLJ]
LS-V2.0TLJとの違いは容量のみ。1TBで十分な方はこちらをどうぞ。


楽天での関連商品紹介ページ
[バッファロー LinkStation LS-V2.0TLJ]


LS-V2.0TLJ、LS-V1.0TLJ 関連の記事一覧
(1) バッファロー LinkStation LS-V2.0TLJ 購入
(2) バッファロー LinkStation LS-V2.0TLJ、LS-V1.0TLJ セットアップ
(3) バッファロー LinkStation LS-V2.0TLJ、LS-V1.0TLJ Webアクセス機能
(4) バッファロー LinkStation LS-V2.0TLJ、LS-V1.0TLJ 共有フォルダーの作成方法
(5) バッファロー LinkStation LS-V2.0TLJ、LS-V1.0TLJ テレビ番組録画のムーブ
(6) バッファロー LinkStation LS-V2.0TLJ、LS-V1.0TLJ DLNAサーバー機能
(7) バッファロー LinkStation LS-V2.0TLJ、LS-V1.0TLJ FTPサーバー機能
(8) バッファロー LinkStation LS-V2.0TLJ、LS-V1.0TLJ バックアップ機能
(9) バッファロー LinkStation LS-V2.0TLJ、LS-V1.0TLJ から、他の機器へ、録画した地デジ番組をムーブ
(10) LS-V2.0TLJ、LS-V1.0TLJ のWebアクセス機能(各種ファイル形式)
(11) LS-V2.0TLJ、LS-V1.0TLJ:iPhoneからファイル参照(Web Access i 使用)
(12) LS-V2.0TLJ、LS-V1.0TLJ からiPhoneにファイルをダウンロード(WebAccess i 使用)
(13) iPhone上の写真/動画をLS-V2.0TLJ、LS-V1.0TLJに自動アップロード(WebAccess i 使用)
(14) LS-V2.0TLJ、LS-V1.0TLJ上のファイルをiPhoneから操作(WebAccess i 使用)
(15) LS-V2.0TLJ、LS-V1.0TLJ:iTunesサーバー機能
(16) LS-V2.0TLJ、LS-V1.0TLJ:PC連動電源機能

(17) LS-V2.0TLJ、LS-V1.0TLJ:タイマーON/OFF機能

(18) LS-V2.0TLJ、LS-V1.0TLJ:ダイレクトコピー機能
(19) バッファロー LinkStation LS-V2.0TLJにムーブしたテレビ番組録画をパソコンで視聴