地デジチューナー IODATA テレキング GV-MVP/FZ
 
の音声切替の機能について説明します。


※2013.10.22にこの記事を書いた時点では、地デジ番組の中に「音声1/音声2」の
 形式の番組を発見できていなかったので、「音声1/音声2」の形式について、
 本製品(IODATA テレキング GV-MVP/FZ)で音声切替が可能であるのかどうか、
 示すことができていなかったのですが、
 2013.10.25に、地デジ番組の中に「音声1/音声2」の形式の番組を発見することが
 できたので、記事を変更/追加しました。

1.テレビにおける音声モードの種別について


テレビにおける音声モードの種別は、当ブログの「音声切替」の記事で説明したとおり、
以下の2種類があります。

 ・ 主音声+副音声
   アナログ時代から採用されていた古い形式。
   例.「みんなの体操」(主音声、副音声ともに日本語)


 ・ 音声1/音声2
   デジタル放送から採用された新しい形式。
   例.「MLB・アメリカ大リーグ中継」(音声1は日本語、音声2は英語)


そのため、本製品(IODATA テレキング GV-MVP/FZ)においても、
両方の種別に対して、切替方法を試してみました。


2.IODATA テレキング GV-MVP/FZ での音声モードの切替方法


IODATA テレキング GV-MVP/FZ での音声モードの切替方法は、
画面で見るマニュアル for mAgicTV Digital for テレキング
から、[使ってみよう]→[テレビ]→[テレビの音声モードを変える]の順にクリックして
出てくるページに掲載されています。


実際に私のほうで試してみました。
結果から言えば、「主音声+副音声」の形式でも、「音声1/音声2」の形式でも、
音声切替は成功しました。

以下に詳細を報告します。

2.1 主音声+副音声の場合

2.1.1 番組の選定


地デジの番組表で[二]または[多]のマークの入っている番組を選ぶ。
ここでは、「NHKニュース7」を選んだ。
IMG_1034


2.1.2 選定した番組を見る


選定した番組をリアルタイムで見る(IODATA テレキング GV-MVP/FZ:テレビを見る参照)
または、録画したものを見る(IODATA テレキング GV-MVP/FZ:録画予約と録画再生
および、IODATA テレキング GV-MVP/FZ:見ている番組を録画 参照)。


2.1.3 音声切替ボタンをクリック


初期設定では、主音声のみが聞こえるようになっている。
音声切替ボタン(下図赤枠で囲った部分)のところにポインタを移動させると
それが確認できる。(数秒間「音声切替:第1音声、主音声」という表示が出る。
下図黄色枠で囲った部分)
IMG_1042


音声切替ボタン(下図赤枠で囲った部分)をクリックすると、
副音声のみが聞こえるようになる。(この時、数秒間「音声切替:第1音声、副音声」
という表示が出る。下図黄色枠で囲った部分)
IMG_1043

再度、音声切替ボタン(下図赤枠で囲った部分)をクリックすると、
主音声と副音声の両方が同時に聞こえるようになる。(この時、数秒間
「音声切替:第1音声、主+副音声」という表示が出る。下図黄色枠で囲った部分)
IMG_1039


再度、音声切替ボタン(下図赤枠で囲った部分)をクリックすると、
主音声のみが聞こえるようになる。(この時、数秒間「音声切替:第1音声、主音声」
という表示が出る。下図黄色枠で囲った部分)
IMG_1040


2.2 音声1/音声2の場合

2.2.1 番組の選定


地デジの番組表で[二]のマークの入っている番組を選ぶ。
ここでは、「金曜ロードSHOW! ハリーポッターと謎のプリンス」を選んだ。
※番組表では、「主音声+副音声」の形式であっても、「音声1/音声2」の形式であっても、
 2か国語放送であれば、ともに[二]と記載されています。
 そのため、番組表からでは、どちらの形式であるのかを見分けることはできないと思います。
IMG_1091


2.2.2 選定した番組を見る


選定した番組をリアルタイムで見る(IODATA テレキング GV-MVP/FZ:テレビを見る参照)
または、録画したものを見る(IODATA テレキング GV-MVP/FZ:録画予約と録画再生
および、IODATA テレキング GV-MVP/FZ:見ている番組を録画 参照)。


2.2.3 音声切替ボタンをクリック


初期設定では、音声1が聞こえるようになっている。
音声切替ボタン(下図赤枠で囲った部分)のところにポインタを移動させると
数秒間「音声切替:第1音声、主音声」という表示が出る。(下図黄色枠で囲った部分)
このとき音声は日本語である。
IMG_1115_1

音声切替ボタンをクリックすると、「音声切替:第1音声、副音声」に、
さらに、クリックすると、「音声切替:第1音声、主+副音声」に変わるが、
音声自体は、日本語のままである。
※図は省略。

さらに、音声切替ボタン(下図赤枠で囲った部分)をクリックすると、
「音声切替:第2音声、主音声」という表示になる。(下図黄色枠で囲った部分)
このとき音声は英語である。
IMG_1109_1

音声切替ボタンをクリックすると、「音声切替:第2音声、副音声」に、
さらに、クリックすると、「音声切替:第2音声、主+副音声」に変わるが、
音声自体は、日本語のままである。
※図は省略。


さらに、音声切替ボタンをクリックすると、「音声切替:第1音声、主音声」にもどる。
このとき音声は日本語である。


Amazonでの関連商品紹介ページ
[IODATA テレキング GV-MVP/FZ]


楽天での関連商品紹介ページ
[IODATA テレキング GV-MVP/FZ]



IODATA テレキング GV-MVP/FZ 関連の記事
(1) IODATA テレキング GV-MVP/FZ:購入目的と外観
(2) IODATA テレキング GV-MVP/FZ:セットアップ
(3) IODATA テレキング GV-MVP/FZ:テレビを見る
(4) IODATA テレキング GV-MVP/FZ:録画予約と録画再生

(5) IODATA テレキング GV-MVP/FZ:iPhoneでテレビを見る
(6) IODATA テレキング GV-MVP/FZ:録画した番組をBD・DVDにダビング(ムーブ)
(7) IODATA テレキング GV-MVP/FZ:見ている番組を録画
(8) IODATA テレキング GV-MVP/FZ:録画モード
(9) IODATA テレキング GV-MVP/FZ:字幕と文字スーパー
(10) IODATA テレキング GV-MVP/FZ:音声切替
(11) IODATA テレキング GV-MVP/FZ:録画番組再生時の各種機能
(12) IODATA テレキング GV-MVP/FZ:録画番組の検索
(13) IODATA テレキング GV-MVP/FZ:レジューム機能
(14) HDL-A2.0にnet.USB機能で地デジチューナーを接続
(15) IODATA テレキング GV-MVP/FZ:良い点/悪い点