ネットワークメディアプレーヤー バッファロー LinkTheater LT-V200

において、DLNAサーバーが NAS または パソコン の場合に、どのくらいのコンテンツを
再生可能なのかを、実際にテストしてみました。

実際に、DLNAサーバーとして使用したのは、以下のNAS および パソコンです。
 ・NAS製品 IODATA LANDISK HDL-A2.0
 ・NAS製品 バッファロー LinkStation LS-V2.0TLJ
 ・パソコン FUJITSU LIFEBOOK AH77/H

1.テスト結果

DLNAサーバーファイルの分類ファイル結果
NAS製品
IODATA LANDISK HDL-A2.0
動画win7_scenic-demoshort_raw.wtv (*1)×(*4)
Wildlife.wmv (*2)
デジカメで撮影した動画 (mov形式)
ネットワークカメラで撮影した動画
(ファイル形式:avi、圧縮形式:MJPEG)
ネットワークカメラで撮影した動画
(ファイル形式:avi、圧縮形式:H264)
録画したテレビ番組×(*5)
音楽Kalimba.mp3 (*3)
静止画
(写真)
デジカメで撮影した写真 (JPG形式)

DLNAサーバーファイルの分類ファイル結果
NAS製品
バッファロー LinkStation
LS-V2.0TLJ
動画win7_scenic-demoshort_raw.wtv (*1)×(*4)
Wildlife.wmv (*2)
デジカメで撮影した動画 (mov形式)
ネットワークカメラで撮影した動画
(ファイル形式:avi、圧縮形式:MJPEG)
ネットワークカメラで撮影した動画
(ファイル形式:avi、圧縮形式:H264)
録画したテレビ番組×(*5)
音楽Kalimba.mp3 (*3)
静止画
(写真)
デジカメで撮影した写真 (JPG形式)

DLNAサーバーファイルの分類ファイル結果
パソコン
FUJITSU LIFEBOOK AH77/H
OS:Windows 7
動画win7_scenic-demoshort_raw.wtv (*1)×(*4)
Wildlife.wmv (*2)
デジカメで撮影した動画 (mov形式)
ネットワークカメラで撮影した動画
(ファイル形式:avi、圧縮形式:MJPEG)
ネットワークカメラで撮影した動画
(ファイル形式:avi、圧縮形式:H264)
録画したテレビ番組
音楽Kalimba.mp3 (*3)
静止画
(写真)
デジカメで撮影した写真 (JPG形式)

(*1)以下のファイルのコピー。
   C:¥Users¥Public¥Recorded TV¥Sample Media¥win7_scenic-demoshort_raw.wtv

  Explorerの表示だと以下の名前になっている場合がある。
   C:ユーザー > パブリック > パブリックの録画一覧 >
          サンプルメディア > 風景.wtv

(*2)以下のファイルのコピー。
    C:¥Users¥Public¥Videos¥Sample Videos¥Wildlife.wmv

  Explorerの表示だと以下の名前になっている場合がある。
    C:ユーザー > パブリック > パブリックのビデオ >
         サンプルビデオ > 野生動物.wmv

(*3)以下のファイルのコピー。
   C:¥Users¥Public¥Music¥Sample Music¥Kalimba.mp3

  Explorerの表示だと以下の名前になっている場合がある。
   C:ユーザー > パブリック > パブリックのミュージック >
         サンプルミュージック > Kalimba.mp3

(*4)ファイルが認識されない。

(*5)ファイルは認識できるが、再生できない。

補足.DLNAサーバーによる差分について
  DLNAサーバーとして使用したNAS(IODATA製、バッファロー製)によって、
  結果に差がでることはなかった。
  DLNAサーバーとして、パソコンを使用した場合でも、録画したテレビ番組が
  対象外である(元々パソコン上にはムーブできない)ことを除き、
  結果に差がでることはなかった。


2.ネットワークメディアプレーヤー LT-V200 の長所と短所

長所
(1) NAS上の wmv形式の動画がテレビで再生(視聴)できる。

  以下の記事に示したとおり、VIERA / DIGA / レグザを DLNAクライアントとした
  場合、wmv形式の動画は再生できなかった。
   ・ IODATA LANDISK HDL-A2.0-8.DLNAサーバー機能を利用する-
   ・ バッファロー LinkStation LS-V2.0TLJ DLNAサーバー機能
   ・ 東芝レグザ 32J7 DLNAクライアント機能

  ネットワークメディアプレーヤー LT-V200 を使用することで、初めて、
  NAS上の wmv形式の動画を、テレビで再生できた。

(2) NAS上の mp3形式の音楽がテレビで再生できる。

  以下の記事に示したとおり、VIERA / DIGA を DLNAクライアントとした場合、
  mp3形式の音楽は再生できなかった。
   ・ IODATA LANDISK HDL-A2.0-8.DLNAサーバー機能を利用する-
   ・ バッファロー LinkStation LS-V2.0TLJ DLNAサーバー機能

  レグザを DLNAクライアントとした場合は、mp3形式の音楽は再生できていた。
   ・ 東芝レグザ 32J7 DLNAクライアント機能

  ネットワークメディアプレーヤー LT-V200 を使用した場合でも、
  NAS上の mp3形式の音楽を、テレビで再生できた。

(3) NAS および パソコン上の、ネットワークカメラで撮影した動画(avi形式)を
  再生できる。

  今まで説明してなかったですが、ネットワークカメラで撮影した動画(avi形式)は、
  NAS上に置いた場合でも、パソコン上に置いた場合でも、
  テレビで再生することはできていなかった。

  ネットワークメディアプレーヤー LT-V200 を使用することで、初めて、
  ネットワークカメラで撮影した動画(avi形式)を、テレビで再生できた。

短所
(1) 録画したテレビ番組や、wtv形式の動画など、再生不可能なものがある。

  LT-V200の仕様を見てみると、
   ・DTCP-IP対応とは書いていない
   ・対応拡張子に wtv は含まれていない
  ことから、これは仕様であると思われる。


3.ネットワークメディアプレーヤー LT-V200 の用途について

録画したテレビ番組や、wtv形式の動画が再生できないなど、短所もあるので、
これ1台で完璧な DLNAクライアントには成り得ないと思います。

しかし、他のDLNAクライアントで再生できなかったコンテンツ(wmv形式の動画、
mp3形式の音楽、avi形式の動画)が再生できることから、
DLNA対応したテレビやレコーダーの機能を補完するものとして、
利用するとよいと思います。


Amazonでの LT-V200 の紹介サイト


楽天での LT-V200 の紹介サイト


LT-V200関連の記事一覧
(1) バッファロー LinkTheater LT-V200 購入
(2) バッファロー LinkTheater LT-V200 DLNAクライアント機能
(3) バッファロー LinkTheater LT-V200で再生できたコンテンツ-NAS,PC上-
(4) バッファロー LinkTheater LT-V200で再生できたコンテンツ-テレビ/レコーダー上-
(5) DMRを LT-V200 で実現
(6) PowerDVD Mobile:iPhone上のコンテンツをLT-V200で再生
(7) PowerDVD Mobile:iPhone上のコンテンツをLT-V200上でプッシュ再生させる

(8) LT-V200:SDカード上の写真/動画を再生
(9) LT-V200:インターネットブラウザとして使用
(10) LT-V200:WebAccessサーバー機能:設定
(11) LT-V200:WebAccessサーバー機能:外出先のパソコンからアクセス
(12) LT-V200:WebAccessサーバー機能:外出先のiPhoneからアクセス
(13) LT-V200:パソコンからデータを読み書きする(NAS機能)
(14) Power Media Player:iPhone上のコンテンツをバッファロー LT-V200で再生
(15) Power Media Player:iPhoneをDMCかつDMS、バッファロー LT-V200 をDMRとして使用