東芝製テレビ REGZA 32J7 (*1) において、録画した地デジ番組をNASにムーブすることに成功
しました。

(*1) 東芝製テレビ REGZA 32J7 は在庫がなくなり販売終了となったようです。
   代行機種については、この記事の最後の[ 2014.02.09補足 ]を参照してください。

以下に手順を説明します。

1.地デジ番組を録画する

これに関しては、本ブログのテーマであるネットワーク機能とは直接関係しない部分
であるので、詳細な手順は示さないことにします。

結果としては、以下のように、「行列のできる法律相談所」と
「東京都議会議員選挙 開票速報」の録画をしました。

IMG_0629.jpg


2.録画した地デジ番組を NAS にムーブ

録画した地デジ番組を NASにムーブする手順は以下のとおりです。

(1) リモコンの「録画リスト」ボタンを押して、録画リストを表示させる。

  図としては上記1の図を参照してください。これが録画リストを表示した状態です。

  ダビング(ムーブ)する番組としては、「行列のできる法律相談所」を選んだ状態
  となっています。

  この状態で、ダビング(ムーブ)する番組を選び、リモコンの「黄」ボタンを押す。

(2) 「1件ダビング」「複数ダビング」のどちらかを選ぶ画面がでる。
  「1件ダビング」を選んで、リモコンの決定ボタンを押す。

IMG_0631.jpg

(3) ダビング(ムーブ)先を選択する画面がでる。
  LANDISK-F24A87は、本環境で IODATA LANDISK HDL-A2.0につけたホスト名、
  LS-VLC75は、本環境で バッファロー LinkStation LS-V2.0TLJにつけたホスト名。

  ここでは、LANDISK-F24A87 のほうを選び、リモコンの決定ボタンを押すが、
  LS-VLC75のほうを選んでも、以降の手順は同様である。

IMG_0632.jpg

(4) 「選択した番組をダビングしますか?
   実行後は、コピー可能回数が残りN回となります。」
  というメッセージがでる。

  ※Nは最初は9でした。この写真を撮ったときは、既に何度かやり直しているため、
   5となっています。(元々、地デジの録画って、10回ダビングできるのですね。
   私はてっきり、1回ダビングしたら、ダビング元のほうからは削除されてしまう
   のかと思っていました)

  「はい」を選び、リモコンの決定ボタンを押す。

IMG_0633.jpg

(5) ダビング(ムーブ)している間、何%までダビング(ムーブ)できたのかが
  表示される。

IMG_0635.jpg

  この表示が消えると、ダビング(ムーブ)完了。


3.レグザクラウドサービスのTimeOnアカウントを取得する

NASに保存した動画(録画した地デジ番組)を再生するには、その前に、
レグザクラウドサービスのTimeOnアカウントを取得する必要があります。

理由は、NASに保存した動画(録画した地デジ番組)を再生する時、
リモコンの「クラウドメニュー」ボタンを押す手順があるのですが、
その時、TimeOnアカウントを取得していないと、まずは TimeOnアカウントを取得する
ように、画面に出力されるからです。

TimeOnアカウントは、テレビ画面で操作して取得することもできますが、
パソコンでも取得することができます。

私は、文字入力が容易なパソコンのほうで、TimeOnアカウントを取得しました。

パソコンでのTimeOnアカウント取得方法は、以下のURL
https://f.c.hdex.jp/tc-am-web/
を開いた後、[作成する]ボタンをクリックし、後は、要求された内容(希望する
ログインID、パスワードなど)を入力すればOKです。


4.NASに保存した動画(録画した地デジ番組)を再生する

(1) リモコンの「クラウドメニュー」ボタンを押す。
  以下のような画面がでる。
  「マイページ」(赤枠で囲った部分)を選択し、決定ボタンを押す。

IMG_0637.jpg

(2) 以下のような画面になる。
  「メディアプレイヤー 動画」(赤枠で囲った部分)を選択し、決定ボタンを押す。

IMG_0638.jpg

(3) 機器を選択する画面となる。
  LANDISK-F24A87(本環境で、IODATA LANDISK HDL-A2.0につけたホスト名)
  (赤枠で囲った部分)を選び、リモコンの決定ボタンを押す。

IMG_0639.jpg

(4) Video を選びリモコンの決定ボタンを押す。

IMG_0640.jpg

(5) All Video を選びリモコンの決定ボタンを押す。

IMG_0642.jpg

(6) 録画した地デジ番組一覧が表示される。
  
  ※以下の図は、「行列のできる法律相談所」を4回ダビングした時の状態なので、
   4個の「行列のできる法律相談所」が表示されている。

IMG_0644.jpg

(7) 表示された番組のうち、どれか1個を選んで、リモコンの決定ボタンを押すと、
  その番組の再生が始まる。

IMG_0646.jpg 

備考.上記の手順でダビング(ムーブ)した動画(録画した地デジ番組)ファイルは、
    パソコン上において、Windowsの標準機能(共有フォルダーの機能)では
    参照することができません。
    NASを操作するアプリケーションで参照するようになっています。
    それについては、以降の記事で、詳細に説明します。


(参考)NASにムーブした録画番組の再生方法

上記では、NASにムーブした録画番組を、東芝レグザで再生していますが、
パソコン上でDTCP対応DLNAクライアントソフトを使用しても再生できますし、
他のDLNAクライアント対応機からも再生できます。

パソコン上でDTCP対応DLNAクライアントソフトを使用する場合、使い方については、
以下の記事を参照してください。
 ・SoftDMA 2 の使い方-DTCP-IP対応DLNAクライアント機能-
 ・DiXiM Digital TV plus の使い方-DTCP-IP対応DLNAクライアント機能-
 ・PowerDVD 13 ultra の使い方-DTCP-IP対応DLNAクライアント機能-
 ・PowerDVD 14 Ultra の使い方-DTCP-IP対応DLNAクライアント機能-

他のDLNAクライアント対応機から再生する場合は、以下の記事を参照してください。
 ・Panasonic VIERA X50 のDLNAクライアント機能
 ・DIGA DMR-BWT520 のDLNAクライアント機能


Amazonでの関連商品の紹介ページ
左から順に、 IODATA LANDISK HDL-A2.0、バッファロー LinkStation LS-V2.0TLJ。
 


[ 2014.02.09補足 ]
東芝 REGZA 32J7 は、在庫がなくなり販売終了となったようです。
もし東芝 REGZA を購入されるのでしたら、私としては、画面サイズ以外は、
東芝 REGZA 32J7 と全く同機能である東芝 REGZA 40J7 を推奨いたします。



東芝 REGZA 関連の記事一覧
(1) 東芝 REGZA 購入機種の選定
(2) 東芝 REGZA 32J7 ネットワーク設定
(3) 東芝 REGZA 32J7 USBハードディスクを接続
(4) 東芝 REGZA 32J7 録画した地デジ番組をNASにムーブ
(5) 東芝 REGZA 32J7 DLNAサーバー機能
(6) 東芝 REGZA 32J7 DLNAクライアント機能
(7) 東芝 REGZA 32J7 アクトビラの利用方法
(8) 東芝 REGZA 32J7 YouTubeの利用方法
(9) 東芝 REGZA のうち、NASに直接録画できる機種は?
(10) 東芝 REGZA の DMR機能について
(11) RZ見るナビ
(12) 東芝 REGZA 32J7 の字幕表示機能
(13) ソニー nasne(ナスネ):録画した番組を東芝 REGZA 32J7 を使用して再生
(14) 東芝 REGZA から NAS にムーブ(ダビング)するのにかかる時間(無線LAN環境)
(15) 東芝 REGZA から DiXiM BD Burner 2013 でPC上のBDにムーブ(ダビング)するのにかかる時間(無線LAN環境)