本記事では、IODATA製のNAS(Network Attached Storage)製品
IODATA LANDISK HDL-A2.0

今後の動作確認予定において、予定項目として上がっていた項目のうち、
「11.Dropboxと同期する」について説明します。

11.Dropboxと同期する

やろうとしていることを図で表すと以下のようになります。

130519_00.jpg

PC(koji-PC)からも、NAS(コンピュータ名:LANDISK-F24A87、機種:HDL-A2.0)からも、
同じ領域に同期させようとしているわけです。

koji-PC と Dropbox(Dropbox社のサーバー上の、私がアカウントを持っているディスク
上の領域)との同期は、
Dropbox社のオンラインストレージ Dropbox(ドロップボックス)-目次-
から始まる一連のDropbox記事のうち、「1.インストールとアカウント取得」まで
でできているので、それ以降の手順を書きます。

11.1 NASに対する同期の設定

(1) 「4.共有フォルダーを使う」の「4.1 共有フォルダー作成方法」に従い、
  NAS( HDL-A2.0 )上に共有フォルダーfolder1 (赤枠で囲った部分)を作成し、
  その右側にある変更ボタン(緑枠で囲った部分)をクリック。

130520_01.png

(2) [Dropbox共有]および[Dropboxアカウントを設定する]にチェックを入れ(赤枠で
  囲った部分)、[確認する](緑枠で囲った部分)をクリック。

130520_02.png

(3) OK(赤枠で囲った部分)をクリック。

130520_03.png

(4) 「新しい共有フォルダーの作成が完了しました。
   Dropboxを有効にするには、下記のURLへアクセスし、
   本製品からの接続を許可してください。」
  というメッセージがでる。
  そのメッセージの下の URL(赤枠で囲った部分)をクリック。

130520_04.png

(5) 上記でクリックしたURLが表示される。
  [許可](赤枠で囲った部分)をクリック。

130520_05.png

(6) 「接続完了」というメッセージが表示される。
  これで、NASに対する同期の設定は完了。

130520_06.png

11.2 NASが同期していることの確認

(7) NAS上のDropboxと同期したフォルダー (LANDISK-F24A86¥folder1)と、
  PC上の Dropboxフォルダー(koji¥Dropbox)を表示してみると、
  同じフォルダおよびファイルが含まれていることが分かる。

130520_07.png

(8) NAS側のフォルダーに、新規のファイルa03.txt を追加(赤枠で囲った部分)。

130520_08.png

(9) 1分30秒~2分ほどすると、PC側のDropboxフォルダーにも、a03.txtが反映される
  (赤枠で囲った部分)。

130520_09.png

(10)NAS側のフォルダーから、a03.txtを削除。

130520_10.png

(11)1分30秒~2分ほどすると、PC側のDropboxフォルダーからも、a03.txtが消える。

130520_11.png

  これで、NAS側のフォルダーと、PC側のDropboxが同期していることが確認できた
  と思います。

注1 NAS( HDL-A2.0 )に対する同期はスピードが遅く、私が何度か試した範囲では、
  いずれも 1分30秒~2分ほどかかりました。
  1分30秒~2分という時間は、10バイトくらいのファイルでも、1.5Mバイトくらい
  のファイルでも同じでした。(それ以上大きいファイル(数十MBとか)は試して
  いません)

注2 削除に関しては、一方で削除した後、もう一方で消えるまでの間にそのファイル
  にアクセスすると、ファイルの削除はキャンセルされるようでした。

  また、アクセスしなくても、削除したはずが削除されていないということも何度
  か発生しました。(明にアクセスしたつもりはなくても、バックグラウンドで
  何かが動いてアクセスしてしまったことになっていたのかもしれませんが)


Amazonでの IODATA LANDISK HDL-A2.0 の紹介サイト


楽天での IODATA LANDISK HDL-A2.0 の紹介サイト

IODATA LANDISK HDL-A2.0 関連の記事一覧
(1) IODATA製のNAS(Network Attached Storage) HDL-A2.0 を購入
(2) IODATA LANDISK HDL-A2.0 の今後の動作確認予定
(3) IODATA LANDISK HDL-A2.0-2.セットアップ-
(4) IODATA LANDISK HDL-A2.0-3.番組をムーブする-
(5) IODATA LANDISK HDL-A2.0-4.共有フォルダーを使う-
(6) IODATA LANDISK HDL-A2.0-5.外出先から本製品にアクセスする(Remote Link 2)-
(7) IODATA LANDISK HDL-A2.0-6.1 バックアップに使用するハードディスクの選定-
(8) IODATA LANDISK HDL-A2.0-6.2 ハードディスクを増設する-
(9) IODATA LANDISK HDL-A2.0-7.1 バックアップ-
(10) IODATA LANDISK HDL-A2.0-7.2 ネットワークバックアップ-
(11) IODATA LANDISK HDL-A2.0-7.3 デジカメコピー-
(12) IODATA LANDISK HDL-A2.0-7.4 クイックコピー-
(13) IODATA LANDISK HDL-A2.0-7.5 Sync with-
(14) IODATA LANDISK HDL-A2.0-7.6 EasySaver LE-
(15) IODATA LANDISK HDL-A2.0-7.7 バックアップ、ネットワークバックアップ、Sync with、EasySaver LEの使い分け-
(16) IODATA LANDISK HDL-A2.0-8.DLNAサーバー機能を利用する-
(17) IODATA LANDISK HDL-A2.0-11.Dropboxと同期する-
(18) IODATA LANDISK HDL-A2.0-12.FTP共有-
(19) IODATA LANDISK HDL-A2.0から、他の機器へ、録画した地デジ番組をムーブ
(20) HDL-A2.0のリモートリンク2の機能(iPhone、各種ファイル形式)
(21) HDL-A2.0にnet.USB機能で地デジチューナーを接続
(22) 東芝 REGZA から NAS にムーブ(ダビング)するのにかかる時間(無線LAN環境)
(23) IODATA LANDISK HDL-A2.0にムーブしたテレビ番組録画をパソコンで視聴