本記事では、Dropbox社のオンラインストレージ Dropbox(ドロップボックス)-目次-
に記載した項目のうち「3.2台目のPCで1台目と同じフォルダに同期する」について
説明します。

3.2台目のPCで1台目と同じフォルダに同期する

やろうとしていることを図で表すと以下のようになります。

130519_10.jpg

koji-PC(1台目のPC)からも、user-PC(2台目のPC)からも、同じ領域に同期させようと
しているわけです。

koji-PC と Dropbox(Dropbox社のサーバー上の、私がアカウントを持っているディスク
上の領域)との同期は、「2.PC上のフォルダーとDropboxの同期の確認」まででできて
いるので、それ以降の手順を書きます。

3.1 インストールとアカウント取得

(1) 「1.インストールとアカウント取得」の(1)~(8)までの手順を、
  user-PC(2台目のPC)に対しても行います。
  図は省略。

(2) 「1.インストールとアカウント取得」の(9)の手順が、koji-PC(1台目のPC)の
  時とは異なります。
  ここは [アカウントを持っています] (緑枠で囲った部分)を選択して、
  次へ(赤枠で囲った部分)をクリック。

130519_01.png

(3) 「1.インストールとアカウント取得」でアカウント取得に使用した、
  メールアドレスとパスワードを入力して(緑枠で囲った部分)、
  次へ(赤枠で囲った部分)をクリック。

130519_02.png

(4) 「1.インストールとアカウント取得」の(11)~(15)までは、
  「1.インストールとアカウント取得」の時と同じです。

  ここは、前と同じアカウントなのだから、前と同じに指定するしかないわけで、
  なぜ再度問い合わせてくるのかよく分かりません。
  とにかく、私のほうでは、前と同じように指定しました。

  図は省略します。

  これで、user-PC(2台目のPC)に関しても、インストールとアカウント取得が
  完了したことになります。

3.2 同期されていることの確認

(5) user-PC(2台目のPC)で Dropboxフォルダを開きます。
  ※上記(4)の手順の後に自動で開きます。
   もし、PCを再起動した場合は、Dropboxのショートカットをクリックするか、
   「Dropboxトレイ/メニューバーアイコン」をクリックして開きます。
   詳細は、「2.PC上のフォルダーとDropboxの同期の確認」の(3)を参照してください。

(6) 「2.PC上のフォルダーとDropboxの同期の確認」で Dropboxフォルダ上の置いた
  Wildlife.wmv が存在しています。(赤枠で囲った部分)
  そのため、koji-PC(1台目のPC)のDropboxフォルダに置いたファイルは、
  user-PC(2台目のPC)からも参照できることが分かります。

130519_08.png

(7) 逆に、user-PC(2台目のPC)の Dropboxフォルダに 130519_01.png という
  ファイルを置いたところ、koji-PC(1台目のPC)でも参照できました。(赤枠で
  囲った部分)

130519_09.png

  以上で、koji-PC(1台目のPC)のDropboxフォルダと、user-PC(2台目のPC)の
  Dropboxフォルダが同期していることが、確認できました。


オンラインストレージ関連の記事一覧
(1) Microsoft社のオンラインストレージ SkyDrive(スカイドライブ)-目次-
(2) Microsoft社のオンラインストレージ SkyDrive(スカイドライブ)-登録-
(3) Microsoft社のオンラインストレージ SkyDrive(スカイドライブ)-使い方-
(4) Dropbox社のオンラインストレージ Dropbox(ドロップボックス)-目次-
(5) Dropbox社のオンラインストレージ Dropbox(ドロップボックス)-1.インストールとアカウント取得-
(6) Dropbox社のオンラインストレージ Dropbox(ドロップボックス)-2.PC上のフォルダーとDropboxとの同期の確認-
(7) Dropbox社のオンラインストレージ Dropbox(ドロップボックス)-3.2台目のPCで1台目と同じフォルダに同期する-