IODATA製のNAS(Network Attached Storage) HDL-A2.0 を購入しました。


NAS(Network Attached Strage)とはLAN接続で使用する外付けハードディスクです。
うちのホームネットワーク(家庭内LAN)に追加する予定です。

※IODATA社では、「NAS」と呼ばず「ネットワークハードディスク」と呼んでいる
 場合もあるようです。以下を参照。
 ・IODATA社のネットワークハードディスクのページ
 ・IODATA社の HDL-A2.0 のページ
 ・IODATA社の ネットワークハードディスク および NAS の説明

 NASのほうが一般的な呼び方だと思いますので、本ブログでは NAS と呼びます。

NASのメリット

 ・特定のパソコンが起動していなくてもファイル共有が可能。

   Windows7でファイル共有
    パソコン1に共有するファイルを配置した場合、
    パソコン2のみから共有するファイルにアクセスしたい時でも、
    パソコン1を起動する必要がある。
    130501_03.jpg

   NASでファイル共有
    NASに共有ファイルを配置した場合、
    パソコン1しか、あるいは、パソコン2しか起動していない場合でも、
    共有ファイルにアクセスできる。
    130501_04.jpg

 ・DLNAサーバーにすることが可能。

   どのNASでもというわけにはいかないようですが、DLNAサーバーの機能を
   サポートしているNASであれば可能です。

   つまり、録画した地デジ番組や、ダウンロードした動画/静止画/音楽
   などを、NAS に一括して保管して、パソコンや、テレビ上で再生すること
   ができます。(実際、現状では、パソコン上で再生する分には、あまり制約は
   ないのですが、テレビ上で再生する分には、大きい制約があります。
   現状がどのようになっているかは、おいおい紹介していいきます)


ファイル共有方法の比較

 ファイル共有方法は、NASのほかに、Windows7によるファイル共有や、
 オンラインストレージもあるのですが、それぞれの特徴を簡単にまとめると
 以下のようになると思います。

 ・オンラインストレージ
   長所  無料。
   短所  容量小(Microsoft社 SkyDriveの場合無料で使用できるのは7GBまで)。
       ファイルの転送に時間がかかる。

 ・Windows7によるファイル共有
   長所  無料。
   短所  共有するファイルを置いたパソコンを起動しておく必要あり。

 ・NAS
   長所  容量大(HDL-A2.0の場合 2TB)。
       特定のパソコンが起動していなくてもファイル共有が可能。
   短所  NASの購入費用と電気代が必要。


実物の写真

IODATA製 HDL-A2.0の実物を写真に撮りました。

NAS本体は以下のとおりです。あまり大きいものではありません。
※お茶のペットボトルは大きさの比較のために置いています。
IMG_0473.jpg

添付品まで全て並べると以下のとおりです。
※左から、NAS本体、LANケーブル、ACアダプター、ACケーブル、
 CD-ROMと簡単なマニュアル(*1)(*2)。
IMG_0475.jpg

(*1)詳細なマニュアルについては、CD-ROMに収められた「画面で見るマニュアル」
  を参照するようになっています。

(*2)紙で添付されたマニュアルは、以下の5種類です。
  いずれも紙1枚両面です。(紙の大きさはいろいろですが)
   ・セットアップガイド
   ・録画ガイド スカパー! HD
   ・録画ガイド <レグザ>
   ・Woooから LAN DISK へダビングする
   ・必ずお読みください

Amazonでの IODATA LANDISK HDL-A2.0 の紹介サイト


楽天での IODATA LANDISK HDL-A2.0 の紹介サイト

IODATA LANDISK HDL-A2.0 関連の記事一覧
(1) IODATA製のNAS(Network Attached Storage) HDL-A2.0 を購入
(2) IODATA LANDISK HDL-A2.0 の今後の動作確認予定
(3) IODATA LANDISK HDL-A2.0-2.セットアップ-
(4) IODATA LANDISK HDL-A2.0-3.番組をムーブする-
(5) IODATA LANDISK HDL-A2.0-4.共有フォルダーを使う-
(6) IODATA LANDISK HDL-A2.0-5.外出先から本製品にアクセスする(Remote Link 2)-
(7) IODATA LANDISK HDL-A2.0-6.1 バックアップに使用するハードディスクの選定-
(8) IODATA LANDISK HDL-A2.0-6.2 ハードディスクを増設する-
(9) IODATA LANDISK HDL-A2.0-7.1 バックアップ-
(10) IODATA LANDISK HDL-A2.0-7.2 ネットワークバックアップ-
(11) IODATA LANDISK HDL-A2.0-7.3 デジカメコピー-
(12) IODATA LANDISK HDL-A2.0-7.4 クイックコピー-
(13) IODATA LANDISK HDL-A2.0-7.5 Sync with-
(14) IODATA LANDISK HDL-A2.0-7.6 EasySaver LE-
(15) IODATA LANDISK HDL-A2.0-7.7 バックアップ、ネットワークバックアップ、Sync with、EasySaver LEの使い分け-
(16) IODATA LANDISK HDL-A2.0-8.DLNAサーバー機能を利用する-
(17) IODATA LANDISK HDL-A2.0-11.Dropboxと同期する-
(18) IODATA LANDISK HDL-A2.0-12.FTP共有-
(19) IODATA LANDISK HDL-A2.0から、他の機器へ、録画した地デジ番組をムーブ
(20) HDL-A2.0のリモートリンク2の機能(iPhone、各種ファイル形式)
(21) HDL-A2.0にnet.USB機能で地デジチューナーを接続
(22) 東芝 REGZA から NAS にムーブ(ダビング)するのにかかる時間(無線LAN環境)
(23) IODATA LANDISK HDL-A2.0にムーブしたテレビ番組録画をパソコンで視聴